体だけの関係のメリット・デメリット:セックス以外のメリットとは?

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , セフレの出会い方

体だけの関係というのは、イメージが悪い言葉です。いわゆるセフレがいる状態を指しますが、デメリットばかりではありません。男女どちらにもメリットがありますし、お互いが割り切った関係でいるなら、そこまで目くじらを立てることはないです。

大人の関係なのですから、当人同士が納得しているなら、何も言う必要はないでしょう。

女性が体だけの関係を築くことで生まれるメリットとデメリットを紹介。

体だけの関係のメリット

体だけの関係を築くことで、ただセックスができるだけでなく、様々なメリットを享受できるでしょう。体だけの関係に抵抗がないのであれば、作るのをおすすめします。

性欲が満たされる

一番のメリットは、性欲が満たされるということです。オナニーで十分と思う人もいるかもしれませんが、体の繋がりを持つことはオナニーよりも幸福感が感じられるでしょう。

オナニーだけで性欲を満たすことが出来ない人、体だけの関係を持つことによって、より性欲を満たすことができます。

また、付き合っている彼氏には言えないような性癖がある人は、体だけの関係の男性を持つことで、秘めた欲求を満たすことができます。

自身の全てをさらけ出してもいいと思えるのが、体だけの関係のいいところです。もしかしたら、意外なプレイが好きな可能性もありますし、普段はしないような事をしてみるのもおすすめです。

寂しさを紛らわす

寂しくて、誰かに会いたいという気持ちになってしまうこともあるでしょう。そんなときに体だけの関係の彼がいれば、ギュッと抱きしめてくれます。

肌と肌を合わせて、セックスをするのですから、寂しいという気持ちを一時的にでも紛らわすことができます。セックスをしても寂しいというのであれば、そばにいて抱きしめてもらったり、疲れて眠るまでセックスをするのもいいでしょう。

体だけの関係の彼がいることは、都合のいい異性がいるということです。セックスをしたいときにだけ会って、会いたくない時は会わないといった自分勝手な関係が成り立つのです。もし、嫌になってしまっても体だけの関係なので、すぐに関係を断つことも可能です。

男の体について知れる

体だけの関係の彼がいることで、男性がどうすれば喜んでくれるのかという事を知ることができます。テクニックを身に着けることもできますし、新しい彼氏ができたときに、喜ばれることもあるでしょう。マグロな女性より、頑張ってくれている女性の方が、愛らしく見えるものです。

ただ男性によって、性感帯は微妙に異なります。とんでもないテクニックを見せられて、引いてしまう男性もいるでしょう。男の体について知れるのはメリットですが、知りすぎるのも少々問題かもしれません。

美容にもいい影響がある

セックスをすることで、女性ホルモンが分泌され、女性の美容効果に期待ができると言われています。アメリカ国立衛生研究所(NIH)の研究グループが行った調査では、セックスをすることで15%ほど女性ホルモンが増えるという結果も。

女性ホルモンには、肌をきれいにしたり、髪をきれいにする効果があります。

ただ、この調査はセックスをしたことがあれば、女性ホルモンが増加するという結果になっており、回数や頻度による影響はないようです。セックスをするだけできれいにはなりませんが、男性と頻繁に会うことから、自然と女性が美容を意識するようになるのでしょう。

体だけの関係のデメリット

体だけの関係はメリットだけでなく、もちろんデメリットもあります。相手との距離感や、関係性について理解を深めないとトラブルになってしまうことも。

好きになっても恋愛関係になれない

体だけの関係と割り切って、関係を続けていても、何気ない一言や態度で、恋心に変わってしまうこともあるでしょう。特に女性は、気持ちから入る人が多いので、体だけの関係で始まった関係でも好きになってしまうことがあります。

お互いが納得した体だけの関係だからこそ、続いている側面もあり、好きという気持ちを伝えにくい部分もあるでしょう。

気持ちを伝えてしまうことで、体だけの関係が破綻してしまい、最悪の場合は会ってくれないことも考えられます。体だけの関係から始まった二人が恋愛関係を築くのは非常に難しいです。

また、男性側から、女性を好きになる可能性もあります。独占欲の強い男性だった場合は縛られてしまったり、今のままの関係が続けられない可能性もあります。

割り切った関係とはいえ、男女間の関係なので、このようなことになることは多いです。どちらかが恋愛感情を抱いてしまったら、体だけの関係を築いていくのは難しいでしょう。

性病や妊娠の可能性もある

コンドームなどで避妊をする人は多いですが、どれも100%を避妊を保証しているわけではありません。また、フェラチオにより、性病が感染してしまうこともあります。

体だけの関係ですし、相手の男性が他に関係を築いている人がいればいるほど、性病へのリスクが高まります。

また「コンドームを忘れた」「生の方がきもちいい」からといって、避妊をせず、セックスをすると妊娠をしてしまう可能性もあります。流されず、避妊はしっかりしてください。中絶となれば心理的な負担もあるでしょうし、防げるトラブルはしっかりと対策を行いましょう。

ずるずると関係を続けてしまう

体だけの関係の人がいることで、生活が充実してしまうこともあるでしょう。将来的に結婚を考えていない人であれば、好きなように生きているということで、納得できますが、結婚はしたいし子供が欲しいと思っている人は、婚期を逃してしまう可能性があります。

結婚願望があるのであれば、体だけの関係を優先するより相手を探すことを考えましょう。時間というのは、気づいたら過ぎてしまいます。婚期を逃さないように、自分から体だけの関係を断つことも必要です。

関連した記事

すぐヤレる女性の特徴7選

知らない女性とセックスしたくて声をかけても、相手に...

2019年07月04日, セフレの出会い方

女性とセックスしたい!今すぐセックスする方法7選

突然ムラムラしてきて、誰かとセックスしたい!と強く...

2019年07月19日, セフレの出会い方

Tinderでセフレを作る方法:位置情報を利用して近場の女子をゲット

Tinderは世界でもっとも有名なマッチングアプリ...

2019年07月01日, セフレの出会い方