チャットレディの待機時間を短くするには?待機地獄を解消する方法

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , 女のオナニー(セルフプレジャー)

男性は日々のストレスから癒しを求めて、女性とオンラインで会話することを求める場合があります。いわゆるアダルトチャットです。アダルトチャット上で男性と会話やチャットをする女性のことをチャットレディと呼びます。

チャットレディは男性と会話をすることによって収入を得ます。しかし、何もせずに待っているだけでは1円も収入になりません。ここではチャットレディの待機時間を解消し、待機している時間を短くするコツを説明します。

チャットレディの待機とは?

女性がアダルトチャットを利用する場合、ウェブカメラの前で男性がチャットルームに入室するまで待ちます。チャットレディの報酬形態は歩合のため、待機時間が長いと収入は減少します。

サイトによっては待機時間中でもある程度収入を保証してくれるところもありますが、男性とチャットをたくさんすることで報酬は上がっていきます。

待機時間が増えることのデメリット

チャットレディがなかなか男性にINしてもらえず、待機時間が1時間以上続く状態のことを俗に「待機地獄」と呼びます。チャットレディなら誰もが経験あることの一つです。下手をすると何時間待機してしまい、ただただ時間を無駄にすることになります。

カメラの前に座って待つだけですが、意外と疲労がたまり、どの男性からも相手にされないという精神的ストレスによって自己評価が著しく下がってしまいます。

なぜ待機地獄に陥ってしまうのか

1.INするタイミングが悪い

男性がアダルトチャットサイトにログインしている時間帯が最も多いのは夜です。土日が休日の場合が多いので金曜~土曜の夜にかけてログインしている人が多く、中には会員の80%以上がログインしているサイトもあります。

チャットレディは自由に勤務時間が選べるといっても、朝早い時間や平日の昼間にログインをしている男性は少ないので、人が来ない時間にログインしても待機をするだけです。たくさんの人に見てもらえる時間にログインしましょう。

2.プロフィールで自分のアピールがうまく出来ていない

待機時間が長くなるのは、プロフィール欄で自分のアピールがうまくできていないという原因が考えられます。テンプレート通りに作成しても誰も振り向きはしません。可愛い女性を自ら演出して絵文字を随所に使いプロフィールを書きます。

男性が好きそうなイメージのキャラになりきるという方法があります。軽くSっぽさがでているプロフィール写真を公開しているのであれば「Mな男性を見るとぞくぞくします」などといった自己PR文を加えましょう。

少しだけ大げさに盛るという行為もありです。嘘を書きすぎるといずれバレてしまうのですが、自分の範囲でどうにかなるレベルで自己PRで盛ってください。

3.顔が怖い

男性が全くログインしてくれないと、だんだんと不機嫌になり顔が怖くなってくることがあります。初めて見る異性の顔が怖いと話しかけたくないというのが人間の心理です。辛くても笑顔を欠かさないようにしましょう。

4.態度が悪い

態度の悪い人には男性であろうと女性であろうと仲良くしようとは思いません。タバコを吸う、自分の体がちょっとしか映っていないためどんな人かがわからないなど、男性にとってメリットがない行動は慎みましょう。

5.画面は暗く、画質も悪い

画面が暗くて見えにくい、画質が悪くてどんな女性が映っているのかがわからないことがあります。コンビニが夜でも明るいのは安心して店内に入ってもらえるようにするためです。

在宅で仕事している場合、自分の部屋を明るく清潔に保ち、性能の良いウェブカメラを使用します。通勤で部屋を借りている場合はある程度運営側が綺麗にしてくれているとは思いますが、自分でも綺麗にしておき画質などの調整もしておくことが大切です。

6.サイトが自分に合っていない

高収入を謳って女性を集めているだけで男性の集客率が悪いサイトを利用している可能性があります。複数のアダルトチャットサイトに登録して自分に合ったサイトでお仕事をしましょう。ランキングサイトなども存在しているので参考にすることも大事です。

7.服装がよくない

チャットレディは自宅でお仕事ができますがラフな格好過ぎると男性はログインをしてくれない場合が多いです。アダルト系の場合、露出が多くセクシーな衣装を着ているとログインしてくれる男性が多くなります。

ノンアダルト系は露出などを求めることはありませんがナチュラルで品のある服装を選びます。コスプレが好きな男性もいるのでメイドやナース、アニメのキャラクター衣装などを着てみることもありです。

待機時間を短くするためのコツ

1.毎日同じ時間にログインする

チャットレディのお仕事で毎日同じ時間にログインすることは基本です。いつも違う時間帯にログインしていると、男性は女性に時間を合わせることができないと感じてします。

同じ時間にログインできないと「縁がなかったか」と他のチャットレディに行くこともあります。「××時~××時の間にいる○○ちゃん」と印象付けることによってを男性に覚えてもらうことが重要です。決まった時間にログインをしていると常連づくりもしやすくなります。

2.プロフィールにログイン予定を書いておく

プロフィールにログイン予定を常に書いておき事前に知らせておくという方法があります。男性は、お気に入りや気になるチャットレディのプロフィールをチェックしています。

ただし遅刻をしてはいけません。予定日を書いたのであれば、必ず予定時間の5分前にはログインするように心がけます。

3.営業メールやブログで自分をアピール

待機時間を短くするには営業メールは必須といえます。人気チャットレディは個人イベントを企画するときに日時と企画内容をメールで送信しています。こまめにはメールを出すのですが毎日メールを出すと男性の迷惑になります。

男性がどんなことをしたら喜ぶのかを考えてみることは非常に重要です。チャットや会話で男性の趣味や興味を知ったなら、その情報を使って親近感を持ってメールでお誘いをしてみましょう。

無料で自分のブログを開設し、記事はマメに更新することで自分を広くアピールします。自分のチャットレディとしての知名度を上げる営業努力をしてきます。

チャットレディで稼ぐためには自分をアピールする広い営業と固定の男性を掴む狭い営業の2つが大切です。始めたばかりはブログやSNSなどの「広い範囲へのアピール」を行い、男性客がログインしてくれば熱量を持って「狭い範囲でのアピール」を行います。

関連した記事

スポールバンで乳首を開発する方法

乳首を開発できれば乳首だけでイクことも可能です。実...

2019年07月04日, 女のオナニー(セルフプレジャー)

エロいアニメ10選:地上波放送から有料アニメまで

日本は世界的に見てもアニメ大国。熱くなれたり感動し...

2019年07月01日, 女のオナニー(セルフプレジャー)

Netfilixで見られるエロい映画10選:成人向けアダルトシーンが多い作品を紹介

映画やドラマが見放題で、さらにオリジナル番組もある...

2019年07月01日, 女のオナニー(セルフプレジャー)