膣内放尿のやり方&リスク:汚さないで放尿プレイする方法は?

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , セックスのテクニック・プレイ

射精を長くしているような快感を味わえる「膣内放尿」。AVやアダルト漫画でお馴染みのプレイで、一度はパートナーにされたい・やりたいと思っている人は多いようです。膣内放尿のやり方や汚れない方法、膣内放尿をするリスクについて詳しく解説していきます。

膣内放尿とは

膣内放尿とは、その名の通り「膣の中に放尿する」プレイです。一般的には挿入した状態で放尿をする行為が、膣内放尿であると言われています。男性の場合は射精を長くしているような快感を、女性の場合は征服されている快感を味わうことが出来るため密かに行っているカップルは多いです。

また、女性の膣口を広げ、その状態で放尿をするというバージョンもあります。中に放尿するよりも、より背徳感あふれるプレイになるのが特徴。ただし、膣を開きすぎると痛みを与えることになるので注意してください。

膣内放尿をするリスク

普通のセックスでは味わえないアブノーマルな膣内放尿ですが、その分リスクもあります。それは病気です。そもそも尿は人間の体内に不要なもので出来ている存在です。そんなものを人体の中に再度入れて、放置してしまうと様々な病気にかかりやすくなります。

膣内放尿をして洗浄もせずそのまま放置していると、カビや雑菌が繁殖し、膣カンジダ・膀胱炎・男性の場合は尿道炎などが発症する可能性が高いです。

このような病気になると性器が痒くなったり、痛み・残尿感を感じるようになります。放置していると、どんどん症状がひどくなっていくので、膣内放尿をしたあとに上記の症状が出てきたらすぐにでも病院にいきましょう。

病気だけでなく、「性器周辺に臭いが残る」「プレイが原因で信頼関係が崩れる」といったリスクもあります。ですので、膣内放尿をする際は「終わったあとにしっかりと膣やペニスを洗浄する」「パートナーが嫌がったらやめる」「臭いを除去するデリケートゾーン用のソープを使う」この3つを心がけておきましょう。

膣内放尿後の処理の仕方

男性の場合は、ボディソープを使い、ペニスの周辺から皮の中までしっかりと洗いその後洗浄します。女性の場合は奥に尿が入ってしまいがちなので、周辺を洗ったあとに膣洗浄キットで中もしっかりと綺麗にしましょう。

洗浄キットはドラッグストアなどで安価で販売されています。自分でやるのがちょっと不安という人は、婦人科にいって洗浄してもらうといいでしょう。

また、男女ともに性器を洗いすぎてしまうと余計に臭いがひどくなるので注意です。たしかに汚れは取れますが、その分必要な菌が洗浄されてしまい、雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。低刺激のボディソープで、優しく、なおかつしっかりと洗えば汚れや臭いを除去出来るのでおすすめです。

膣内放尿のやり方

膣内放尿のやり方は、大きく分けて3つあります。1つ目は利尿作用のある飲み物を飲んでおくこと。膣内放尿をするなら、しっかりと尿が出るように事前に準備しておく必要があります。

利尿作用がある飲み物は「コーヒー」「烏龍茶」「玄米茶」「ココア」といった、カフェインが含まれているものがおすすめです。ただし、飲んでいきなりプレイをすると気持ち悪くなってしまうので時間を置いてから始めるようにしましょう。

また、限界まで放尿を我慢してしまうと膀胱炎になってしまうので注意してください。

尿が出そうと感じたら、膣の中に挿入します。膣を限界まで濡らし、タイミングよく膣内に挿入すれば、放尿することも出来ます。タイミングをはかるのは少々難しいので、間違えないようにしてください。

あとは膣内で放尿し、終わったらすぐにバスルームに移動をして性器周辺を清潔にします。「面倒くさい」という理由で放置してしまうと、病気や臭いがひどくなりやすいので、しっかりと洗いましょう。

膣内放尿で汚れない方法

膣内放尿は他のプレイと比べると、かなり汚れやすいです。後始末だけでも時間を取られるので、事前に汚れないように準備しておく必要があります。

なるべくお風呂場でやる

膣内放尿をする際は、汚れてもすぐに洗えるお風呂場がおすすめです。ベッドでやるよりもはるかに衛生的で、終わったらすぐにシャワーを浴びれるので膣内放尿をする際はお風呂場でやるようにしましょう。

ただ、お風呂場が狭い・二人で入れるスペースがないといった場合は、ベッドでやったほうがいいです。

防水シートをベッドに敷く

お風呂場が使えないという場合は、ベッドに防水シートを引いておくといいでしょう。最近ではシーツと同じくらいの大きさの防水シートが販売されています。防水性も高く、後処理も比較的簡単に出来るので、お風呂場が使えないという場合はこちらがおすすめです。

ただし、防水シートから尿が溢れると床が大惨事になります。シートが全部吸水してくれるというわけではないので注意してください。また、あまりにも尿が多すぎるとシーツにまで染みてしまうというケースもあります。

性能などをしっかり見た上で、購入しましょう。

ラブホでプレイをする

膣内放尿はしたいけど、家でするのには若干抵抗がある…。そういった場合はラブホでのプレイがおすすめです。ラブホはちょっと汚しても清掃員さんがキレイにしてくれるので、安心して膣内放尿をすることが出来ます。(ただし、あまりにも汚しすぎるとスタッフに迷惑なのである程度は自分たちで処理しておきましょう。)

また、ラブホはお風呂場も広いので家よりも膣内放尿がしやすいのが特徴的です。ホテルによっては臭いを除去してくれるボディソープを貸出している場合もあるので、後処理も簡単です。

関連した記事

限界を知れ!金蹴りプレイのやり方と注意点

俗にいう男性の金玉、睾丸は、生物学的にも心理的にも...

2019年07月04日, セックスのテクニック・プレイ

フェラが下手だと感じる理由:フェラチオが上達するテクニックとは

彼氏に喜んでもらいたくてフェラチオをするけど、いま...

2019年07月04日, セックスのテクニック・プレイ

女性が喜ぶクリ攻めテクニック:クリトリスの場所を押さえよう

女性が最も感じる性感帯といえばクリトリスです。しか...

2019年07月04日, セックスのテクニック・プレイ

いま話題の記事

特集