出会い系でブスを避ける方法:盛られてるプロフィール写真に注意!

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , 出会い・ナンパ

出会い系サイトにはびっくりするような可愛い子もいれば、がっかりするようなブスもいるのが現実です。なるべくなら、ブスに当たることなく出会いを楽しみたいもの。

そこで今回は、出会い系サイトでブスを見分ける方法や、実際にブスに会ってしまったときの対処法などを解説していきます。

出会い系でブスを見分ける方法

セックスできれば誰でもいいと考えていたとしても、やっぱりブスは避けたいのが本音。できれば会う前の段階で、なるべくブスを避けられればベストです。以下のようなポイントに気をつけるとブスを回避できる可能性が高くなります。

「盛っている」顔写真を見分ける

女性がサイトに載せている写真は、そのまま素顔が載っていることはまずないと言っていいでしょう。必ずより可愛く見えるように、なんらかの加工が施されています。

最近のスマホや写真加工アプリの技術の進化はすさまじいので、簡単に盛れてしまいます。これらの写真を見て「まあまあかな」レベルなら、だいたいブスの部類と考えて良いです。それくらい慎重になりましょう。

SNOWなどのアプリでは、小顔効果や美肌効果、犬やネコなどの加工ができます。3割くらい差し引いてイメージするくらいでちょうどいいでしょう。

スタンプなどで部分的に隠している写真は、本人がその部分にコンプレックスを持っているから隠している、という可能性もあります。たとえば、大きいホクロがあったり、鼻が変な形だったりという場合です。

口元を隠している写真は、唇が変だったり出っ歯だったり歯並びが悪かったり、というケースや、マスクをして目元だけ出すと可愛く見える「マスク効果」を狙っていることも多いです。

あと、目元などの極端なアップの写真は「顔の全体像を見られたくない=ブスだから」という理由から撮っていることも多いので注意が必要です。

顔写真は事前に交換

実際に会う前にメッセージやLINEなどでやり取りすることも多いですが、そのときになるべく普段の写真を見せてもらうようにしましょう。

基本的に、可愛いくて自分の見た目に自信がある子は、写真の交換にも応じてくれることが多いです。むしろ見せたほうがプラスになるからです。この写真の交換を嫌がる子はブスの可能性も高くなります。

「顔写真見せて」が言いにくい、という気持ちもわからなくはないですが、会って後悔して苦痛の時間を過ごすよりは断然良いです。会う前のやり取りで思い切って提案してみましょう。

写真は指に注目

顔を加工していても、他の部分は隠していなかったり加工が甘いこともよくあります。中でも、その子の体型や雰囲気がわかりやすいのが「手の指」。

どんなに小顔に加工しても、指がぽっちゃりしていると太っていることがわかります。顔だけでなく、他の体のパーツも注意深く観察してみましょう。

「ぽっちゃり=デブ・ブス」の可能性あり

プロフィールの体型欄に「ぽっちゃり」と書いている女性は、だいたい男性的には「デブ」の範疇に入ります。男性のイメージするぽっちゃりは「ややぽっちゃり」か「普通」ぐらいに書いてあることが多いです。

デブ体型の女性が好みな男性は別ですが、そういった女性は残念ながらブスの確率もあがってしまいます。

異常に積極的な女性はブスが多い

女性のほうから積極的に「会いたい」と言われるのは、男性として悪い気はしないもの。ただし、あまりにグイグイ積極的に会いたがる女性はブスの可能性が高いです。

それは、「数少ない貴重なチャンスを逃したくない」という気持ちからくるものです。

もちろん、中には可愛くてもいろんな男性とセックスしたい、という女性もいるでしょうが、確率的には低いと言わざるを得ません。

出会い系でブスと出会ってしまったときの対処法

そこまで気をつけたとしても、ブスに会う確率は0%にはできません。あまり消極的では、そもそも女性と会うことすらできませんし、女性のほうもいろんなことを考えて出会い系をやっているわけですから、事前にブスと思われないような手は考えてきます。

事前の注意を万全にして、それでも実際に会ってみたらブスだった場合は、どうすればよいのかをいくつか紹介していきます。

思い切って逃げる

現地で逃げるのは勇気がいりますが、ひとつの手ではあります。

もし待ち合わせ場所に女性が先に着いている場合は、「寄る場所があるので少しだけ遅れます」などとメッセージを送っておいて、相手から見えない場所からそっと確認します。それでブスだと分かったら踵を返して帰ってしまいましょう。

ただし、そのまま音信不通になるのも申し訳ないので、「家族が倒れた」「車が故障した」「熱中症で具合が悪くなった」など理由は添えたほうがよいでしょう。

自分が待ち合わせ場所に先に着いて、来た相手がブスだったときは、コンビニに寄る振りをして逃げるか、「急用ができた」などといって帰る方法もあります。

行為としては最悪ですが、ブスと過ごす時間のコストを考えると仕方がないところではあります。

はっきりと断る

メンタルが強い男性なら、この方法でも良いでしょう。

「ごめん、タイプじゃないから帰るね」と正直に伝えるのです。気は引けますが、どうせこの後一緒にいても楽しい時間は過ごせません。それならスパッと終わらせたほうがお互いのためです。

ご飯だけにする

上の方法は無理、という人は、ご飯だけは食べてホテルへは行かない、という方法もあります。

顔はブスで好みじゃないけど、話が楽しかったり趣味が似ていたり、ということもあり得ます。そういう場合は、セックスなど関係なく友達になってしまえばいいですし、もし話も盛り上がらなければ二度と合わなければ良いだけです。

どうしても会う前は「可愛い子だといいな」と期待をしてしまいがちですが、事前に「どの程度のレベルならセックスまでするか」というラインを自分の中で決めておくことも必要でしょう。

可愛ければセックスしたくなるのは当然として、「まあまあ」くらいのレベルだったらセックスまで持ち込むのか、それともご飯だけにするのか、という線引きをしておくと、いざというときも慌てずに対処することができます。

可愛い子が多い出会い系サイトは?

ブスを避けて可愛い子とセックスしたいなら、Jメールがおすすめ。Jメールは18年の運営歴を誇る老舗の出会い系サイトで女性からも厚い信頼を得ています。

テレビ番組で、一部AV女優などが使っていると話題になったアプリです。

アブノーマルな趣味を持つ人が多く登録していて、OLや女子大生、人妻などHな目的な女性も多数。登録は無料なのでまずは自分の近隣エリアに女の子がいないかチェックしてみて。

Jメールに無料登録(18歳以上)

関連した記事

やりもく男性がナイトプールでナンパするコツ:体験談も紹介!

ナイトプールとは、近年メディアで取り上げられて流行...

2019年07月01日, 出会い・ナンパ

東京納涼船でナンパを成功させる方法と口コミ:ナンパしやすいスポットを紹介!

東京納涼船は1500人が乗船できる大きな船で、2時...

2019年07月01日, 出会い・ナンパ

LINEで落とす!彼氏持ちの女性を口説く方法

彼氏持ちの女性って、なんだか妙に魅力的にみえません...

2019年07月04日, 出会い・ナンパ