足ピンオナニーをやめたい!足ピンオナニーが気持ちよすぎる理由

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , 男のオナニー

ついついやっちゃう足ピンオナニー。足ピンオナニーとは、脚をピンと真っ直ぐ伸ばしてするオナニーのことで、足を伸ばすことで、筋肉に力が入り、イキやすくなる効果が得られます。

めちゃめちゃイケる反面、足ピンオナニーは、セックスでイキにくくなるなど、負の側面もあります。

足ピンオナニーを続けていくと、最悪の場合、恋人や配偶者とのセックスで気持ちよくなることができなくなることも。そうならないために、足ピンオナニーの危険性と対処法についてまとめました。

足ピンオナニーがやめられない理由

足ピンオナニーは、足をピンと伸ばすことで太もも・お尻周辺の筋肉に力が強制的に入るため、強い快感を得ることができます。

しかし、このオナニー法を続けていると、足を曲げた状態でイクことが難しくなります。たとえば座って膝を曲げた状態で、オナニーしても物足りなく感じるでしょう。

そうすると例えば、正常位でセックスしても、足が曲がったままで行うことが多いため、彼のセックスで満足できなくなります。

足ピンオナニーをやめるには

セックスでイケるようになるためには、足ピンオナニーとおさらばし、足を曲げた状態でのオナニーでイケるようになる必要があります。

オナニーで力が入る場所を知ろう

足ピンオナニーを続けると、オナニーでイケても、セックスで感じることができなくなってしまう危険があります。これを回避するために、まずは、オナニー中、体のどこが強張っているのかを知る必要があるのです。

足ピンオナニーでイくことはできても、セックスでイくことができないという方は、まずなぜ足ピンオナニーでイけるのかを知りましょう。筋肉の使い方を知ることによって、セックスでもイけるようになります。

力の込め方、体勢を確かめながら、どの角度ならイケるのか試してみましょう。

またおしりの筋肉を鍛えることで、足を伸ばさなくても力を入れることができるようになります。ジムなどに通って体を鍛えるのもいいでしょう。

足ピンの時間を短縮していく

いきなりすぐに足ピンオナニーをやめろ、と言われても、くせになっている場合は中々改善することができません。また、禁止されてしまうと反動でしたくなってしまうものです。こういった禁止をいきなり行うのではなく、まずは少しずつ時間を短くしていくことから始めましょう。

途中までは足ピンオナニーをしていて、次第に姿勢を改善するなど、足ピン状態以外でも、気持ちよくなれる方法・体勢を探していきましょう。足を伸ばすことなく気持ちよくなれるようになったら、そこからは徐々にもっと感覚を短くしていくと良いです。

他の体勢でも気持ちよくなれることが分かれば、次第に足ピンオナニーをやめることにつながります。もちろん、セックス中にもイくことができるようになります。ぜひ実践してみましょう。

椅子に座ってオナニー

寝ている状態でオナニーするから、足ピンの状態になってしまうという場合は、椅子に座った状態でオナニーに挑戦してみて。

椅子に座ることで自然と膝が曲がります。最初は物足りないかもしれませんが、この体勢になれることで、自然とセックスでもイケるようになります。

しばらくオナニーをやめてみる

足ピンでのオナニーがくせになっている場合、1日に何度もオナニーをしたくなったり、気持ちよさがくせになり、毎日行っている、という人はいませんか?その場合、くせを直すために、まずはいったん落ち着くまでオナニーを休むのも1つの方法です。

1~2週間程度オナニーを禁止することで、イキやすくはなるので、彼氏と会う日が決まってる場合は、せめて前日のオナニーはやめたほうがいいでしょう。

オナニーではなくセックスがしたい

Jメールは累計会員数600万人を超える国内最大級の出会い系サイト。出会いを求めている人はもちろん、アブノーマルな趣味や人には言えない性癖を持つ人が多く登録しています。

女性は無料で利用できるので、まずはプロフィールを登録して、男性からのメッセージを待ってみて。やりとりをして安心できそうな人であれば、実際に会ってみましょう。あなたのムラムラを解消してくれるかもしれません。

Jメールに無料登録(18歳以上)

関連した記事

セルフプレジャーグッズ「iroha(イロハ)」が女性に支持される理由

アダルトグッズ大手のTENGAの調査によると、女性...

2019年07月04日, 男のオナニー

アルコールオナニーとは?アソコからアルコールを直接摂取することの危険性

アルコールオナニーと聞いてもピンとこない人も多いで...

2019年07月04日, 男のオナニー

生理中にムラムラするのは自然?生理中にオナニーするときの注意点

生理中にオナニーしたくなって困った経験を持つ女性も...

2019年07月04日, 男のオナニー

いま話題の記事

特集