[悪用厳禁]自然な形でセックスに持ち込む方法

P
PAETNER編集部
公開, 更新, セフレ

恋人や、何回か関係を持っている異性であれば、流れなどでセックスに持ち込むことは難しくないですが、知り合いや友人をセックスに持ち込むには様々な準備が必要になります。雰囲気を作ることや、ある程度の流れを作っておくことでセックスに持ち込みやすくなります。

セックスに持ち込むためには、きっかけを与えてあげればいいのです。2人で会えているということは、その気がないというわけではありませんし、場所や雰囲気を考えてあげることで、セックスに持ち込みやすくなります。

デートからセックスに持ち込む方法

外でのデートから、室内でのセックスに持ち込むのことは一番難しいです。雰囲気を作ろうにも、外だと限界はあります。ただ、室内に入ることで、きっかけ作ることもできます。場所選びが重要です。

居酒屋やカラオケを選ぶ

最初からホテルに行ける関係でない場合は、居酒屋、カラオケがセックスに持ち込むためのきっかけとなりやすいです。

居酒屋の場合はお酒が入ることで、お互い心がオープンになりやすいですし、本音で語りやすいというメリットがあります、ちょっとしたエッチな話でも盛り上がることも多いです。しかも女性は、お酒が入ることでエッチな気分になるという人も多いです。わざとエッチな会話をして、相手をムラムラさせてあげれば、セックスに持ち込みやすくなります。

カラオケの場合は密室というメリットを存分に活かしてください。また歌に自信があるなら、女性の好きな歌を歌ってあげるのもいいと思います。男女問わず歌の上手い異性に惹かれる人は多いです。密室ということで、周りを気にせず会話を楽しむこともできますし、薄暗いという状況を自然に作り出す事もできます。お酒もありますし、雰囲気もいいので、カラオケもおすすめのスポットです。

ホテルの場所を把握しておく

いい雰囲気になっても、ホテルの場所がわからなければセックスに持ち込むのは難しいです。パッと冷められてしまうこともありますし、お互いの気持ちがセックスに向いているときに、ホテルに行くためにも、ホテルの場所は把握しておきましょう。なんでもスマートにこなせる男性の方がかっこいいです。不安を与えないためにも、スマートに女性をエスコートしましょう。

室内デートだとセックスに持ち込みやすい

初めて知り合う女性、友人が家に来るという状況は、始まりが室内なのでセックスに持ち込みやすいです。まず、気のない男性の家にいきなりいくというのは考えにくいです。少しは女性の方もその気があると考えるのが妥当です。だからといって、雰囲気を無視していきなり襲い掛かるのは絶対にやめましょう。怒って帰ってしまうこともありますからね。

軽いボディタッチで様子をみる

まずは、女性に触れるということが大事です。女性がネイルをしていれば「爪を見せて」といえば、自然に手を握ることもできますし、「手小さいね」とかもアリです。日常にあるような何気ない言葉がきっかけで、ボディタッチを行うことはできます。そこで、相手の反応が悪くなければ、少しエッチな話題を振ってもいいかもしれません。

目を見つめてみる

目を見つめることで、照れる女性に関しては、セックスに持ち込みやすい状況になっていると言えます。気のない男性であれば、見つめられても、相手は何も思いません。気が合ったり、セックスに対する意識があるからこそ「照れる」という感情が生まれます。目を見つめて、笑ってくれれば、女性をほめてあげたり、ボディタッチをしてみましょう。

ボディタッチは軽いところから始めるのがおすすめです。セックスできる状態になったとしても、少しずつ気持ちを高めてあげた方がいいです。手を触って、次は足、そしてキスという流れは最低限しておきたいです。いきなり襲いかかるのはNGです。すぐに女性に触りたいという気持ちはわかりますが、もう少し我慢をしましょう。

キスは流れの方がいい

「キスしていい?」という質問を女性にするにはおすすめできません。ここで質問してしまうと雰囲気を台無しする可能性もあるので、距離が近くなったり、目が合って女性が目をそらさないなら、何も言わずキスをしましょう。女性はロマンチックな生き物ですから、雰囲気を大事にするのです。

ただ、ベッドに行く際などは一度聞いた方がいいかもしれません。短い言葉でサクッと決めてしまうのがおすすめです。あまり長い言葉だと雰囲気が台無しです。セックスをするのですから、女性も多少の照れはあります。返事がしやすい問いかけをしてあげましょう。

セックスに持ち込むためには準備が重要

室内デート、野外デートを問わず、セックスに持ち込みたいと思うなら事前の準備が重要です。「とりあえず会えればいい」という考えでは、セックスに持ち込むことは難しいです。デートする場所は、雰囲気を作りやすく、きっかけを与えやすい場所を調べて準備しておかなければなりません。

家に女性が来るとなったら、コンドームは自分で準備しなければなりませんし、雰囲気を作るための武器が必要になります。DVDを見るとしても、ジャンルが重要になることもあります。動物や家族の感動系の映画の後にセックスに持ち込むのはかなり難しいです。自分がみたい映画をただ見るのではなく、お互いがみたいもので、雰囲気が悪くないものを選ぶ必要が有ります。

また、家に女性を呼ぶ場合は清潔感のある部屋にしておきましょう。ドアを開けて、部屋が汚いだけでも幻滅してしまうこともあります。そんな清潔感のない部屋にあるベッドでセックスをしたいと思う女性はまずいないでしょう。初めて会う女性や、セックスをしたことがない友人をセックスに持ち込むためには、雰囲気やきっかけをしっかりと作ることが重要といえるでしょう。

いま話題の記事