セフレと会う頻度は?なぜ男はセフレ女子に優しいのか

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , セフレとの悩み

都合のいい相手としてセフレを作ることができたものの、どれぐらいの頻度で会えばいい関係を続けることができるのでしょう。

恋人ではないので、毎日連絡を取り合うのはおかしいけど、定期的に会って話したい・セックスがしたいと考える女性も多いでしょう。あまり、執拗に連絡を取ってしまうと嫌がる男性もいるかもしれません。束縛がめんどくさいからセフレを作るという男性も多いです。

また、セフレといるときに「好きなのかな?」という勘違いをしてしまうぐらい優しくしてくれる男性もいるでしょう。確かに、その可能性もありますが、セフレという関係性があるということは忘れてはいけません。男性は基本的にセックスができる女性には優しいです。

セフレに会う頻度はどれくらいがベスト?

セフレと言っても、様々な関係性があります。片思いの場合もありますし、友達関係のような仲のいいセフレもいます。相手に恋人がいる場合もありますし、関係性や状況によって会う頻度は変わってきます。

自身の状況、相手の環境などを考えて会う頻度を決めましょう。

片思いなら暇があれば誘ってもいい

あなたが男性に片思いしているなら、暇があれば誘ってもいいでしょう。男性側からすればセフレは楽な関係です。

もし、家に行き来するような仲であれば、お金などもかかりませんし、相手の予定を確認して空いていれば会いに行くのもOK。

一週間に一度を目安にして、誘ってみましょう。

友達関係なら月一がベスト

友達のような関係で仲のいいセフレなら、月に一度ぐらいのお誘いがいいでしょう。

頻繁に会っても問題はないかもしれませんが、お互い仕事が忙しかったり、別の用事があるため、このような関係が成立していることが多いです。月に一回休みの日を合わせておくというような、友達を遊ぶような感覚で誘うが、いい距離感だといえるでしょう。

恋人がいる場合はあまり会えない

どちらかに恋人がいる場合は、なにかと障害が多いので三か月に一度ぐらいがベストでしょう。

セフレより恋人を優先することは明らかですし、浮気がばれれば関係が終わってしまうというリスクもあるので、家などを利用することはできません。ホテルに行くという時点でお金がかかってしまいますし、頻繁には会えないと思っていたほうがいいでしょう。

なぜ男はセフレに対して優しくするのか

セフレはこちらが勘違いしそうなほど、優しい時があり、疑問に思うこともあるでしょう。恋人であれば優しくする理由もわかりますが、セフレが優しくしてくれるのはなぜでしょうか。

セフレを続けたいから

理由として大きいのはセフレの関係をうまく続けたいからです。セフレがいなくなれば、セックスができなくなるわけですから、優しくすることであなたをセフレとしてとどめておきたいという気持ちがあるのです。

都合のいい相手をキープする為に、努力しているということでしょう。

会っているときは好きになれる

男性によっては、女性を目の前にすればすべての女性に対し優しくなれるという人もいます。そしてセフレであるということは、あなたは相手から女性として見ているということ。目の前の女性だけに集中してしまうタイプの男性は、会っているときは優しくしてくれます。

本命の彼女に不満がある

彼女がいる男性が優しくしてくれるときは、本命と関係がうまくいっていない可能性が高いです。

恋人とはセックスがご無沙汰なため、セフレであるあなたと性欲を満たそうとします。

また本命の彼女とのセックスに不満がある場合も優しくしてくれます。あなたのセックステクニックがうまければ、男性はそう簡単に手放したりはしないでしょう。

好きになってる可能性もある

急に優しくなったり、態度が変わった、セックスの仕方が変わったなどの変化がみられたときは、あなたをセフレとして見れなくなったのかもしれません。

異性として好きになってしまったため優しくしてくれているのかもしれません。急に態度がかわるということは、相手に何かしらの心境の変化があったと考えるべきです。

セフレの不都合な真実

男性は都合のいいセックスができるから、優しいというわけではありません。セフレであるあなたにも多少は魅力を感じているでしょう。

しかし、セフレと恋人では超えることができない壁があることには違いありません。同じやさしさでも種類が全く違うということです。実は気づいていないだけで、恋人に対する態度とセフレに対する態度はかなり違いがあるのです。

連絡は後回しにしている

セフレである女性は優先度が本命彼女より低いことに気づかないことが多いです。連絡は返ってきているのですから、まめに連絡をくれると勘違いしているかもしれません。

ただ、実際は本命の予定を聞いた後にセフレに返事をしているということが多いでしょう。会うときにだけしか連絡が来ないというのも、このような事が原因です。特にまめに連絡を取らなくても、会えるしセフレだからと知らないうちに下に見られている可能性もあります。

隠しごとや嘘をつかれていることもある

セフレという関係は、めんどくさくなったらすぐに切ってしまいたいと思う男性がほとんどです。

そのため仕事や本名、予定なども嘘をついてあなたに伝わっている可能性があります。一方的にめんどくさくなってしまったり、本命の彼女ができたときにスパッと関係性を切っても連絡が来ないようにと考えて嘘をつくようです。信頼されていない可能性もあるといえるでしょう。

本命とセフレには差がある

どれだけ優しい男性でも、セフレと本命では違いがあります。セフレは割り勘だけど、本命は奢りというパターンもあるでしょう。

セックスをするときにしても、キスの回数や時間にも違いがあります。本命の場合は、気持ちよくしたいから男性も頑張ることが多いかもしれませんが、セフレの場合はイってしまえば終わり、ろくにピロートークもなしということもあります。

セフレがあなたに優しい理由は、恋愛感情とは別物だと考えたほうがいいかもしれません。

関連した記事

セフレを好きになってしまった!本命彼女に昇格する方法

最初は体だけのつもりだった。都合のいい時に都合のい...

2019年07月04日, セフレとの悩み

セフレにオナニーをさせる方法:うまい言い訳を用意するには

パートナーやセックス相手のオナニーを見てみたいと思...

2019年07月19日, セフレとの悩み

セフレと割り勘はOK?セフレのお会計問題

好みの女性とセフレという関係を続けていくためには、...

2019年07月01日, セフレとの悩み