デリヘルで童貞を捨てる方法:デリヘルで童貞卒業の可能性は低い?

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , 童貞

デリヘルは出張型の風俗サービスです。童貞男性のなかにはデリヘルなどの風俗で童貞卒業を考える人もいるでしょう。

しかしデリヘルでは一般的に本番行為は禁止となっているため、童貞卒業の可能性は低いです。とは言え、本番交渉してくる嬢もいるので、可能性としてはゼロではありません。

今回は童貞がデリヘルに行く際の注意点やその方法を紹介します。

デリヘルを呼ぶ

初めてデリヘルを呼ぶのは緊張しますが、基本的にはお店の予約と一緒。落ち着いて対応しましょう。

電話をして予約をする

デリヘルは他の風俗店と違って店舗を持っていないことがほとんどです。そのためホームページから予約するのが最初の手順になります。お店によっては電話とネット予約の2種類があるため、どちらか選びましょう。

ネットの場合は入力フォームに従えば良いだけなので、今回は電話での予約について紹介します。話す内容は名前・電話番号・住所・デリヘル嬢・プランなどです。ホームページを見ながら落ち着いて話しましょう。ちなみに住所とは呼びたい場所のことなので、自宅の住所を教えてないでください。

デリヘル嬢がやってきたら

予約をすればデリヘル嬢がスタッフに連れられてやってきます。指定場所に着いたらまずコースやプランの確認や料金支払いです。その後は2人でプレイを楽しむという流れに。

シャワーを浴びた後にベッドへ行き、フェラチオや手コキ・素股などで楽しませてくれます。射精したらもう一度シャワーを浴びて終了です。名刺などを受け取ると、デリヘル嬢は次のお客さんの元へ向かうのですぐさま帰っていきます。

ちなみにプレイ内容はお店によって違いがあるため、分からなければデリヘル嬢やスタッフに聞くようにしましょう。ホームページに流れが書いてある丁寧なお店もあるのでチェックしてみてください。

デリヘル嬢に本番交渉する方法

本番行為は禁止されているデリヘル。しかし中にはお金で本番行為をすすめてくる女性もいます。デリヘル嬢と本番行為をするための交渉方法を身に付けましょう。

コミュニケーションを取って打ち解ける

デリヘル嬢と本番をするには「この人とエッチしてもいいかな」と思わせる必要があります。そこで重要なのがコミュニケーションです。まずは世間話をしたり自己紹介をしたりして打ち解けましょう。

普通に話せるようになるだけでも本番へ行ける可能性が高まります。会ってそうそう本番交渉すると相手に不信感を与えます。デリヘルは時間が決まっていますが、長くならない程度にまずはしっかりと話すことを意識しましょう。

いきなり本番交渉しない

コミュニケーションを取って仲良くなったからとはいえ、いきなり本番を頼んでも断られます。なぜならデリヘル嬢はセックスしたことがバレるとクビになり、お店とトラブルになるからです。

やってはいけないと教え込まれているため、ガードは固い傾向にあります。そのため仲良くなった後は普通にデリヘルのプレイを楽しみましょう。

女性を責めているときに誘う

本番交渉をするならデリヘル嬢が手マンやクンニで感じているときが一番です。責められているけど本番ができない分ムラムラしていますし、快楽の前では正常な判断がつかなくなります。

そこで「内緒で本番しない?●万円出すよ?」などと誘いましょう。このときにお店には言わないで2人だけの秘密にすること、そして追加で払う金額を提示するのがおすすめです。

個人的なやり取りをする

デリヘル嬢で童貞を卒業するときは、1回の利用でしようと思う必要はありません。なぜならお店を通してプレイをしている時点でトラブルの種が転がっているからです。

何度かは普通に客として振る舞い、徐々に仲良くなってから交渉するのも1つのやり方といえます。デリヘル嬢と個人的に連絡先を交換して、お店を通さずに呼び出してプレイをすれば男女という関係です。

お金は掛かりますが指名を繰り返して仲良くなれば、本番行為できる可能性が高まるでしょう。

童貞がデリヘルを利用する際の注意点

デリヘルを利用するにあたって、童貞ならではの注意点もあります。トラブルが多い風俗形態だからこそ潜んでる落とし穴には敏感になりましょう。

金を騙し取られることも

童貞は経験者を装ってもデリヘル嬢から見抜かれることも。そのため、お金儲けのカモにされてしまうことも。あっさりと本番をやらせてくれたと思いきや、後々「強引にされた」と訴えてきます。

そして示談金を受け取ってトラブルを解決という形をとります。他にも妊娠してしまったなどと嘘をついて金を騙し取ろうとする可能性もあります。中には店が加担して訴えってくる場合も。

デリヘルにとっての本番行為のリスクを知っておく

風俗店では基本的に本番禁止となっており、発覚すれば問題になります。嬢は多額の罰金を取られてしまうかもしれませんし、店が業務停止命令を受けることも。そのためセックスしたとしても外に口外してはいけません。2人だけの秘密にしましょう。

すんなりヤレる新人嬢に注意!

デリヘル嬢といってもベテランから新人まで幅広くいます。本番する際に気を付けたいのが業界に入ってきたばかりでプロ意識のない新人です。リスクを考えずに本番行為に応じてしまいます。

しかし後々になって「この前やったけど…」とスタッフや他の嬢に言いふらしてしまいがちです。秘密を守れずトラブルになりかねないので注意しましょう。心配な方は顔合わせのときにデリヘル嬢の歴を聞いてみてください。

中折れに注意

仮に本番行為ができたとして、童貞の場合、なかなか勃たない、挿入した後に中折れする可能性もあります。

セックスに慣れていないため、緊張や不安に包まれると、いつもどおりに勃起しないことも。

とは言っても相手はプロ。男性を勃たせるテクニックをいくつも持っています。大船に乗ったつもりでずっしり構えてください。

関連した記事

夫が童貞だった?夫が手を出してこない原因と対策

結婚してみたら実は夫が童貞だった。そんな予想外の状...

2019年07月04日, 童貞

童貞好きな女性はどこにいる?童貞好きの女性の心理

童貞をコンプレックスに考える男性も多いでしょう。最...

2019年07月04日, 童貞

童貞を卒業する方法:今年中に脱DTを目指すメンズ必見!

童貞の期間が長いと「そろそろ童貞を卒業したい!」と...

2019年07月19日, 童貞