彼との体の相性が気になる?体の相性のイイ・悪いを徹底解剖

記事の著者:編集部

恋人関係を長く続けるためには体の相性がとても大切。自分勝手なセックスをする人だったり、相手が性に積極的でなかったりする場合、後々セックスレスなどの深刻な問題に発展する可能性も。カップルにとってセックスは関係を円滑に維持する潤滑油の役割を果たします。

「体の相性がいい」とは何か

shutterstock_660442189

体の相性に具体的な正解はありません。感じ方は人それぞれ。ただ一定の法則は見いだせます。

体臭

子孫を残すことのできる女性は、本能的に自分の遺伝子と似ていない男性を探そうとします。その判断に使われるのが体臭。苦手な体臭を感じる人は実は自分と同じ型の遺伝子を持っている可能性があります。たとえば父親の体臭を不快に感じる女性が多いのは、遺伝子的に近いから。

逆に体臭が心地よいと感じる男性であれば、遺伝子的に合うはず。体の相性も良い可能性が高いでしょう。

スピード感、リズム

長く一緒にいるカップルは、言動や行動も似てきます。そういうカップルは相性がよく、セックスも楽しんでいる可能性大。

食べるスピード、会話のスピード、発言の量、歩くリズム、ペースなどが同じ男性は、相性もよく感じられるでしょう。

考え方、会話の中身

当たり前の話ですが、考え方が似ていると体の相性も良い可能性が高いです。とくに性に対する考え方が似ていると、セックスも楽しくなるでしょう。

性欲のバランスも大切です。片方の性欲が強く、一方の性欲が弱い場合、うまくいことは少ないでしょう。同じくらいの性欲の人と付き合うのがコツ。気遣いができる人、細かい点に気づく人はセックスも繊細で上手な人が多い印象です。

キスが心地良い

エッチは好きな人じゃなくてもできるけど、キスは好きな人とじゃないとしたくない!という女性もいるくらい、キスは愛を確かめる重要な行為。すごくキスしたいなと思う人がいたら、体の相性がいい可能性が高いでしょう。

何をされても気持ちがいい

shutterstock_773995387

エッチは、挿入だけの行為ではありません。胸を愛撫されたり、耳を舐められたり、何をされても「気持ちいい」と感じる相手とは、エッチの相性も抜群と言えます。

エッチの時だけではなく、出かける時に手をつないだり、腕を組んだりと、スキンシップを取りたくなるのも相性のいい証拠でしょう。無意識に、相手の体を求めているのかもしれません。

挿入時にしっくりくる

アソコの形は、女性も男性も人それぞれ。大きさや角度など、挿入したときにぴったりとフィットする相手とは、何度もエッチをしたくなるもの。もし初めて彼と結ばれたとき「合わないかも?」と感じても大丈夫。アソコの形は根本的に変わらなくても何度も愛し合うことで相手の形にフィットしてくると言われています。

「気持ちいい」と感じる瞬間が同じ

「気持ちいい」と感じる部分を攻められている時に、彼からも「気持ちいい」という言葉が出てきたら、それは相性がいい証拠。エッチは一人でする行為ではありません。相手がいて成り立つものだからこそ、気持ちよさに共感できる相手だと、盛り上がること間違いなし。

同じタイミングでイケる

簡単ではありませんが、彼のフィニッシュと同時にイクことができるとなんだか嬉しくなります。タイミングを合わせることができるのも、相性のいい二人ならではでしょう。女性はエッチの間に何度もイクことができますが、男性は一度フィニッシュしてしまうと、すぐには始められないもの。

彼がイキそうになるタイミングで女性もイクことができると、お互いに心が満たされて、ますます「相性がいい」と感じるられるようです。

体の相性がいい人の見分け方

食事の趣味が同じ

shutterstock_674419903

人間の三大欲求でもある食欲と性欲は、深い関連性があります。そのため食事にはその人のセックス傾向が表れやすく、食事の作法がそのままベッドタイムにも反映されることが多いです。例えば、ゆっくり丁寧に食事を食べる人はベッドタイムでも同様に振舞います。食事のペースや食べ方が合わない相手とは、ベッドタイムの相性も悪い可能性が高いです。

手を繋いだときに違和感がない

相性のいい相手であれば、手を繋いだ時に「なんだか安心するな」「なんだかホッとするな」と感じます。逆に嫌悪感を覚えてしまう相手も中にはいるのが現実。

一度マイナスのイメージになってしまうと、なかなか払拭することができません。付き合ってから嫌だと感じる前に、できるだけデートの最中にチェックしましょう。手は触れられたくないけど、セックスの相性は良いなんてことはありえないので、手で受け取る感覚はその後のセックスをも想像させる大切なポイント。

経験値が同じ

何事も経験値が低いうちは、緊張して上手に出来ないもの。それはセックスにも言えることで、自分らしい本当のセックスを身に付けるためには、何度も行為を重ねなければなりません。セックスの経験値が同じだと、スムーズにセックスを楽しめるでしょう。

もし二人の間に経験値の差がある場合は、それを埋めるためのコミュニケーションが必要になります。経験の多い方がリードできるとよいです。

彼にもっと喜んでもらうには

体の相性について調べているあなたは、彼氏との体の相性に不満、もしくは心配があるということ。彼にもっと喜んでもらうためにはどうしたらいいのでしょう。

セックスの話をするのは恥ずかしいかもしれませんが、二人にとってとても大事なことなので、十分話し合いましょう。不満があっても我慢するべきではありません。

どこが気持ちいいのか、どういうふうにされたいのかをはっきり意思表示しましょう。また思いやりも大切です。セックス中「痛くない?」「大丈夫?」など声をかけられる女性を目指しましょう。