セフレに会いたくなったら…セフレに「会いたい女」と思わせる方法

記事の著者:編集部

ちょっとした勢いとタイミングで、男女がセフレの関係になってしまうことはあります。お互い彼氏・彼女がいなければ、セフレ=体だけの関係であることは、悪いことではありません。

しかし、相手に本命彼女がいる場合、なかなか積極的に「会いたい」と声をかけることは難しいでしょう。相手の男性は、あなたのことを遊び相手だとしか思っていなかったり、今後も本命の関係になることを望んでない場合があるからです。セフレを好きになってしまった、会いたくて眠れない女性はチェックしてみて。

セフレに会いたくなったら

shutterstock_660442189

セフレに会いたくなったら、できることは2つしかありません。素直に「会いたい」と伝えることのメリットやデメリットをよく考えて行動してみて。

電話で直接「会いたい」と伝える

電話で直接誘う方法ですが、こちらはあまりおすすめしません。なぜなら、相手に彼女がいる場合、一緒にいるところを邪魔する可能性があるからです。

セフレ女性にありがちなのは、あまりに「好き」が強いため、相手のことを考えられなくなってしまうこと。

あくまで現時点で、あなたはセフレで、本命彼女ではないという前提にたち、相手を思いやった行動をおすすめします。本命彼女ではない女性にグイグイ積極的に来られても困ってしまうのがオトコです。

LINEやメールで「会いたい」と伝える

電話よりもおすすめなのは、LINEやメールです。これなら相手の時間を邪魔することはないですし、相手に「返信する/しない」を選択させることができます。

男性からすれば、断然返事がしやすいです。

実際の送る文面ですが、「好きだから会いたい」などというワードは、あまり多用しないほうがいいでしょう。なぜなら、付き合ってもないのに「好き」と言われても、相手を困惑させるだけだからです。「美味しいご飯に行きたい」「気になるイベントがあるから一緒行かない?」など、あくまで友だち前提で誘えば、会える確率は高まるでしょう。

男がセフレにする行動

女性として気になるのは、「私はこのままセフレのままなのか」「それとも今後付き合いに発展する可能性があるのか」ということでしょう。好意を寄せている男性が、あなたのことをどう思っているかをしっかりと見極め、セフレから脱却、もしくは新しい相手を探しましょう。

行き先はいつもホテルか家のみ

目的はエッチだけなので、それ以外の余計なことは極力省きたいと思っています。そのため、行き先はホテルや男性の家へ直行がほとんど。

もしくは男性の家へ呼び出すなんてことも珍しくないでしょう。迎えに来てくれることもなく、そして送ってくれることもなく、用が済んだら部屋でバイバイされることも少なくないです。

相手からの連絡には基本応じない

恋人同士ならラインでもやり取りが続きます。しかしセフレの場合は、基本会えてエッチが出来そうな連絡以外は応じません。セフレ女性からの電話やラインは、返信が遅く、そもそも応じないこともしばしば。

会うのは決まって夜

shutterstock_692587345

昼間のデートや食事は、セフレとは行いません。なるべく人前で会いたくないのです。もちろん、友達に紹介することもないし、家族に会わせることもないため、人前を避け決まって夜に会うことになるのです。

アブノーマルなエッチをする

基本的に本命の女性には、アブノーマルなエッチは求めません。変態だと思われたくないので、本命の女性にはそのようなことはしないのです。

しかし、セフレには自分の欲求を満たしたいがためにエッチをするので、性癖を丸出しにしたアブノーマルなエッチを求める傾向にあるようです。

連続では会わない

連続でよく会うことはあまりないです。それは、気持ちで繋がっているわけではないので、エッチをしたいとき尚且つ本命の女性にバレない日時が確定しないと会えないからです。

女性の気持ちは関係なく、自分の都合によって会おうとするので、結構扱いは雑になってしまいます。

次の約束は取り付けない

セフレとは彼女とは立場や扱いが違うため、次の約束というものは取り付けません。

なぜなら、彼女や奥さん含め家族との予定が最優先なので、先の決まっていない予定をわざわざセフレとの予定を取り付けようとは思わないのです。

自分がエッチをしたいとき、時間が空いた時といったように、男性都合で突然誘うことが多いのです。

電話等の登録名がおかしい

本命の彼女や奥さんと一緒にいる時に、セフレから電話がかかってきたら大変。しかしそんな時があってもいいように、セフレの電話の登録名を「居酒屋○○」などと店名にしている場合も。予約の確認電話がかかってきたなどと言い訳をしやすい名前にしておくのです。これはセフレをもつ男性にはよくある手口。

セフレに「会いたい」と思わせるには

shutterstock_407642968

テクニックを磨く

男性がセフレを求める理由は十中八九「セックス」です。彼女では代替できないセックスの代わりをセフレに求めています。体だけの関係だけでもOK、彼に会えればなんでもいい!という人は、セックスのテクニックを磨きましょう。普通の女性が躊躇しそうな、生フェラ、足コキ、激しい騎乗位などできるようになると、男性は喜ぶはず。

都合のいいオンナになる

悲しい事実ですが、男性は都合のいい相手を求めています。彼女が会えないときに会える子、呼んだらすぐ駆けつけてくれる子など、都合のいい子なら関係を長く続けたいと思っていることも多いです。彼女になることを諦めたらなら、徹底的に彼の都合に合わせるのもあり。関係を長く続けていれば、ひょんなことから付き合いに発展する可能性もゼロではありません。

口の堅い女

セフレという関係は、あまり大きい声では言えません。女性はおしゃべりな人が多く、そのため「こいつとセックスしたら周りにバレそうだな」と思えば男性も躊躇します。口が堅い女、飲み会などであまり大声で喋らず、二人きりのときだけ親密そうにしゃべるようにすれば「この子の口は堅そう」という印象を与えることができます。賢人、多くを語らず、です。

セフレの関係を諦めて次の恋に行くなら

ペアーズ公式サイトより
ペアーズ公式サイトより

好きな人にセフレとして扱われるのはとても悲しいこと。そんな辛い思いをするくらいなら、新しい恋に一歩踏み出すのもアリです。でも意外と出会いは転がっていないもの。そんなときにおすすめなのが「マッチングアプリ」です。

最近、若い男女を中心に急速に広まっているアプリで、これをきっかけに付き合った、結婚した、という報告も増えています。

マッチングアプリ「Pairs」は、国内最大級800万人の会員数を誇る人気のサービス。年収・所在地・学歴・身長・喫煙の有無など細かい条件設定から相手を探すことができ、好みの男性をリーズナブルに見つけられるはず。

まずは相手に「いいね」を押すか、相手からきた「いいね」に反応するとメッセージが送れる仕組みになっています。相手の人柄が分かってから会うことができるので、セフレになる確率も低いでしょう。女性の登録は無料なので、新しい恋に踏み出したい人はチェックしてみて。

無料で出会いを探す[ペアーズ]