AV女優になる方法とは?AV女優に向いてる人とギャラの相場など

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , 女のセックスの悩み

恋愛やセックスに悩む女性のためのメディア「コイスルカラダ」が行った調査によると、「AVやエッチな動画を見たことがある」と答えた女性は、なんと99%という結果に。

男性だけでなく、女性もAVには興味津々。最近のAV女優はアイドル並みの可愛さを兼ね揃えているため、AV女優になりたい女性も増えています。

今回は、AV女優にはどうすればなれるのか?AV女優に向いている性格なども紹介していきます。

AV女優に向いてる人の特徴

AV女優はエッチな人だけでなく、真面目であったり、好奇心が強い人が向いています。

真面目さ

例えば時間を守ったり、バイト感覚でなく仕事にしっかり向き合うことができることは重要。さらに挨拶がしっかりできたり、スタッフとコミュニケーションが取れるといった、社会人として大事な要素はAV女優にとっても必要です。

というのも、作品を作るには相手の男優や監督、カメラマンなど多くのスタッフと仕事をするから。

そこで、時間にルーズだったり気分が乗らないからと適当に仕事をしたり、という態度では信頼をなくし、仕事も来なくなってしまいます。

好奇心がある

様々な仕事に対して好奇心を持って取り組める、というのも大事な特徴です。作品によっても色んなシチュエーションやプレイなどが要求されることもあるでしょう。

うまくいく人は、仕事が楽しくなる人、そして仕事が楽しくなるためには仕事への好奇心が強いです。

人が好きであること

スタッフとのコミュニケーションはもちろんですが、今の時代は握手会やサイン会、撮影会などファンとのコミュニケーションの場も多いです。

ブログやツイッターなどのSNSでの交流もするケースもあります。人と接するのは好きな人は、人当たりもいいのでファンもつきやすいもの。

「他人は嫌い、お金さえ稼げれば」という感覚では、AV女優をしていくのは大変でしょう。

柔軟性があること

撮影などではあらかじめ決まっていた内容が急に変更になったり、天気やロケ場所の都合などで撮影がなくなったり、ということも起こります。

「こうと決めたらテコでも動かない」ような頑固な人は、急な変更にも対応できず、撮影に支障をきたしてしまうことも。

ものの考え方や捉え方に柔軟性がある女性の方が、AV女優に向いています。

エッチに興味があること

AV女優ですから、メインの仕事は男優とエッチなことをすることです。

女優になるのであれば、やはり「エッチが好き」な女性の方が積極的に仕事に取り組めるでしょう。

ただし、だからと言って「エッチが嫌いな女性は向いていない」とも言い切れません。

AV女優になって、プロの男優さんのエッチを体験してエッチの良さに目覚めた、という女優もとても多いです。

今までプライベートで経験してきたエッチは、体の相性が悪かったり、お互いの気持ちがかみ合わなかっただけかもしれません。まずは興味があれば試してみる価値はあります。

AV女優になる方法

「これからAV女優になりたい」

「AV女優に興味があるけど、どうやってなっていいかわからない」

という女性のために、AV女優になる方法を紹介します。

スカウトされる

街などでスカウトマンから声をかけられてAV女優になる方法。これは、選ばれてなるケースと言えます。

AV女優は、やはり男性から見てもらえて人気が上がるので、スカウトマンも不細工だったり太り過ぎていたり細すぎたり、という女性には声はあまりかけません(もちろん、特定の趣味嗜好はあるので例外はありますが)。

声をかけられる、ということは人気女優になる可能性がある、とスカウトマンが判断したからでしょうから、考えてみる余地はあります。

もちろん一口にAV女優と言っても、単体の人気女優から大勢の女優が出演する企画女優まで千差万別です。

ただ、のちに人気になるAV女優はスカウトされてなっている人が多いのも事実。

スカウトされた場合は、容姿などを評価されている、ということですから自信を持ちましょう。

自分から応募する

スカウトとは逆に、自分から「AV女優になりたい!」と売り込むのがこの方法です。

応募する方法の中でも、ネットなどの高時給アルバイトなどでプロダクションを見つけて応募するか、好きなAVメーカーを調べて直接応募する方法の2種類にわかれます。

「とにかく稼ぎたい!」という動機でAV女優を志すのであればプロダクションを探して応募する方法で、「普段からAVが好きでよく観ていて、好きなプロダクションなどがある」のであれば、好きなAVメーカーを調べて応募してみましょう。

AV女優になりたい女の子募集

AV女優のギャラの相場

かつては、AVに1本出演すればギャラが数百万円...なんて時代もありましたが、現在は景気の悪さやネットなどで気軽に見れるようになって、女優の数が増えたことなども手伝い、ギャラの相場は年々減少しているようです。

さらに、女優の数も増えたため、稼ぎ的にも「稼いでいる人気女優」と「まったく稼げない女優」の二極化が進んでいます。

一説には、AV女優の1本あたりの平均ギャラは20万円と言われていますが、これは稼いでいる人気女優が数百万円と、ほぼ稼ぎのない女優を足して人数で割った結果です。

なので、あまりあてになるデータではないでしょう。

AV女優には大きく分けて、

・単体女優

・素人モノ女優(顔出しOK)

・素人モノ女優(顔出しNG)

と、ギャラの相場がわかれています。

単体女優

単体女優のギャラ相場は、1本30万円ほどからスタートすることが多いです。人気に応じてギャラも上がっていき、1本100万円くらいになることも。

また、芸能人やアイドルからAV女優に転身するケースもあり、こういった場合もギャラは高いです。

以前某有名アイドルはAVデビューの際に2億円を手にした、とも言われていて、話題性と人気がかみ合えばかなり高いギャラを手にすることも可能です。

AV業界で有名になると、例えば及川奈央などのようにタレントとして芸能界デビュー、というケースもあります。

企画・素人モノ女優(顔出しOK)

ギャラの相場は、本番までこなして1本10万円〜。プロダクションやレーベルによっては、もっと高いギャラを設定しているところもあります。

単体女優と比べてやはりギャラ単価は下がりますが、その分本数に多く出演することは可能。

なので、本数を多く出演すれば単体女優より稼ぎが増える場合もあり、そういった活動の仕方をしている女優も多くいます。

企画・素人モノ女優(顔出しNG)

本番も込みで、1本5万円〜がギャラの相場。顔を出さないと、単価もグッと低くなるのが実情。

AV未経験の女性は、ここから始めて徐々に顔出しして稼ぎを増やしていくというケースも多くあります。

関連した記事

ヤリチンの特徴&モテる理由を紹介!ヤリチンに引っかからないためには

ヤリチンとは、誰とでも肉体関係を結ぼうとする男性の...

2019年07月04日, 女のセックスの悩み

女性が求める優しいエッチとは?

好きな人とのエッチは体がとろけてしまうもの。そんな...

2019年07月01日, 女のセックスの悩み

膣キュンする瞬間7選:女子の子宮がときめく瞬間とは?

何気ない男性の仕草や言葉で膣や子宮が反応する膣キュ...

2019年08月21日, 女のセックスの悩み