セックスで2回戦する方法:男女別の悩みを解決!

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , 男のセックスの悩み

気持ち良いセックスは2回でも3回でもしたいもの。そうはいっても年齢とともに体力がついていかなかったり、射精した後気持ちが萎えたり、という男性は多いです。

女性にとっても、もう1回セックスしたいけど伝えづらかったり、男性が気づいてくれなかったり、という場合もあります。

セックスで2回戦するには、どのような方法があるかを紹介していきます。素敵なセックスライフを満喫する参考にしてください。

セックスで2回戦する方法〜男性編

体を鍛える

2回戦目のセックスをしたいと気持ちでは思っていても、できる体力がなければきちんとしたセックスはできません。まずは、セックスを2回戦こなせるだけの体力と勃起力が必要です。

挿入したものの途中で中折れしてしまうようなグダグダなセックスでは、相手の女性も満足するのは難しくなります。

ちなみに、マサチューセッツ総合病院不妊治療センターの調べでは、1週間に1時間30分以上運動する人と、全く運動しない人の精子量を比べたところ、運動する人の方が精子量が42%も濃かった、という結果が出ています。体を鍛えることは、精子量にも関係してくるのです。

体を鍛えると言っても、ジムに行ってバキバキのマッチョになる必要はありません。自宅でできるトレーニングで、じゅうぶん2回戦目のセックスができる体力と勃起力をつけることができます。

中でも、一番効果的なトレーニングが「スクワット」。ペニスが勃起する時に使われる主な筋肉には「PC筋」「BC筋」というものがあり、スクワットはこの「PC筋」「BC筋」を効果的に鍛えることができます。

やり方は、肩幅程度に足を開き、手は前に伸ばします。その時背中はしっかりと伸ばしておきましょう。そして、太ももが地面と水平になるまで腰を落とします。この時、ヒザが自分の足より前に出ないようにすると効果が高いです。

これを1日20回〜30回続けるだけでも「PC筋」「BC筋」が鍛えられ、ピストンをする体力もつけることが可能。スクワットは、AV男優のしみけんさんも推奨しているほどで効果が期待できるでしょう。

オナ禁

セックスする数日前はオナニーをしない方が良いです。ましてや2回戦のセックスをしたいのなら、なるべく精子と性欲は貯めておきましょう。

一般的に、男性の精子が空になってから貯まるまで3日ほどかかると言われているので、セックスの2〜3日前はオナニーを我慢してセックスに備えましょう。

精子はもちろんですが、我慢した分興奮度も高まり濃いセックスが楽しめるので2回戦のセックスもしやすくなります。

サプリメントや精力剤を摂る

2回戦どころか、何度でもセックスできる人たちといえばAV男優ですが、彼らも普段サプリメントや精力剤を常用しています。それらを服用することで、男性ホルモンも分泌されるので、勃起もしやすく精子も多く作られるようになります。

中でも、特に必要だと言われている成分が「アルギニン」と「シトルリン」。アルギニンは血行を促進するので、海綿体への血流も良くなり勃起力のアップにつながります。精力剤では欠かせない成分といえます。

シトルリンは、アルギニンと結合することで相乗効果をもたらすので、この2つが多く含まれている精力剤やサプリメントを取り入れると、2回戦目のセックスでも勃起力が持続してくれるサポートになります。

専門医師監修サプリ「ペプチア」

ED治療薬

サプリメントや精力剤はある程度効果は期待できますが、毎日飲み続ける必要があります。「今日はどうしても2回戦したい!」「これから風俗に行きたい」という時には、バイアグラなどのED治療薬も効果があります。

男性も「最近疲れ気味で、セックスしたい気持ちはあるんだけど、いまいち勃起しない」という時期がどうしてもあります。そういった時は、こういった薬で勃起力をアップさせるのも手です。

生活習慣を見直す

たとえば、毎日お酒を大量に飲んでいたり、生活が不規則だったり、運動不足だったりといった生活習慣の乱れは、勃起力の低下や精力の減退を促進させます。ここ何年も2回戦のセックスなんてしていない...という人は、普段の生活習慣から見直してみましょう。

セックスで男性に2回戦させる方法〜女性編

ボディタッチでアピールする

セックスという行為に恥ずかしさがあったり付き合い始めたばかりのときは、なかなか女性の方から「もう1回しよう」とは言い出しにくいものです。

そういうときは、まず横で寝ている相手の男性の手をつないでみたり体を密着させたりしてボディタッチを多くしてみましょう。

男性が射精した直後は、いわゆる「賢者タイム」と言って、一旦性欲が落ち着いている場合が多いですが、そこで普通のテンションに戻ってしまうとセックスのムードが途切れてしまいがちです。

その時間にもボディタッチをしながら「一緒にいるの幸せ」「離れたくないくらい好き」などと言われて女性から甘えられると、男性も「可愛いな」と思ってセックスの興奮が戻ってきてくれます。

言葉で誘ってその気にさせる

とはいえ「賢者タイム」のときの男性は、女性の気持ちに対して鈍感になっている場合も多いもの。そういうときは、ストレートに言葉で伝えてその気にさせるのも良い方法です。

たとえば、「ギュってして」と抱き合うことを求めて、体の密着度をさらに高めて興奮させたり、「すごくよかった」「もう1回したくなっちゃった」「気持ちよかったからまたしよう?」など、言える相手ならストレートに伝えるのも良いでしょう。

言葉にされることで興奮する男性もかなり多いので、この方法もとても有効です。

女性の方から責める

もっとストレートなのは、女性の方からアクションを起こしていくことです。女性からキスをしたり、乳首やペニスをさすったり、フェラをしてペニスを勃起させたり、というアクションは一番わかりやすいアピールになります。

さらに、このアクションの前に下着をよりセクシーなものに履き替えたりすると、気分も変わって盛り上がるのでおすすめです。

関連した記事

エッチのあとの「後戯」は必要?セックス後に優しい男の心理

後戯とはセックスの後に行われる行為全般のことを指し...

2019年07月04日, 男のセックスの悩み

セックスがもたらす美容効果:セックスをするときれいになる?

セックスをした次の日の朝、お肌の調子が良かったり、...

2019年07月04日, 男のセックスの悩み

AV女優になる方法とは?AV女優に向いてる人とギャラの相場など

恋愛やセックスに悩む女性のためのメディア「コイスル...

2019年07月01日, 男のセックスの悩み