レズビアン風俗とは?レズビアン風俗のプレイ内容・料金相場を解説

PARTNER編集部
公開, 更新 , 風俗・ハプニングバー

世の中のほとんどの風俗は男性向けですが、最近では女性用風俗も増えています。その中でも近年注目されているのが、女性同士がプレイを楽しめる「レズビアン風俗」です。

今回は、レズビアン風俗とはどういったものなのか、レズビアン風俗のプレイ内容やコース内容、レズビアン風俗のシステム料金相場などを解説していきます。

レズビアン風俗とは

レズビアン風俗とは、その名の通り女性が女性に対して性的なサービスなどを行う風俗店のこと。もちろん合法です。

近年、「LGBT」と言われるようなセクシャル・マイノリティが世間一般にも認知されるようになりました。実はレズビアン風俗自体は、10年以上前から存在していましたが、LGBTが広まったこともあり、レズビアン風俗が注目されています。

利用者は、レズビアンの女性に限定されているわけではなく、どんなセクシャリティ(性的嗜好)を持っていても女性であれば利用できます。なので、普段は男性とだけセックスしている女性でもレズビアン風俗に行くことができます。

実際に、彼氏や旦那がいても女性とのセックスに密かに興味をもっている、というような女性も利用していたりします。

2015年に永田カビ著の漫画「さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ」が話題となって、その存在を広く知られることになりました。

レズビアン風俗のプレイ内容

レズビアン風俗のプレイ内容は、「キス」「ディープキス」「全身リップ」「シックスナイン」「クンニ」「指入れ」が基本的なものになります。

初めて利用する人は緊張してしまうものですが、そこはキャストの女性が気を遣ってくれます。プレイ前に何気ない話をしたりして少しでもリラックスしてレズプレイを楽しめるように配慮してくれるので安心して良いでしょう。

女性同士なので、気配りの細やかさは男性よりもあると言えます。女性の気持ち良いツボを心得ていたり、「痛くない?」「くすぐったくない?」など、プレイ中にも聞いてくれたりします。

こういったホスピタリティ精神が癒し効果となって、レズビアン風俗にハマってしまう女性も増えています。

店舗によっては、上記の基本プレイのオプションとして「ローター」「バイブ」「ハケ」「アイマスク」などもあります。ハードな責めが好きな女性のために「拘束具」や「ムチ」などが用意されている場合もあります。

レズビアン風俗のコース内容

レズビアン風俗のコースには、次のようなものがあります。店舗によって多少コース名は違いますが、大まかな設定は同様です。

レズプレイコース

文字通り、ホテルでのレズプレイをするコースです。店舗に在籍している女性キャストと女性客が、キスや全身リップ、シックスナインやクンニ、指入れなどをして楽しむコースです。

レズプレイに慣れていない女性客は、「どのようにしたらいいかわからない」と思う人がほとんどですが、その点は大丈夫。女性キャストが優しく丁寧にプレイを導いてくれるので安心してプレイに集中できます。

また、レズプレイに慣れている女性客は自分の性癖に応じてキャストを責めたり、反対にキャストの責めを楽しんだり、という利用の仕方もしています。

デートコース

女性客と在籍キャストが待ち合わせをして、外でのデートを楽しむコースです。デートの場所は、遊園地や水族館や映画などのいわゆるデートスポットから、カフェでお茶やランチを楽しんだりと様々です。

「こんなところに行きたい」と希望がある場合には、予約の際に伝えるとそれを尊重してくれます。「どこに行っていいかわからない」という場合でも、キャストの女性がリードしてくれるので安心です。

お泊まりコース

「少しでも長く楽しみたい」という人には、ひと晩一緒に過ごせる「お泊まりコース」もあります。お泊まりコースであれば、時間内でデートもレズプレイも可能です。

これらのコースの他にも、店舗によってはレズプレイを鑑賞する「レズ鑑賞コース」やカップルで来店し、彼女のレズプレイを鑑賞する「カップルコース」のようなコースもあります。

レズビアン風俗のシステム・料金相場

レズビアン風俗は、まず電話やHPの予約フォームでコースと時間、指名の有無などを伝えます。初回は、入会金などがかかる場合は多いですが、おおよそ2,000円ほどが相場。指名したい場合も、2,000円ほどで女性キャストの指名ができる店舗が多いです。

ちなみに東京と大阪では、東京のほうが若干料金が高めに設定されている店舗が多いです。

レズプレイコースの料金相場

レズプレイの料金相場は、90分コースで20,000円〜25,000円。120分コースでは30,000円〜35,000円が相場といったところです。店舗によっては、もう少し割高なところもあります。

ホテル代は、この料金と別に女性客が支払うようになります。

デートコースの料金相場

デートコースはだいたい120分が基本。15,000円〜20,000円ほどで利用できる店舗が多いです。

お泊まりコースの料金相場

最大12時間で100,000円ほどが料金相場となります。店舗によっては24時間コースや48時間コースなどもあり、その都度プラス100,000円が相場となっています。

これだけ一緒にいる時間が長いと、在籍キャストに気持ちが入ってしまう女性もいるようです。しかし、当然ながら在籍キャストへの告白やプライベートな誘いなどは禁止事項となっている店舗がほとんどです。その点は気をつけて楽しくレズビアン風俗を利用しましょう。

風俗・ハプニングバーの人気記事

ベトナムの風俗事情:日式カラオケ・連れ出しバーなどバラエティに富む

なぜ女性は体を売るのか?売春婦がいなくならない理由

ヌキキャバは絶滅した?セクキャバとの違いを解説

大阪のおすすめ出会い喫茶5選:来店状況をネットでチェックできるカフェも

アメリカの風俗事情:売春は違法だが隠れて運営している店が多い?