初めてのナンパ。ナンパ成功マニュアル

記事の著者:編集部

ナンパしてもいつも上手く行かないという人は、自分が気づかないうちに地雷を踏んでしまっている可能性があります。人が多い場所で話しかければ成功するというのは、間違いです。

ナンパを成功させるためには、メンタリティや身だしなみ、声をかける相手の選定など気をつけるべきポイントがいくつかあります。ポイント別にナンパのテクニックを紹介していくので、お持ち帰りしたい人やいつもうまくいかないという人はチェックしてみて。

初対面の人に声をかける勇気がない人や、もっと効率よく相手を見つけたい人には、マッチングアプリをおすすめします。

セフレゲットにおすすめ!出会い系サイト・マッチングアプリ

パートナー編集部が、実際に会えるサイトだけを厳選。

ナンパするときの心構え・メンタル

ナンパは基本断られるという覚悟

ナンパしたいけどなかなかできないという人は多いようです。ナンパを恐れる原因の多くは、失敗すること・断られること。

しかしナンパが1発で成功する人はほとんどいません。基本的に断られるのが普通であると認識して、失敗を恐れずに声をかけていくのが鉄則です。

どんなにイケメン・美女だとしても、予定が合わなければ断られます。

まずは数をこなすことが大切

ナンパは断られるものであることは上記で述べましたが、断られるものであるということは数を打つことが大切です。断られて、そのまま泣き寝入りするようでは、成功から遠ざかってしまいます。

断られても、次にもっといい異性がいる!というメンタリティで諦めずに声をかけ続けるのがポイント。

1人1人に対して成功させるつもりでナンパする

ナンパは数を打つことが大切ですが、適当に多数の異性に声をかけていたのでは、100人に声をかけても1人も成功しません。

ナンパという打席には数多く立つものの、1回1回、成功させるつもりでやる必要があります。もちろん、食いつきが悪いなど、絶対に無理だと思った際は手を引きますが、絶対に成功させるというメンタルは大切です。

ナンパにおける声かけメソッド

第一声が肝心

ナンパにおいて1番大切なのが第一声の声かけです。相手が返しやすい質問で会話を始めると、無視されることなく会話が始まります。

「道に迷った」「おすすめの店を教えて欲しい」など困っている雰囲気を出すことで、ナンパに慣れているという悪印象を避けることが可能です。

そこからナンパを成功させるためには、相手の好みや傾向を瞬時に掴み、アプローチしていくことがポイント。

相手を褒める

ナンパを成功させるためには、相手を褒めることが鉄則です。人は好意を向けられると、好意を返したくなるという心理学の法則があります。

ナンパした相手をお持ち帰りするためには、まだ一緒にいたいと思わせることが必要です。そのため一緒にいる時間を存分に楽しんでもらい、気分をよくさせることがポイント。

笑顔で楽しそうに話す

せっかく声をかけられたとしても、ボソボソとした話し方だったり仏頂面では印象が悪くなってしまいます。笑顔で話しかけることがポイントです。

会話の中で相手の好きな食べ物や好きな居酒屋を聞き出し、「これから一緒にいきませんか?」と自然な誘いを演出します。

ナンパするときの服装・見た目

ナンパテクニックというと話術が大切というイメージを持つ人が多いですが、重要なのは会話だけではありません。当然ながら、どんな人が、どこで、誰をナンパするかが非常に大切です。

まずはナンパをする際の身だしなみからチェックしてみて。

清潔感が第一

ナンパをしてきた相手が汚らしいチャラチャラした服装だったら、安心できません。清潔感のある髪型・服装を心がけることで、スマートさを演出することができます。

第一印象から怪しまれることなく、この人についていっても大丈夫!と思わせることが成功への近道です。

大人っぽいファッション

chelsea-francis-3458-unsplash

男女ともに大人っぽいシンプルな服装は、好印象を持たれます。シンプルにモノトーンでまとめたコーディネートにすることで、チャラい印象を軽減することが可能です。

見た目や話し方からして、明らかにナンパ慣れをしている雰囲気を出すと、拒否される可能性が高まります。すっきりしたスタイルが男女ともに安心感を生み、第一印象で失敗することがなくなります。

ナンパにおすすめのスポット

身だしなみや話術があっても、人が少ない場所にいては、素敵な出会いを見つけることはできません。人が多い場所、自分の好みの異性がいそうな場所を攻めていくことで成功率が高まります。

ナンパで有名なストリート

ナンパしやすい場所といえば、ナンパで有名な地域のストリート(路上)です。よく見かける人も多いと思いますが、道行く異性にさりげなく声をかけます。

くれぐれも自宅の帰り道の住宅街などでナンパはしないように要注意。下手すると、不審者だと勘違いされる可能性があります。大通りや、人が行き交う場所で自然な流れで声をかけるのが鉄則です。

大学周辺

ナンパというとストリートを思い浮かべる方がいると思いますが、意外と成功確率が高いのが大学周辺です。授業終わりの大学生は時間もあるため、暇を持て余している可能性があります。

しかしナンパされているところを周りには見られたくないもの。ナンパする際は学校の近くではなく、大学が密集している駅の近くなどで行いましょう。

クラブでナンパ

クラブといえばナンパの合法地帯です。爆音の音楽、お酒、フロアには人も多いため、異性と距離が縮まる要素が満載。

一人で行くとキモがられるので、2~3人で行って、同じくらいの人数のグループを探すといいでしょう。

女性も基本的にはナンパを待っているので、ガンガン行ってOK。相手が不快にならない程度に積極的に声をかけてください。

夏の海

夏の代表的ナンパスポットの1つが海ですが、海はナンパの絶好のスポットです。身体を絞って、海ナンパに臨みましょう。

海で開放的な気分になっている人が多いので、ナンパの成功率も高まります。

海でのナンパでそのまま即お持ち帰りとはなりにくいので、とりあえずLINEの交換をひたすら繰り返す方が効率がいいでしょう。

相席屋

相席屋は、その名の通りスタッフが相席を促してくれるお店。

ストリートでナンパする勇気が出ないという人は、まず相席屋で知らない女性と話すことから慣れてみて。

ナンパとは違いますが、女の子を楽しい気持ちにさせるという意味ではナンパの練習になります。

楽しい時間を過ごした後は、LINE交換を忘れずに。

ナンパのターゲット設定

ナンパを成功させるためには、どうしても相手の同意が必要になります。もちろん好みの異性を捕まえたい気持ちもありますが、OKしてくれる相手を選ぶというのもナンパを成功させるために必要なポイントです。

男性はナンパが成功しやすい女性の特徴に当てはまる女性に声をかければ、成功率は格段に上がります。女性はナンパしやすい女性の特徴を抑えて、どうしたら声をかけてもらえるのかをチェックしてみて。

駅周辺で人を待ってる異性

駅周辺でスマホを触りながら、人を待っている異性はナンパするには絶好の相手です。歩いていないだけあって、声をかけやすいでしょう。近くの居酒屋やカフェに誘い、相手を楽しませることができれば、お持ち帰りの可能性も高まります。

ナンパ待ちをしている可能性もあるので、事前に近くの居酒屋やカフェをチェックしておくことが大切です。

道に迷ってそうな異性

道に迷っていそうな異性がいたらチャンスです。「道案内をしてあげましょうか」という流れで、会話をしつつ、連絡先を聞くことができます。

道に迷っていそうな人でも、小走りや走っている女性は急いでるのでやめましょう。

イヤホンをしている人は避ける

ナンパはまずは声が聞こえるかが大切。イヤホンをしているということで、相手に断る理由を作ってしまってるため、無視されてしまう可能性が非常に高いです。

しつこく声をかけると、煙たがられ失敗に終わってしまうので、去り際はスマートさを演出することが鉄則。

ナンパで心が折れそうになったら

直接ナンパスポットに足を運んで出会いを探すのは少し不安、行ってみたけどタイプの人に出会えなかったという人にはマッチングアプリがおすすめです。マッチングアプリならメッセージでやり取りができ、エリア検索もできるので自分が住んでいる地域で好みの異性と効率よく繋がることができます。

検索機能も充実しているので、道やクラブで突然出会った人よりも自分の理想に合致した異性を見つけることが可能です。

ハッピーメール公式サイトより
ハッピーメール公式サイトより

ナンパスポットでは、必ずしも出会いを見つけられるわけではありません。

声掛けのハードルが高かったり、そもそも人の数が少ないという要因も考えられます。

手っ取り早く遊び相手を見つけるなら出会い系サービスがおすすめです。老舗出会い系サービスのハッピーメールにはオトナの掲示板という機能があり、暇を持て余したOLや女子大生、人妻などが書き込みをしています。気になる子がいたらメッセージをして、条件があえば会うこともできるでしょう。

料金もメッセージを送る分だけのポイント課金なので使いすぎる心配はありません。ハッピーメールで、素敵な遊び相手を見つけてみて。

ハッピーメールに登録(18歳以上)