Withでセフレを作る方法:「寂しい」というワードを含むコミュニティをチェック

P
PAETNER編集部
公開, 更新, セフレ

「With」は、メンタリストとして有名なDaiGo氏が監修しているマッチングアプリです。公式サイトを見ると、一日のマッチング数は3万組以上となっており、高い確率で出会うことが可能となっています。

「With」では女性を口説くときにDaiGoがアドバイスをしてくれるという機能もあり、今後に役立つ知識を得ることもできます。「With」を使ったセフレの作り方を見ていきましょう。

[無料]withで出会いを探す

Withでセフレを作る方法

Withでは、「いいね!」を返し合うことでマッチングが成立します。一日30回の「いいね!」を送ることができ、VIPクラスになると50回にすることも可能です。

プロフィール検索でセフレになりそうな人を見つける

やみくもに「いいね!」を送り続けても、セフレを作ることはむずかしいです。プロフィールの検索機能を使って、セフレにしやすそうな女性を見つけましょう。

Withではコミュニティに所属することが出来るのですが、女性がどのようなコミュニティに入っているのかをプロフィールからチェックできます。特に意識したいコミュニティは「寂しい」というワードが入っているコミュニティです。

寂しがり屋の女性は、暇を嫌うので空いている日に誘うことで、会ってくれる確率が高くなります。プロフィールやコミュニティを確認し「寂しい」というワードが入っていれば「いいね!」を送るようにしましょう。

入会から日が浅い女性を狙う

Withでは、今週入会した女性であればプロフィールに「今週入会」という表示がされます。入会が浅い女性は「いいね!」の数が少ないため、一つ一つの「いいね!」が埋もれにくく、返信率が高い傾向にあるのです。

また、メッセージが返ってきたら、相手のノリを確認しましょう。ノリの悪い女性は、ガードが堅い女性が多く、会うまでに時間がかかってしまいます。会えても、ホテルに連れていくのも難しいでしょう。

自分のプロフィールを充実させる

女性からプロフィールを検索するということはあまりないです。女性の場合、待っているだけで「いいね!」がきます。ただ「いいね!」を返すかどうかは、あなたのプロフィールを確認してからがほとんどです。

プロフィールには、できるだけ多くの情報を記載しましょう。特に書いておきたい内容は「お酒」「カラオケ」などの遊びの情報です。共通の趣味や、好きなものがあることで、会話がつなげやすいといえます。

また、女性が好みの男性を探す可能性もあるので、コミュニティは広く入っておくことをおすすめします。女性側から「いいね!」が来る可能性もあるといえるでしょう。

楽しくメッセージをする

マッチングが成功したからといって、喜ぶのは早いです。楽しくメッセージのやり取りができないと、すぐに女性はあなたから離れてしまうのでしょう。

マッチングが成功したら、相手のプロフィールをよく確認し、共通の趣味や好きなモノなどの会話の糸口を見つけてください。そして相手のペースにあわせてメッセージを楽しみましょう。

楽しくメッセージができているなら、相手の女性もあなたに会ってみたいと考えます。そして会話が盛り上がっているときに、会う約束をとりつけましょう。

会話が無くなってしまったり、時間が空いてしまうと気持ちが下がってしまうことも。他の男性になびく可能性もあるので、会う約束は早い方がいいでしょう。

食事に誘うのがベスト

セックスがしたいからといって、ホテルに誘ったり、自宅に誘うことはやめておきましょう。メッセージの段階で、少々の下ネタを話せたとしても、まずは食事をしてからです。

食事をするなら、個室の居酒屋がおすすめです。お酒が飲めなくても、二人きりの空間が楽しめる場所がいいでしょう。

あらかじめ、女性の好きな食べ物を知っておくのも重要です。直前まで内緒にしておけば、サプライズにもなりますし、自身の好きなものを与えてくれる男性に悪い印象をもつような人もいないでしょう。

セックスをするために口説く

食事も会話も楽しむことができれば、あとは口説くことができるか。軽い感じで誘うのがいいでしょう。

「他にやり取りしてる人はいるの?」「気になる男性はいるの?」など、女性に気があるような話をすれば、もしかして好きなの?という気持ちになってくれます。異性として意識をしてもらえるように話をもっていくのがポイントです。

女性の表情を見て、いい反応をしてくれたり、照れたような仕草をしたなら手を握るなどの、軽いスキンシップを取ってみましょう。ここで嫌がらなければ、ホテルに誘うまでもう一歩です。

一度目のデートでここまで女性をリードすることができればいいですが、中々簡単にはいかないでしょう。そんなときは焦らず、2回、3回とデートに誘い、セックスができる関係に持ち込みましょう。

セフレに発展させていく

セックスができる関係になることができても、まだセフレになっているわけではありません。セックスが上手い男性であれば、一度関係を持っただけでセフレに発展できるかもしれませんが、そんなことができる人はごくわずかでしょう。

誰でもできるテクニックとしては「セックスの後に優しくする」ということです。ピロートークで楽しませたり、一緒にお風呂に入ったりするのもいいでしょう。一緒に過ごす時間が楽しかったという印象を与えることが大切。

そして、定期的に会う約束をするということも重要です。セックスをするだけでは、飽きられてしまうこともあるので、食事やデートも数回に一回すれば関係も長続きするでしょう。

会えなくても連絡はかかさない

もし、都合がつかず会えない日が続いても、連絡は定期的にいれるようにしましょう。会えない時間が長く、連絡がない日が続くと、女性もあなたの事を忘れてしまい、他の男性と関係を持ってしまうこともあります。

せっかく関係を築いたのですから、こまめに連絡をするようにしてください。毎日でなくてもいいので2日に1回は何気ないやり取りをしておきましょう。

[無料]withで出会いを探す

いま話題の記事