潮吹貝の効果:媚薬の効き目はどの程度?

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , セックスのテクニック・プレイ

AVでお馴染みの潮吹き。女性の膣から、大量の潮が放出される様に興奮をする人は多いです。しかし、潮吹きは思った以上に難しいです。意識してやろうとしても、体質や体調の問題で出来なかったり、無理に潮吹きをしようとすると相手の膣を痛めてしまうというデメリットもあります。

そんなときにおすすめなのが、女性用媚薬の「潮吹貝」です。これを使えば、無理して手マンをしたり、水分を過剰に摂取しなくて無比較的簡単に潮吹きをさせることが出来ます。

今回は、潮吹貝の効用や成分・使い方、口コミなどについて詳しく解説していきます。

Amazonで「リューブゼリー」をチェック(18歳未満は閲覧禁止)

潮吹貝とは

潮吹貝とは、塗り薬タイプの女性用媚薬です。陰部に塗ることで、自然と濡れやすくなり潮をふかせやすくなる効果があります。飲み薬タイプと違い、直接体に塗るので、より濡れやすくなるのが特徴です。

この媚薬をクリなどに少し塗るだけで、潮吹きさせるくらい気持ちよくすることが出来ますが、口コミを見てみると個人差があるのが分かります。お値段は、通販サイトによってやや異なりますが、1,000円~2,000円程度で購入可能です。

潮吹貝の成分

潮吹貝は、他の媚薬と違って天然成分とメンソールが配合されています。故に、塗った直後はスースー・もしくはピリピリとした感触になりやすいです。敏感肌な人の場合、陰部に痛みが生じることもあるので、事前にパッチテストをしてみるといいでしょう。

天然成分を配合しているため、副作用等は報告されていませんが、もし使用して痛みを感じたらすぐに使用をやめましょう。

潮吹貝の使い方

使い方はとっても簡単。指に少量つけて、クリ、慣れてきたら小陰唇などに塗ってください。メンソールが配合されているため、あまり多量につけてしまうと痛みを感じてしまいます。塗る量には気をつけるようにしましょう。

また、膣の中に塗ってしまうと激痛を感じてしまう場合もあります。クリや小陰唇など、外側に塗ってください。

口コミ・評判

「どんな感じの媚薬なのかと使ってみたら、ズキズキして痛くなり潮吹きどころじゃなくなった。極度に敏感肌の場合は使わないほうがいいかも 20代後半/女性」「ほんの少量で利用出来るので、長持ちしやすい媚薬です。最初はスースーしますが、慣れてくれば塗っただけで気持ちよくなれますよ 40代/女性」

「メンソールの匂いがしてしまうので、内緒で使うのはちょっと難しいな。けれど、塗ったあとにパートナーがすごく濡れたから、効果自体は本物! 30代/男性」

潮吹貝は、メンソールが配合されているので刺激が強いです。しかし、正しい使い方をすればパートナーに潮吹きをさせることが出来ます。セックスのマンネリ化防止や、新しいプレイをしたい時におすすめの媚薬です。

潮吹貝を使うときの注意点

潮吹貝は、お値段の割に比較的使いやすくて長持ちしやすい、濡れやすくなるためユーザーからの満足度が高い商品です。しかし、一方で利用する際に注意することがいくつかあります。

肌にあうか調べておく

先述したとおり、潮吹貝は少量でも十分濡れるくらい刺激が強いです。しかし、口コミでは「肌に合わないと痛くなる」とあるので、使用する前にきちんと肌にあうか確かめておきましょう。

手首や腕に、潮吹貝を少量取って塗り、30分程度放置します。30分放置して痛みを感じたり、かゆみなどを感じたら肌にあっていない証拠です。使用は控えておきましょう。特に異常がなくても、規定量を超えて陰部に塗ってしまうと激痛を感じてしまうことがあるため、注意してください。

濡れたり汚れたりしてもいいように、お風呂場で使う

潮吹貝を使ってセックスをする際は、濡れたり汚れたりしてもいいように必ずお風呂場でやりましょう。後始末も楽になりますし、セックスしたあとにゆっくりとお湯につかれるのでおすすめです。

手で温めてから媚薬を塗る

潮吹貝は、ひんやりとした感触なためいきなり塗ってしまうと女性側がびっくりしてしまいます。中には冷たいのに敏感な人もいるので、そういったことも想定して手で温めてから媚薬を塗ってみるといいでしょう。指先に少量の潮吹貝をつけ、指と指をこすり合わせれば温めることが出来ます。

潮吹貝と一緒に使っておきたいもの

女性向けの媚薬として、評価の高い潮吹貝。他のアダルトグッズと一緒の併用していけば、パートナーにもっと潮を吹かせることが可能です。

ローター

ピンポイントで責めていくなら、ローターがおすすめです。他のアダルトグッズと違って振動は弱いですが、潮吹貝で敏感にした状態なら弱い振動でも気持ちよくさせることが出来ます。また、電マやバイブとは異なり体力を使わないグッズなので、試しにイカせたいならローターがおすすめです。

電マ

ガンガンに責めていくなら、電マも使ってみるといいでしょう。電マの強弱をうまくコントロールしていくことで、火照った女性の体をより敏感にし、潮吹きもさせることが出来ます。

しかし、ローターと比べると振動が強いため、ずっとやっているとこちら側の手もしびれてきたり、相手もクリや恥骨などを痛めてしまうリスクもあります。

ずっとやってしまうと、相手も自分にも負担がかかってしまうので、適度にグッズを交換しながらやってみるといいでしょう。

バイブ

潮吹きをさせる上で、責めていきたいGスポット。しかし、ずっと指で手マンをしても慣れない内は潮吹きさせるのが難しいです。そんな時におすすめなのが、Gスポットに届きやすいバイブ。

潮吹貝と併用して行っていけば、比較的潮吹きをさせやすくなります。ただ、あまり強くやりすぎると女性側に負担がかかってしまうので注意してください。

関連した記事

バイブの正しい使い方:気持ちいいバイブオナニーを実現するには?

女性がオナニーするときや、セックスのプレイ中に使用...

2019年07月19日, セックスのテクニック・プレイ

おすすめのアナルバイブ5選:アナルバイブで快感を得るには?

アナルバイブとは、アナル(肛門)用に開発されたアダ...

2019年07月19日, セックスのテクニック・プレイ

ラブローションの使い方まとめ:Amazonでおすすめのローション5選

ローションと一口に言っても化粧水として使うローショ...

2019年07月01日, セックスのテクニック・プレイ