名古屋でギャラ飲みする方法:おすすめのギャラ飲みアプリは?

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , ギャラ飲み

若い女性の間で注目を集めている「ギャラ飲み」。参加する対価としてお小遣いをもらえるという名目の飲み会がギャラ飲みです。

名古屋ではどんな方法でギャラ飲みができるのか見ていきましょう。

名古屋でギャラ飲みする方法

ギャラ飲みに参加する方法は大きく分けて二通り。

一つは知り合いを通じて飲み会に参加する方法です。経営者や医者などお金に余裕がある人達とのコネクションを使って飲み会に参加します。

もうひとつは専用のアプリを使う方法です。近年はマッチングアプリ、パパ活アプリとともに、ギャラ飲みアプリも誕生しています。

日本最大級のギャラ飲みアプリpato

patoは全国的に利用されているギャラ飲みアプリ。当然、名古屋でもギャラ飲み募集があります。

最高時給は2万8000円とかなり高額。もしドタキャンをされたときも給料保証もありますし、深夜手当、送迎などのシステムもあります。

女性にはうれしい24時間サポートもあり、安全面でも金額面でも安心できる運営と言えます。

ただ、patoを利用するためには、面接を受けて合格する必要があります。

patoでギャラ飲みを始める

飲み会マッチングサービス「CENTRAL QUEEN」

CENTRAL QUEENは飲み会マッチングサービス。

名古屋を中心としたサービスのため、出会いの数に期待が持てます。

対面でも面接はなく、LINEでの通話やチャットのやり取り、写真だけで行われています。

基本料金は定められていますが、キャンペーンや指名の有無によって報酬が変わります。

CENTRAL QUEEN

名古屋のギャラ飲み相場

名古屋でのギャラ飲み相場は2時間で1万円程度です。

patoを使う場合はランクにより、支払われる時給が変わってきます。スタンダードだと4000円、VIPだと8000円、ロイヤルVIPだと2万円まで跳ね上がります。

そして、追加料金として指名料が2400円、深夜手当が時間4000円です。ランクを上げていくことができれば、それだけ稼げる額も増えていきます。

名古屋のギャラ飲みで稼ぐコツ

名古屋のギャラ飲みで安全に稼ぐためには専用アプリを利用するのがおすすめ。twitterやLINEで探すよりも、安全面では信用でき、報酬も明確。より、多く稼ぐためには、ギャラ飲み女性としてのランクを上げていくことが重要です。

ランクを上げるためにはレビュー、延長率、リピーターといった基準が定められています。男性側が楽しかった!、かわいかった!と思ってくれればランクが上がるということです。名古屋でギャラ飲みで稼ぐコツは、相手に「もう1回こいつと飲みたい」と思わせることです。

名古屋でギャラ飲みをする場所

ギャラ飲みが行われる場所といえば、個室カラオケやラウンジです。

名古屋には多くの個室居酒屋が存在しますが、そのなかでおすすめは「肉バルMIYABI」。壁で仕切られた個室があるので、気兼ねなく会話を楽しむことができます。

  • 住所愛知県名古屋市中村区名駅南1-18-19 第二原ビルB1F B101号室
  • アクセス名古屋駅徒歩5分
  • 料金3000円
  • 営業時間月~日、祝日、祝前日: 12:00~翌0:00
  • 定休日-
  • 電話番号050-5289-1979
  • 公式HP公式サイト
  • 2件目は個室カラオケ「THE SECRET名駅店」がおすすめ。最大25名はいる個室もあり、女子ウケの高い個室カラオケです。料理もおいしいと評判。

  • 住所愛知県名古屋市中村区名駅3-1206-2 GS名駅ビル5F
  • アクセス名古屋駅徒歩5分!【がブリチキン。】の上5F.6Fにあります
  • 料金3001~4000円
  • 営業時間月~土、祝前日: 17:00~翌1:00 (料理L.O. 翌0:00 ドリンクL.O. 翌0:00) 日、祝日: 17:00~翌0:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:00)
  • 定休日-
  • 電話番号052-485-8734
  • 公式HP公式サイト
  • 関連した記事

    ギャラ飲みは危ない?ギャラ飲みのリスクと安全対策

    ギャラ飲みに興味がわいたり、参加したいと思う女性の...

    2019年07月04日, ギャラ飲み

    ギャラ飲みアプリ"PATO"の口コミ:面接で落ちる人が多い?

    飲み会に参加するだけでお金がもらえる「ギャラ飲み」...

    2019年07月19日, ギャラ飲み

    ギャラ飲み「plum(プラム)」のサービス概要・口コミ・評判を紹介

    「たまには可愛い女の子と飲んでみたい…けど、キャバ...

    2019年07月01日, ギャラ飲み