[48手体位]鵯越えの逆落とし(ひよどりごえのぎゃくおとし)のやり方・注意点

記事の著者:1101313

鵯越えの逆落としは、かなりニッチで、48手中最も難易度の高い体位です。鵯越えの逆落としのようなアブノーマルな体位でも江戸時代から行われていました。でも、通常のセックスに飽きてしまった方は一度試してみても良い体位でもあります。

鵯越えの逆落としのやり方

鵯越えの逆落としの方法は、最初に女性が床にうつ伏せになります。その後、手をついて逆立ちをするように足をあげ、男性が女性の背後に膝立ちになった状態で女性の足を支えながら開いていきます。

そして、この体勢のままクンニを行いっていきます。つまりこの体勢のままクンニをすることを鵯越えの逆落としと言うのです。

鵯越えの逆落としは、やる意味があまり感じられなく難しい体位ですが、面白ネタとしては十分です。

鵯越えの逆落としの注意点

鵯越えの逆落としは、48手中でも最も難しい体位です。なぜなら、女性の身体の柔軟性や腕力、背中の筋肉が求められるためです。

男性の方も、女性が倒れないようにうまく足を支えなくてはなりません。しかも、クンニをしながらだとつい集中するあまりに、足を支える方に目がいかなくなり、体勢が崩れてしまうこともあります。

そのため、お互いが筋力に自身がないとか、身体が固いだとか、体力に自信のないという場合にはあまりおすすめできません。

それでも、鵯越えの逆落としをしようとするなら、お互いが怪我をしないよう無理のない程度にバランスを取りながら行う必要があります。