セフレにオナニーをさせる方法:うまい言い訳を用意するには

PARTNER編集部
公開, 更新 , セフレとの悩み

パートナーやセックス相手のオナニーを見てみたいと思う男性は多いでしょう。本来1人で行なっている行為を、他人に見せるという行為自体興奮します。

ただし、自分の前でオナニーをしてくれる女性は少ないでしょう。この記事では、女性にオナニーをしてもらう方法を解説します。

セフレにオナニーさせる方法

女性はオナニーをすることで、感度が増すと言われています。イキやすい体にするためには、オナニーが必須ともいえるでしょう。

関係を持っているセフレをもっとエロくしたいなら、女性にオナニーをさせましょう。うまく誘導させることで、目の前でオナニーをさせたり、エロいプレイを楽しむこともできます。

みんなしてるからと言って説得する

性に対して、好奇心はあるものの、経験がないという女性は多いです。性に対して不安があるため、経験が浅い女性には「オナニーはみんなするものだよ?」と教えてあげましょう。

そして「気持ちいい」「セックスがもっと良くなる」などオナニーをすることで得られる効果を説明してあげましょう。すると、女性もしてみようかな?と考えます。

目の前でさせるためには、まずオナニーに対する恐怖心を取り払い、経験をさせることが重要です。

前戯を寸止めする

セックスをする流れになると、キスをしたりおっぱいを触ったり、前戯から始めることになります。最初はキス、そして胸と進んでいきましょう。

そして女性がむずむずして、下も触ってほしそうにしている所で、前戯を止めていください。女性は触ってほしいと考えているので「自分で触ってみて?」というと、恥ずかしながらも指が動かすでしょう。

オナニーが気持ちいいと知っている女性であれば、自分で触ることに抵抗はないはずです。もし、中々触ってくれないなら、あなたも自分のモノを触ってください。一緒にすることで、抵抗がなくなるかも。

誘導させるように触らせる

自然な流れで女性にオナニーさせるのは、やはりセックスの途中が一番。マンコを愛撫しているときに「どこが一番気持ちいい?」と聞いてみて。

その流れで「言葉じゃわからない」「自分で触ってみて」と問いかけて。自然に誘導することで、自然と自分でマンコを触ってしまうので結果オナニーになります。

大人のおもちゃを与える

オナニーしたくても恥ずかしくて出来ないという女性も多いです。

そういう女性にはいい訳やきっかけが必要。

バイブやローターなどの大人のおもちゃを与えると、その魅力に気づく女性もいるかもしれません。

オナニーはしたことあっても、大人のおもちゃを使ったことのない女性は多いです。

一度好奇心から使うと、おもちゃにハマってしまう女性がいます。

大人のおもちゃ、アダルトグッズの専門店・NLS

エロいセフレの特徴

そもそもエロくないと、女性はオナニーを見せてくれません。恋人に少し引かれてしまいそうなプレイでも、エロいセフレであれば受け入れてくれることもあるでしょう。

メンヘラ気質の女性

メンヘラ気質の女性は、自分が誰かに求められているということに喜びを感じます。依存されてしまうと、面倒なことになる可能性もありますが、セックスのしやすさで言うと難易度は低め。

メンヘラ気質の女性の特徴として、相手が気持ちよくなってくれていることに喜びを感じます。フェラチオなどの奉仕プレイに抵抗がなく、自身が望むプレイを受け入れてくれやすいです。

要望も聞いてくれますし、奉仕もしてくれるのでセフレにするならもってこい。ただ依存されたり、重度のメンヘラの場合はアフターケアなどもしっかりする必要があります。

露出が多い服装

露出している服を着ている女性はエロい可能性が高いです。男性の目を集めたいという欲望が見た目に現れており、自分を見てほしい欲求が強いです。おそらくセックスの経験も多い可能性があります。

未経験の女性に比べて、経験豊富な女性は、セックスが気持ちいいと知っています。エロいセフレをゲットしたいなら、服装で見極めるのもいいでしょう。

看護師や保育士はエロい

看護師や保育士がエロいという噂を都市伝説だと考えている男性も多いかもしれません。ただ、この二つの職業はストレスがたまりやすく、人にやさしくするという共通点があります。

看護師は夜勤などもあり、不規則な生活を送っています。仕事が忙しいことからストレスがたまりやすく、セックスをすることでストレスを発散することも多いです。

保育士も看護師と同じく、仕事が忙しくストレスがたまりやすい職業です。そしてどちらも仕事として、人のお世話をしているので、積極的にこちらが気持ちいいという思う事をしてくれる傾向があります。

人妻は欲求不満?

人妻は旦那から女として見られなくなったり、子育てで忙しいことから性欲を発散できないことが多いです。セフレであっても、女性としてみられることに喜びを感じがち。

セックスレス気味の夫婦であれば、性欲がたまっているため、大胆なセックスをしてくれます。女性として接してあげることで、誘いにも乗ってきやすいです。

ただ家の事を優先する女性が多いので、都合を合わせる必要があります。看護師や保育士とは違い、頻繁に会いづらいというデメリットがあります。

セフレとの悩みの人気記事

セフレと会う頻度は?なぜ男はセフレ女子に優しいのか

ヤリ捨てた男に仕返しする方法。確実に後悔させる復讐とは

約4割の女子にセフレがいる!みんなのセフレ経験はどれくらい?

セフレに会いたくなったら...セフレに「会いたい女」と思わせる方法

セフレに「寂しい」って言うとどうなる?セフレに恋愛感情を持つ女性必見