出会い系で会った女性とハメ撮りする交渉術

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , セックスのテクニック・プレイ

カメラを回しながらセックスすることをハメ撮りといいます。ハメ撮りはAVのように興奮するだけではなく、後で見返してオナニーもできるといった利点があります。

ハメ撮りが趣味な男性は多いですが、パートナーにハメ撮りを依頼するのは、自分が変態だということをアピールすることになるため躊躇する人が多いです。

そこでおすすめなのは出会い系サイトでハメ撮り相手を探すことです。今回は出会い系であった女とハメ撮りする方法を紹介。交渉から注意点まで細かく掘り下げます。

Jメールに無料登録(18歳以上)

ハメ撮りするときの交渉術

ハメ撮りはセックスをしている姿がカメラに残ってしまうため、抵抗のある女性が多いです。しかし交渉術さえ身に付けておけば、スムーズに撮影することができます。まずはハメ撮りにたどり着くまでのテクニックを見ていきましょう。

まずは打ち解ける

出会い系であった女とハメ撮りするには、打ち解けることが大切です。セックスだけではなく撮影もするとなれば、少し話せるくらいでは上手くいきません。ホテルの前に食事をしたり趣味や仕事の話をしたりしましょう。

さらに初対面でハメ撮りをするのではなく、できれば3回目くらいで交渉を持ち出すのがおすすめです。ある程度関係性を築いていないと、どれだけ言葉巧みに交渉しても断られてしまいます。

プレイの1つとしてハメ撮りを交渉する

出会い系で知り合った男性とセックスをする女性は、エロへの関心が強く刺激を求めている可能性が高いです。そこでハメ撮りをプレイの1つとして交渉する方法があります。

「カメラを回すともっと興奮するよ」「イヤラシい姿を撮られるのはどう?」など誘惑しましょう。セックスが気持ち良くなると分かれば、案外あっさりとOKしてくれます。なるべく良い点だけをアピールして、ハメ撮りの悪い面が見えないような工夫をしましょう。

また、手マンやクンニで気持ち良くなっているときに交渉するのもおすすめです。高まっているためOKしてもらえる可能性がアップします。

顔は撮さないと交渉する

女性がハメ撮りを断る一番の理由ともいえるのが流出による恐怖や不安です。ネットに上げられていたりバラまかれたりしたらどうしよう、という不安を抱えています。

そのため「ハメ撮りしていい?」と普通に頼んでも断られやすいです。その一方「顔は撮さない」と告げるだけで、一気にハメ撮りのハードルが女性の中で下がります。首から下だけなら大丈夫なはず…と思うからです。

ちなみに1回ハメ撮りを頼んで断られた後に、顔を撮さないことを告げる方法もおすすめ。いかに女性を安心させられるかがハメ撮り成功を左右します。

ハメ撮りのデータを渡すと約束する

ハメ撮画像・動画の流出は女性が最も恐れることです。「撮ってもネットには出さない」という台詞では信頼を得られず、断られてしまいます。そこでおすすめなのがハメ撮りのデータを渡す約束です。

お互いがデータを共有していることで、いわゆる抑止力が生まれます。流出させたらこちらも同じ仕打ちができる、という状況になるため女性としても少しは安心です。

また、最初は女性にカメラを回させるのも交渉術の1つ。男性の顔もバッチリと映っていれば「流出することはない」と思うため、恐怖心が和らいでいきます。プレイの途中でカメラを交代し、自分の好きなハメ撮りをしましょう。

思い出の1つとして撮ろうと提案する

ハメ撮りをする際に「思い出作り」と提案するのもおすすめ。その際ネットにはアップせず、後で見返すだけということを告げましょう。

思い出作りとなればハメ撮りの生々しさや怖さの面も少しは和らぐため、OKをもらえる可能性が高まります。少しウブそうな女性には「セックス撮影していい?」というストレートな誘いよりも「思い出として撮っておきたい」と言いましょう。

ハメ撮りする際の注意点

ハメ撮りは一歩間違うとトラブルの元になるため、[sc img:71]慎重に行う必要があります。後悔しないためにも、ハメ撮りの注意点をしっかりと覚えてから臨みましょう。

無許可ハメ撮りはアウト

出会い系で会っただけの女だから許可を取らなくても大丈夫…というのはアウトです。万が一バレてしまったときに大きなトラブルになってしまいます。交渉してOKをもらったときのみカメラを回しましょう。

断られた場合はカメラ類はすべて隠し、潔く普通のセックスするのがベストです。出会い系サイトで会った女性とセックスできるだけでも十分良い思いができます。

部屋は少しだけ明るくする

スマホやデジカメは暗いところでの撮影に向いていません。照明を落とした状態でハメ撮りセックスして、後で映像を確認したら声しか入っていないということもあります。

プレイをするときはなるべく部屋を明るくしましょう。とはいえ女性の中には薄暗くないと興奮しないタイプもいるため、相手の意見を聞きながら照明を調節するのがおすすめです。

カメラ・スマホを壊さないようにする

セックスの最中は激しく動きますし、プレイによっては部屋が汚れるものです。デジカメでハメ撮りをしており、少しベッドに置いていたら体で潰してしまうこともあります。手持ち撮影しないときはベッドではないところに置きましょう。

また、潮吹きが掛かったり濡れたシーツの上にスマフォ・カメラを置いたりするのもNGです。防水でないと故障の原因になりますし、例え壊れなくても衛生的にはよくありません。

せっかく撮れても機材がダメになってしまえばデータが消えてしまうため、セックスしながらも大切に扱いましょう。怖い方は部屋の隅に定点カメラのようなセッティングをするのがおすすめです。

撮影だけに集中しない

ハメ撮り交渉してOKがもらえても、セックスが気持ち良くなければ女性は感じることができず萎えます。初めてのハメ撮りでよくありがちなミスが、撮影だけに集中してしまい、つまらないプレイをすることです。

例えばカメラ片手にできる正常位しかやらなかったり、手ブレを気にして激しく動かなかったりです。ハメ撮りの前に女性をしっかり気持ち良くしてあげるのことを忘れないようにしましょう。

あまりにも酷い場合はプレイを中断して女性が帰ってしまうこともあります。優先順位としては満足できるセックスの次にハメ撮りです。撮影で手一杯にならないだけの余裕を身に付けましょう。

ハメ撮り相手を探す

[sc img:91]

ハメ撮り相手を探すのにおすすめなのが、出会い系サイトです。

Jメールは累計会員数600万人超える国内最大規模の出会い系サイト。運営歴18年の老舗です。

いわゆる「出会い系のプロ」の人たちから「セフレを見つけやすい」「ワンナイトしやすい」と評判。

Jメールのアダルト掲示板には、アブノーマルなプレイや変わった性癖を持つ女性が多く登録しているので、ハメ撮りOKな子を探すのにもってこい。

OL、女子大生、人妻が日夜書き込みをして誘いを待っています。まずは自分の住んでいるエリアに気になる女性がいないかチェックしてみて。登録は無料です。

Jメールに無料登録(18歳以上)

関連した記事

羞恥プレイとは?相手が恥ずかしがる羞恥プレイ・注意点を紹介

一般的に、恥ずかしいと思う感情は、できる限り味わい...

2019年07月04日, セックスのテクニック・プレイ

一日中セックスを楽しむアイデア5選

たまの休み。デートするのもいいけど、一日中家でまっ...

2019年07月04日, セックスのテクニック・プレイ

顔射したい!顔射する際のマナーとリスクを解説

パートナーとのセックスで、多くの男性が一度はしてみ...

2019年08月28日, セックスのテクニック・プレイ