セクキャバ嬢とアフターすればセックスできる?セクキャバ嬢とセックスする方法

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , 風俗・ハプニングバー

セクキャバでは、女の子が男性に密着し、おっぱいを触らせてくれたりキスをしてくれたりします。

しかしセクキャバにヌキはありません。すっきりしたければヌキのある風俗店に行くしかありません。

そこでセクキャバ嬢とセックスするために、アフターに誘おうとするのは自然な考え。キャバクラにおけるアフターは女性に近づくための第一歩ですが、セクキャバにおいてアフターは必要なのでしょうか。

セクキャバのアフターとは

キャバクラにおけるアフターとは、勤務が終了したキャバ嬢と店外でデートすることを指します。

同伴と異なり、アフターではキャバ嬢に給与は発生しません。そのためお気に入りのお客さん、今後も懇意にしたいお客さんとしかアフターには行きません。

セクキャバのアフターも同じです。セクキャバがアフターに付き合うのは、次回以降も指名をもらいたいからか、もしくはあなたに魅力を感じているかのどちらかです。

セクキャバのアフターでセックスできる?

セクキャバ嬢とアフターする目的は十中八九セックスが目的でしょう。

キャバ嬢とのアフターに比べ、セクキャバ嬢はすでに性的な行為を済ませているため、セックスまで持ち込めるのではないか、と考えてしまうのも無理はありません。

しかしセクキャバ嬢は、ほとんどの場合お金のために働いています。

そのためアフターしてタダでセックスできることは、あなたがよほどイケメンかお金持ちでない限りありません。

また本番行為で金を稼ぐ気があるなら、給与の安いセクキャバより最初から給与の高いソープランドを選ぶでしょう。

そのため、セクキャバ嬢がアフターに付き合ってくれるのは、その男性に異性として興味がある場合がほとんどです。

セクキャバ嬢とセックスする方法

偉そうに振る舞わない

キャバクラもそうですが、偉そうな人、自慢話の多い人は嫌われます。

キャバクラの客は金を払っているという心理があるため、横暴になりがち。キャバ嬢たちはそんな客に辟易しています。

セクキャバにおいても、安い金額で、サービスしてもらおうとあの手この手を使う男も多いです。

そんななか、セクキャバ嬢に優しく、楽しませてくれる男性が現れれば好印象です。

清潔にしておく

セクキャバではソープランドやピンサロと異なりお風呂に入ることがありません。最低限のうがい、おしぼりでアソコを拭くだけ。

そのため特に夏場などは汗をかいた太ったおっさんと密着しなければなりません。体臭も臭ければ最悪です。

なので最低限のマナーとして、なるべく清潔な状態でセクキャバを訪れましょう。

相手を和ませる

セクキャバにきた以上、性的なサービスを要求するのは当たり前です。

しかしエッチなことばっかり要求してくる男性は、サービスとは言え、女の子側も嫌になってしまうもの。セクキャバ嬢に好かれるには、「この人、他のお客さんと違って話しやすい!」と思われることです。

そのためには、こちらから相手の女の子を楽しませてあげる必要があります。セックスをするためには、初期の投資が大切なのです。

金銭的な援助は必要?

セクキャバ嬢に特別なプレゼントは必要ありません。金に糸目をつけずプレゼントしまくってるといいカモだと思われるだけです。

とは言えセクキャバ嬢が稼ぎたいのは事実。

もしお店にドリンクバックがあるなら、飲み物をのませてあげたり、本指名や延長をしてあげることで彼女を稼がせてあげましょう。

太っ腹なところを見せることで女の子の印象は爆上がりします。

関連した記事

AV落ちする芸能人の特徴5つ:有名になりたくてAVデビューする場合も

AV女優へ転身する芸能人は昔から珍しくありません。...

2019年07月04日, 風俗・ハプニングバー

同伴喫茶とは?その実態を解説

同伴喫茶というものを知っている人はいますか? ...

2019年07月04日, 風俗・ハプニングバー

おっぱぶはどこまでできる?おっぱぶのプレイの流れ・料金システムを解説

おっぱぶとは正式名称を「おっぱいパブ」と言い、お酒...

2019年07月29日, 風俗・ハプニングバー