生理前のイライラを彼氏にぶつけない方法6選:理解してもらいましょう!

記事の著者:1221563

生理前にイライラする女性は多いと思います。そのイライラを彼氏にぶつけてしまい、後で後悔する人もいるのではないでしょうか。

そこで、イライラを彼氏にぶつけないために、女性が出来る6つの方法を紹介します。

1. 自分の生理周期を把握する

自分の生理周期を、手帳や携帯のカレンダーなどに記録することがおススメです。

そうすることで、もうすぐ生理前だから、気持ちが不安定になりやすいなと準備することができます。

2. オフモードを作る

1日の中で頭のオフモードを作ることで、イライラを軽減することができます。テレビや携帯の電源をオフにし、静かな空間を作ることが大切です。

忙しい人でも、30分はリラックスする時間を作るように心がけましょう。

3. 生理前だから仕方ないと開き直る

生理前は心身ともに生理に向けて準備している期間で、イライラするのは、誰にでも起こりうることです。

もうすぐ生理が来るからイライラしてしまうと憂鬱になるのではなく、大事な準備をしているからイライラするのは当然と考え方を変えると、心にゆとりが生まれます。

4. 眠たいときは寝る

生理前はホルモンの影響で眠くなるので、その時は、早めに寝て睡眠を多く取ることがおススメです。

無理に起きてるよりも、眠たいときに寝るほうが、ストレスも少なくなります。

5. 規則正しい生活を送る

朝早く起きて日光を浴びて、生活リズムを整えることで、心身への負担も少なくなります。

また、生理前は甘いものや脂っこい食べ物が欲しくなりますが、暴飲暴食は身体に余計なストレスがかかるので、極力控えてください。

どうしても食べたくなったら、ココアやホットミルクを飲むと落ち着きます。

6. 彼氏に言う

生理前にイライラしてしまうと彼氏に率直に打ち明けてしまいましょう。彼氏はなぜイライラしているのか分からない場合もあります。

きちんと説明することで、彼氏も最大限理解して協力してくれるはずです。そうならなければ交際を考え直してみてはいかがですか?