力士のセックス事情:相撲取りとセックスする方法とは?

PARTNER編集部
公開, 更新 , セフレの出会い方

相撲は幅広い世代から愛される日本の国技。その人気は日本のみにとどまらず、モンゴルをはじめとした世界各国から多くの外国人が日本の相撲に門戸を叩くことでも知られています。

気になるのが相撲取り、力士のセックス事情。100キロをゆうに超える彼らのセックスは、一般人とは異なる特徴を持ちます。今回はそうした力士のセックス事情や力士とセックスする方法について迫っていきます。

力士のセックス事情

力士はセックスに対して奔放

厳しい上下関係の中でストイックに稽古を行うイメージのある力士ですが、セックスに関しては奔放です。

地方場所や巡業などでは祝儀をもらうと幕下以下の若い衆はハメを外しソープやデリヘルを利用する力士も多く、高卒で入門した新弟子は兄弟子に連れられて初体験を済ますという習慣があると話す親方もいます。

また、力士の間ではセックスを「首投げ」という隠語を用いて表現します。これは首投げという技が決まった時の格好が正常位に似ていることが由来されています。

女性のことは「ホシ」という隠語を用いて呼び稽古を見に相撲部屋に訪れる女性を積極的に口説きチャンスがあればセックスをしようと考える力士が多いです。

相撲部屋に応援に来るほど熱烈なホシは贔屓にする新弟子が昇進した際に言い寄られると簡単に首投げに持ち込むことができると話す角界関係者もいるなど、力士は意外とセックスに対して奔放で風俗なども含めると女性と関係を持つことは多いようです。

ホテルに行くのにも一苦労

力士はセックスに対しては比較的奔放ですが、一般人よりも大柄な体型をしており街中を歩く際にも必ず着物を着用しなければなりません。

そのため、街中を歩けばすぐに力士であるとバレてしまうため、ホテルへ行くのも一苦労。

また、大柄な体型もあってか夜の歓楽街を歩けば酔っ払いに絡まれることも多くあります。しかしながら、一般人相手に手を出すわけにもいかないため相手をたしなめるうちに人だかりができてしまい目立ってしまうことも決して珍しくはありません。

そのため力士とのデートを考える女性は事前に常に周りから見られるということを意識しておいた方がよいでしょう。具体的には、移動の際は自家用車やタクシーを利用することを考えておいた方がよいでしょう。

アスリートならではの力強いセックスが楽しめる

力士は一見すると太っているため上手くセックスをすることができるのか疑問に思う人もいるでしょう。しかし、その巨体を動かすためのスタミナや一瞬で技を仕掛けるための瞬発力など一般人とは比べものにならないほど鍛え抜かれた肉体を持っています。

そうした肉体を活かした力強いセックスに虜になる女性も少なくありません。

たとえば、駅弁と呼ばれる男性が女性を抱き抱えわさわさと腰を振る体位も一般の男性ではなかなか難しいといわれていますが、巨体を誇る力士であればいとも簡単にこなしてしまいます。

また、正常位に関しても体重が150kgまでならば問題なくできるといわれていますので、持ち前の巨体を活かして男らしいピストンが味わえることに加えて、包み込まれるような安心感や人肌のぬくもりを感じることができると虜になる女性が多いようです。

ただし、巨体をフルに使ってセックスを行うため通常のベッドでは足が耐えきれずに壊れてしまうということも。ムードを台無しにしたりお互いに安心してセックスに集中するためにも床に布団を敷いてするのがよいでしょう。

力士とセックスする方法

相撲部屋に見学へ行く

力士との出会いを求めるのであれば相撲部屋に見学へ行くのが最も手っ取り早いでしょう。

都内であれば様々な相撲部屋があり、力士たちも見学に来る女性を「ホシ」という隠語で呼び、上手く口説いて「首投げ(セックス)」したいと考えています。

たとえば、隅田川の近くの下町にある荒汐部屋では、力士たちのリアルな稽古姿を見てほしいと、予約なしで窓越しに力士たちの朝稽古を見学できます。

より間近で力士たちの稽古を見学したいというのであれば葛飾区にある東関部屋もおすすめです。予約は受け付けておらず当日の先着順となりますが、稽古場に入って見学することができるため相撲ファンからは人気の高い部屋です。

こうした相撲部屋への見学に通えば力士と自然に接することができるのでセックスへと繋がるチャンスは格段に高まるでしょう。

ただし、稽古中は邪魔にならないよう私語は慎み携帯の電源は切っておくことがマナーとなります。事前に写真撮影の許可をもらっている場合でもシャッター音が出ないようにしておくことがポイントです。

あくまでも稽古の見学に来ているため、真剣に稽古に取り組む力士や他のファンに迷惑をかけることになればその後の出入りを禁止されてしまう可能性もあるため注意が必要です。

後援会に入る

応援したい特定の部屋や力士がいるのであれば、後援会に入ることも力士との出会いやセックスにつなげられる可能性があります。

各部屋により入会金や年会費は異なりますが、たとえば大嶽部屋の普通東京会員であれば年間三場所分で10万5000円で後援会に入ることができます。

特典として場所ごとに飲食お土産付きで桝席又は椅子席への招待を受けられる他、打ち上げ式への招待、力士との交流会への招待など直接力士とふれあう機会が多数設けられます。

また、一般向けには開放されていない相撲部屋の見学もできることが多いため、特定の部屋のファンや応援したい力士がいるのであればお金を払ってでも後援会に入会することがセックスへの近道となるでしょう。

千秋楽パーティーに参加する

後援会に入る以外にも千秋楽パーティーであれば参加費を払えば誰でも参加できる部屋も多いです。

千秋楽パーティーとは本場所が終わった15日目の夜に各部屋で開かれる祝賀会のようなものです。部屋ごとに参加費は異なりますがおよほ1〜2万円程度で参加でき、場所を終えた力士との交流を楽しむことができます。

立食によるバイキング形式や、力士が直接ちゃんこを振舞ってくれるなど部屋によって様々な趣向が凝らされています。稽古場や土俵の上では見ることができない力士の顔を見ることができるため、後援会には入会できないけれど千秋楽パーティーには参加するという相撲ファンも多いです。

祝賀会といってもあまりフォーラムな服装で行く必要はなく力士たちも無事に部屋が終わった後なので気さくにコミュニケーションをとることができます。

こうした千秋楽パーティーに足を運び、力士と意気投合して連絡先を交換できればパーティーの後や、日を改めてセックスを楽しむことができるかもしれません。

セフレの出会い方の人気記事

エロい女の特徴21選:仕草や見た目でエッチな女を見分けよう

女性とセックスしたい!今すぐセックスする方法7選

同僚とセックスしたい!会社でセフレを作る方法とは

フェラが好きな女性心理:フェラ好き女の見分け方・特徴を紹介

力士のセックス事情:相撲取りとセックスする方法とは?