女性がゾクゾクする”言葉責め”をタイプ別に紹介

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , セックスのテクニック・プレイ

恥辱プレイの1つである、言葉責め。セックスのとき女性を卑猥な言葉で責めることにより、女性の興奮を高めることができます。

どのような言葉で責めて良いのか女性のタイプによっても選ぶ言葉は大きく変わります。言葉責めの好きな女性は、全体の8割もいるとの調査結果が出ています。

多くの女性が、心で感じる事のできることに驚きです。女性が好きな言葉責めの、効果やパターンを使いセックスライフをもっと楽しみましょう。

言葉責めとは

SMの基本で恥辱プレイの1つです。女性に対し、乱暴な言葉や辱める言葉で責める行為を指します。

女性は耳からの言葉の刺激に強く反応します。その言葉が耳に入ると、自身の世界で妄想をどんどん膨らませていきます。

その女性の妄想をより掻き立てるために、次々と言葉で責めるのです。言葉責めを使うことにより、女性がいつも以上に興奮が高まり淫らに乱れる姿を見ることができます。

言葉責めの効果

女性は、精神的な興奮から性的快感を感じることができます。肉体的快感よりも重要と考える女性もとても多いです。

心理学側面から見た、言葉責めをすることで得られる効果は大きく分けて3つの効果です。

催眠効果

繰り返し言われると、その気になってしまう心理現象。かんたんに試すことができます。短めのフレーズで女性をその気にさせることが出来ます。

カリギュラ効果

禁止されると、やってみたくなる心理現象のこと。この効果を用いて、耳元で一言囁くと女性は余計に興奮してしまいます。

ツァイガルニク効果

達成することができなかった事柄や中断した事柄に対し、達成した事柄より魅力を感じる心理現象。女性が恥ずかしいと感じている部分を責める言葉責めですが、あまり責めすぎると逆に恥じらいもなくなり冷めてしまいます。

言葉責めのパターン

言葉責めをパターン毎に分類し、使い方や使うタイミングを覚えると言葉責めへの理解が深まります。女性のタイプにより語調は適宜調整して下さい。

説明口調で淡々と責める

女性がセックスのときに見せる反応や変化を、客観的な表現で伝えます。反応や変化を言葉にして伝えるので、言葉責め初心者においても比較的ハードルが低いので使いやすいです。

説明のポイントは、常に客観的であることです。「気持ちよさそうだね」では、代弁となりこのパターンには入りません。

だれが見ても変わらない事象が客観的表現です。「アソコが濡れてきたね」は、男性が見ても女性が見ても変わらないことなので客観的表現であるといえます。

このような表現方法に反応し、女性はさらに興奮し乱れていきます。

感想を伝えるのも言葉責めになる

女性がセックスのときに見せる反応や変化を、主観的表現で伝えます。自分自身の感想や想いを言葉にして伝えるので、こちらも言葉責め初心者においても比較的ハードルが低く使いやすいです。

感想のポイントは、肯定的表現を使うことです。「君は本当に綺麗だね」のように使います。

例では、「君」としていますが女性の名前を入れることにより親近感を与えることができます。肯定的表現を使うことで、相手の気持ちを盛り上げる効果があります。

プレイの宣言をすることで相手の期待感を高める

この後に行う自分の行動を、事前に相手に伝えます。行動を事前に伝えることにより、次に起きることへの期待感をより大きくすることができます。

宣言のポイントは、次の行動を推察し言葉で伝えます。「ブラを外すよ」のように使います。

次の行動を推察し、言葉にする必要があるので難易度は少し高くなります。宣言を使うときには、あまりはじめから卑猥な言葉を入れてしまうと女性が引くこともありますので注意が必要です。

相手の気持ちを代弁する

女性が感じている感覚や想いを推察し、代わりに言葉で伝えます。この手法を使うタイミングには、注意が必要です。

代弁のポイントは、相手が明らかに否定できない恥ずかしい状態を言葉で伝えます。「今凄く感じているね」のように使います。

あまり興奮していない状態で使用すると、否定の反応をすることがあります。否定するための理性が低下している興奮状態で使用すると良いでしょう。

否定できない恥ずかしい状態を、言葉にする必要があるので難易度は高いです。否定されてしまう場合もあるので、使うタイミングにも注意が必要です。

一番簡単な「質問」

女性に質問を投げかけます。「気持ち良いかい?」のように使います。性的興奮を高めるための質問を投げかけていきます。

質問には、2種類あります。答えの求めるか、求めないかです。答えを求めない質問は、早い段階から使うことができます。

答えを求める質問は、気持ちが盛り上がり興奮状態になったときに使用します。タイミングを見極めることが重要です。

命令口調

女性に命令をします。日常では恥ずかしく口に出来ない言葉を言わせることや、恥ずかしい行為を行わせるための命令です。

「気持ちいいといってみて」のように使います。より性的興奮を高めるための命令をします。

女性のタイプにもよりますが、あまり度の過ぎた命令には拒否反応を示す場合もあります。女性のタイプを見極め、適切な命令と口調を考える事が必要です。

質問と同様に、気持ちが盛り上がり興奮状態になったときに使用します。タイミングを見極めることが重要です。

関連した記事

亀頭攻めのポイント:我慢汁がドバドバ止まらなくなるコツとは

病みつきになる男性が続出する亀頭責め。お相手の女性...

2019年07月04日, セックスのテクニック・プレイ

胸のGスポット!スペンス乳腺の秘密に迫る

セックスの際、おっぱいばかり触る男性は多いでしょう...

2019年07月04日, セックスのテクニック・プレイ

出会い系で会った女性とハメ撮りする交渉術

カメラを回しながらセックスすることをハメ撮りといい...

2019年08月22日, セックスのテクニック・プレイ