大人の恋愛とセックスを学ぶためのメディアPARTNER[パートナー]

だいしゅきホールドとは?

PARTNER編集部
公開, 更新 , 体位・四十八手

だいしゅきホールドは、セックスの48手の中には含まれておらず、正常位の変形系です。基本的には正常位で女性が、男性の腰の辺りに足を絡ませ動かないようにしてしまう技です。

通常の正常位よりも若干密着度が上がりより相手を感じて、セックスに没頭できます。だいしゅきホールドを体感した男性からも、実は人気の高い体位で最も盛り上がる愛を感じられるものです。

今回はだいしゅきホールドについて様々な角度から紹介します。

だいしゅきホールドの目的は?

確実に膣内射精を決めてもらう

この体勢に持ち込むというのは、女性の覚悟を感じてしまいます。相手の男性に対して確実に自分の膣内に射精をしてもらおうという覚悟です。それと同時に、この相手を逃さないというメスとしての動物的本能です。

あるアンケートでは、どんな体位でフィニッシュしているのかの問いに正常位と答えています。それだけオーソドックスですが、何度もセックスを積み重ねているうちにバリエーションを求めてしまうのです。

恋人同士と言うよりも、結婚し子作りを本気で考えたならだいしゅきホールドはおすすめの体位と言えます。あとはムードを盛り上げるように努めるだけです。

タイミングを外すと失敗する

何事にもタイミングは大切ですが、だいしゅきホールドに持ち込むにもタイミングが必要です。精子を膣内射精してもらうことが目的なので、キスや胸や性器の愛撫があったあと挿入され、密着状態に入ります。

このとき腰が緩やかに動いている状態でだいしゅきホールドの体勢に入っても意味がありません。まだ、興奮状態が緩やかなのでホールドを決めても射精に至る前と言うことも考えられます。

徐々に腰の動きが速くなり、相手の息づかいが荒くなってきたらいよいよだいしゅきホールドの出番です。このときだいしゅきホールドの力を強くし過ぎるとピストン運動に影響が出ますので力のいれ具合は大切です。

彼氏はうれしいの?

だいしゅきホールドの本当の目的は女性しか解りません。彼氏側から考えてみれば、いつもより激しく感じていると考えているので自分にテクニックがあると勘違いします。

彼氏には、自身をなくてもらっては困るのでそのまま良い勘違いをさせておきましょう。あなたの目的は彼氏を感じることと子供を作ることだと言うことは黙っておきます。

だいしゅきホールドはいつから始まったの?

だいしゅきホールドは、2015年あたりからインターネット掲示板を起点に流行始めた言葉です。インターネット独自の言葉スラングが語源で、個人的な考察では女性用アダルト作品でイチャイチャしたあとにセックスの場面でだいしゅきホールドが誕生したのだと考えています。

性教育や医学の勉強をした人たちが、このような体位を知っているものでしたが最近ではアダルトビデオで学習しているケースが多いので流行るとその体位を現実に試して市民権を得ていきます。

だいしゅきホールドを楽しんでもいい

例えセックスでも楽しむことが大切で、だいしゅきホールドをセックスのバリエーションとして取り入れて楽しんでしまうのが恋人関係を円滑にするひとつです。

まず、スリルを楽しむという物です。いつもは射精の瞬間ぴったりとくっつくことはないのですが、射精の瞬間にぴったりとくっつくのでもしかしたら膣内射精をしてしまうのでは無いかと言う緊迫感が新たな快楽を呼び起こします。

コンドームを付けていれば、妊娠回避の確率は高いと言えます。しかし、生で挿入している場合は射精した瞬間に妊娠も覚悟してその後のことも頭によぎってしまうことも考えられます。

事前にこんな体位を試してみたいとあなたから彼氏に提案して、だいしゅきホールドに挑戦してみるのもおすすめです。

まとめ

だいしゅきホールドについて紹介しましたが、この体位の誕生の経緯がネットの掲示板だったと言うことは若干驚きです。大抵どうでも良い言葉ばかりが生まれては消えている印象でした。

しかし、だいしゅきホールドについては、ヒットキーワードだったのでは無いかこれからどんな体位が掲示板から誕生するのか若干楽しみです。