群馬唯一のハプニングバー「Pink Bear」を楽しむコツ

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , 風俗・ハプニングバー

群馬にはハプニングバーが2軒ありましたが、昨年1軒閉店したため現在はPink Bearのみとなっています。ハプニングバーの特徴について見ていきましょう。

Pink Bear

Pinku Bear(ピンクベアー)はマニアックコミュニティとして運営されているハプニングバー。

いろんな趣味や性的趣向を持つ人が集まるオトナの社交場です。SM・ボディピアス・タトゥー・露出など、おおよそどんな趣味の人でも受け入れられる空間。

女性が主体となるハプバーなので、はじめての方でも安心。スタッフが優しく誘導してくれます。

ちなみに店長の柔彪熊(やひょうぐま)さんは縄師なので、イベント時には本格的に縛ってもらうこともできます。

Pink Bearのシステム

[入会金(初回のみ)] 男性 5,000円 女性 1,000円 カップル 2人で5,000円 [チャージ料(毎回)] 男性 5,000円 1DRINK付き 女性 1,000円 Free drink カップル 2人で3,000円 1drink付き

入店時、身分証明書の提示が必要となります。

  • 住所群馬県高崎市通町73番地イマジンビル5F
  • アクセス
  • 営業時間19:00~LAST
  • 定休日日曜日
  • 電話番号027-393-6618
  • 公式HP公式サイト
  • ディナール

    ディナールは群馬県館林市にあるハプニングバー。現在公式サイトはクローズしており、閉店したとの噂が流れています。情報が確認出来次第アップデートします。

    群馬でハプニングバーを楽しむコツ

    ハプニングバーは単独男性でも来店することはできますがおすすめはしません。

    なぜなら単独女性で来ることは少なく、大半がカップルである可能性が高いからです。

    カップルはカップル同士とスワッピングしたりします。女性を連れている男性=安心という図式が働くのです。

    なのでハプニングバーに行くなら女性を連れて行くことをおすすめします。

    ハプニングバーに一緒に行く女性がいない...

    ハプニングバーに一緒に行く女性がいないなら出会い系サイトで探すのがおすすめ。

    Jメールは運営歴18年を誇る老舗出会い系サイト。

    累計会員数600万人を超え、女性からも一定の支持を集めています。

    Jメールの特徴は、アブノーマルな趣味や人には言えない性癖を持っている人が多いこと。SMや露出などを好む人が多いので、ハプニングバーに興味を持つ人もいるでしょう。

    群馬で検索すれば近隣のエリアから女性を検索することができます。良さそうな相手がいたら1通50円でメッセージ。仲良くなればハプニングバーで3P、4Pにトライしてみて。

    Jメールに無料登録(18歳以上)

    関連した記事

    風俗でセックスできる?セックスできる確率を高める方法

    デリヘルを利用しようとする男性の中には、セックス(...

    2019年05月23日, 風俗・ハプニングバー

    立ちんぼとは?サービス内容や相場・交渉の仕方などを紹介

    公には認められていない、いわゆる「裏風俗」の代表的...

    2019年05月23日, 風俗・ハプニングバー

    風俗で当たる地雷の特徴:地雷を回避する方法とは?

    警察庁生活安全局保安課が公表した「風俗環境の現状と...

    2019年05月23日, 風俗・ハプニングバー

    いま話題の記事