”ぽっちゃりSNS”はどんなサイト?自演や援豚の見分け方も紹介

PARTNER編集部
公開, 更新 , 出会い・ナンパ

ぽっちゃり体型にコンプレックスがある方におすすめのSNSがぽっちゃりSNSです。

ぽっちゃりSNSはぽっちゃりさん専用のSNSで、同じ境遇、同じ悩みを持つ人が多く集まっています。

出会い系サイトではないですが、書き込みをしているうちに仲良くなって実際に会う人もいるようです。今回はぽっちゃりSNSの特徴と使い方について紹介します。

ぽっちゃりSNSとは

ぽっちゃりSNSは、ふくよかな男女の出会いを目的としたぽっちゃりさん専用の出会い系サイトです。

登録している人は、主にぽっちゃりさん、及びぽっちゃりをこよなく愛する男女が登録をしています。

歴史は意外にも長く、mixiが全盛期であった時代には、画期的な出会い系の一つとして注目を集めていました。

しかしここ数年、婚活アプリ等の台頭によって人気も下火になってきているサイトの一つです。

ぽっちゃりSNSは、誰でも簡単に無料で始めることができるのが特徴です。

ぽっちゃりSNSの使い方

ぽっちゃりSNSを利用するには、まず公式サイトから空メールを送り、届いた登録用のURLからアクセスをして、ニックネームとパスワードの設定を行います。

登録後にはプロフィールを設定します。設定時には年齢・地域・好みの体型・自己紹介などを記入してください。

細かい自分のスタイルや誰に似ているかといった内容については、自己紹介欄にすべて記載することになります。

相手を探す場合は、メンバー検索、コミュニティ検索、日記の3つがメインの機能です。主要な機能はシンプルですが、SNSにしては項目がとにかく少ない印象を受けます。

好みの体型についても、「やせ型」や「普通」といった体型の選択も可能となっているので、ぽっちゃり好きじゃなくても、自分がぽっちゃりであれば登録OKです。

ぽっちゃりSNSを利用する際の注意点

ぽっちゃりSNSを使う上では、注意しておきたい点が何点か存在します。

年齢確認がない

出会い系サイトと呼ばれるところには、18歳以上の方が使っているかどうか、年齢確認を行うのが決まりとなっています。これは未成年者を犯罪に巻き込まないため、安全に出会い系サイトを運営するために必要なこととなりますが、ぽっちゃりSNSでは年齢確認が行われていません。

そのためこのSNSを通じて知り合った相手が未成年だったりする場合もあります。そういった場合は、例え知らなかったとしても、犯罪者となってしまう可能性があるために注意が必要です。

会員数が少ない?

ぽっちゃりSNSは長年運営している老舗のSNSの一つですが、長年運営している割に会員数が少ないという点で注意が必要です。

大手出会い系サイトのハッピーメールでは、累計登録者数が2,000万人を突破しているのに対し、ぽっちゃりSNSは2012年5月の段階で会員数が3万人と記載されたまま更新がなされていません。

今でもつぶやきはリアルタイムで更新されているため利用者はいることにはいるのですが、これから本気で会員数を増やしていくという運営の勢いは見られません。

ぽっちゃりSNSは出会い目的で使えない

そもそもぽっちゃりSNSは出会い系サイトではなく、あくまでコミュニティです。

そのため出会い系サイトを運営するなら必ず必要な「異性紹介に関する届け出」がこのサイトでは行われていません。

つまりぽっちゃりSNSは出会い系として使われた場合は警察などの公的機関に睨まれる可能性があります。

サイト内での出会い募集の取り締まりを頻繁に行っていれば、出会い系とはみなされずに違法行為を防ぐことができますが、サイト内ではかなりの数の出会い募集が存在し、違法行為の温床となっている可能性があります。

出会い系サイトは適切に運営しないと、犯罪に巻き込まれるリスクもあります。

ぽっちゃりSNSの規約では禁止7か条の中に出会いに関する案件の記載がされてはいますが、これも形式的なものでしかなく、出会いに関する違法行為を運営側は放置しているとしか見ることができません。

ぽっちゃりSNSにいる自演や援豚の存在

ぽっちゃりSNSでは、自作自演系のキャラクターを持つ人(サクラ)や「援豚」と呼ばれる援助交際目的のぽっちゃり女子が存在します。

自演系の特徴

自演系(サクラ)は、相手を言葉巧みに騙して個人情報を抜き取ったり、相手に無駄金を使わせたりするのが目的。

特徴として、まずプロフィールの写真がやけにかわいいことが挙げられます。冷静に考えて可愛い子はSNSなどを使わなくても出会いのチャンスがあるので、めちゃくちゃかわいい子からメッセージが来たら、ほとんどの場合嘘である可能性が高いでしょう。

すぐに連絡を聞かれる場合も怪しいです。特に携帯の本アド(携帯のメールを受信するメインのアドレス)は教えないようにしてください。相手は捨てアド(yahooなどのフリーメールアドレス)を使うことがほとんどです。

また、他のサイトへの勧誘が多い場合も疑いましょう。

「ここでのやり取りがめんどくさいから、こっちのサイトに登録してほしい!」なんてメールがたまに来ることがあります。それに乗っかってサイトを開くと架空請求のサイトにつながる・・・なんてことはよくあります。

サイトの誘導を積極的に勧めてくる人には要注意です。サイトは振り込め詐欺につながる可能性もあるので、そういった場合は身を引くのが正解です。

援豚の特徴

援豚は、援助交際を目的として、男性にお金を支払わせる人です。

こういう人たちは、プロフィール写真に胸の谷間を強調していることが多いです。

男性と簡単に体の関係になれることをほのめかすような写メで誘い出したりするため、会って拒否した場合にもお金を取られてしまう可能性も。

女性から会う場所を指定してきたりしたら要注意。出会って数分でお金を持っていかれたりする被害もあります。

粘着されたらどう対処する?

ぽっちゃりSNSのような無料サイトでは、他の出会い系サイトで相手にされなかったメンヘラやストーカー気質の粘着質なタイプもいます。

そういった人と知り合った場合は、連絡を完全に断ってしまうか、徐々にフェードアウトしてしまうか、という2つのパターンでしか完全に関係を断つことができません。

無料の出会い系にはこういった地雷もいるので注意しましょう。

ぽっちゃりSNS

ぽっちゃりさんが安心して出会える場所とは

ぽっちゃりSNSは歴史も長く、ぽっちゃりさん、またはぽっちゃりさん好きな人が利用するSNSとして一部の人たちはヘビーユースしています。

しかし使い勝手が悪く、ユーザー数も多くないため、出会いのきっかけとしては限られるでしょう。

本気で出会いを求めるなら出会い系サイトを使うことです。

ハッピーメールは累計会員数2000万人を超える国内最大規模の出会い系サイトのため、なかにはぽっちゃり好きの男性も多いです。

また出会い系サイトとして公的機関の許可ももらっており、24時間365日監視しているため危ない事件に巻き込まれることはほとんどないでしょう。

ぽっちゃり体型だけど出会いが欲しい人は使ってみて。男女ともに登録は無料です。

ハッピーメールに登録(18歳以上)

出会い・ナンパの人気記事

マイペースな女の落とし方・特徴:相手のペースに飲み込まれないためには

難波ナンパ・逆ナンスポット5選:人が集まる商店街が多い! 

都内ナンパ・逆ナンスポット5選:初心者はナンパの聖地のコリドー街がおすすめ

台湾のおすすめナンパスポット5選:台湾女子とセフレになるには?

松本のおすすめナンパ・逆ナンスポット5選:駅前と商店街が声を掛けやすい!