中出しされたかも...中出しされた感覚とアフターピルの服用

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , 避妊・性感染症

コンドームを付けてセックスするよりも気持ちいいと言われる生でのセックス。そのまま中出しされてしまった経験がある女性も少なくありません。

コンドームを付けたくない男性の気持ちはわかりますが、女性としてはコンドームをしっかり付けてもらいたいもの。もし中出しされてしまった時はすぐに気が付きたいものですし、対処したいものです。

中出しってどんな感覚

中出しをすることに憧れを抱いている男性は多いもの。彼氏から中出ししてもいい?と聞かれたことがある女性もいるでしょう。中出しの感覚は気持ちいいと感じるのか気になるものです。

女性は気持ちよくない

中出しすることで女性の膣から精子が流れ出てきます。自分の精子がアソコから垂れてくる現象に興奮する男性も多いでしょう。

しかし、女性が必ずしも気持ちいいと感じるかどうかは別問題。中で挿入されることが気持ちいいと感じる可能性はありますが、中出しされても気がつかない人もいるくらいです。

中出しされると女性は気持ちいいと勘違いしている男性もいますが、実際は気持ち悪いと感じる女性もいるようです。

中出しされた女性の意見

中出しに気付かない

「中出しされることによって自分も気持ちいいから女性も気持ちいい」このように考えている男性は多いもの。しかし、女性は中出しに気付かないものです。

暖かいものが膣内に飛び出ることで気持ちいいと感じるのではないかと思いがちですが、それ以上に男性のペニスが暖かいため分かりません。

男性がペニスを膣内から抜いたときに、精液が流れ出てくることによって女性は中出しされたということが分かります。どうして中出ししてしまったんだろうと後悔する女性が多いでしょう。

妊娠したら困る

精子が膣内から流れ出てきた瞬間に女性は妊娠したらどうしようという不安に駆られます。男性は気持ちよくなって終わりですが、望まない妊娠は女性にとっては迷惑でしかありません。

お互い結婚をして、子供が欲しいという状況での中出しは、同意の上だと認識できますが、男性が勝手に中出ししてしまうのは女性にとっては悲しい出来事なのです。

今後パートナーとどうやって生活していけばいいのかなどの将来を考え始める女性が多いでしょう。

性病の恐れがある

中出しされて妊娠も心配ですが、コンドームを付けなかったことから性病を心配する女性もいます。中出しされたことで性病が恐ろしくなり、セックス恐怖症になる女性も少なくありません。性病を防ぐためにはしっかりコンドームを付けて、中出しされないことが大切です。

中出しはいつならいいの?

中出しされたくない女性にとってパートナーから「いつなら中出ししてもいいの?」と聞かれることもあるでしょう。そのときにどんな答え方をしたらいいのか、まとめてみました。

結婚してから

「結婚してから」という答えが一番無難。プロポーズしたとき、お互い籍を入れたとき、両親に挨拶をしたときなど結婚の準備が整った状態なら問題ないでしょう。

もしパートナーから「いつならいいの」と聞かれたときは、「お互いに将来を考えられるようになったらね」と伝えましょう。

ピルを服用してから

パートナーから何度も中出しを懇願されるような場合は、ピルを服用してみるといいでしょう。ピルを服用することで避妊率は99%だと言われています。

「ピルを正しく服用してからね」と伝えて婦人科でピルを処方してもらい、服用します。ただし避妊率は100%ではありませんから覚悟の上で行ってください。

中だしされたらアフターピルを服用する?

アフターピルとは性行為72時間以内に服用することで妊娠を防ぐことができる緊急避妊薬です。医師による処方が義務付けられているため婦人科に行く必要があります。

アフターピルは24時間以内に服用すれば避妊率は99%といわれています。排卵を遅らせて妊娠を防ぐという仕組みです。

効果が高い薬なので副作用が出る人が多いです。頭痛や嘔吐、不正出血などの症状があげられます。医師に相談するとアフターピルの種類を変更してくれるので、副作用がひどい場合は相談してみましょう。

アフターピルは保険適用外になるため金額は5000円~と比較的高めです。万が一妊娠してしまった場合はアフターピル代を全額返金してくれる病院が多くなっています。ですが妊娠してから中絶する金額に比べれば安いものです。

望まない妊娠を防ぐためにももし中出しされてしまった時は、アフターピルの服用を視野に入れましょう。妊娠するのは時間の問題ですからなるべく早く婦人科に行きましょう。

関連した記事

彼氏がゴムをつけない理由:男に喜んでゴムをつけてもらうには?

セックスの時、彼氏がコンドームをつけてくれるか、つ...

2019年08月08日, 避妊・性感染症

オーラルセックスの種類やリスクを紹介:挿入しなくてもゴムは大事

オーラルセックスは普段意識していなくても、行為自体...

2019年07月01日, 避妊・性感染症

中出しセックスで妊娠する確率は?安全日はいつ?

セックスの問題で無視できない中出しと妊娠。男女共に...

2019年07月01日, 避妊・性感染症