セルフプレジャーグッズ「iroha(イロハ)」が女性に支持される理由

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , 女のオナニー(セルフプレジャー)

アダルトグッズ大手のTENGAの調査によると、女性の約6割が一人エッチをした経験があると言われています。その中には20~30代の女性も多く含まれており、若い時からオナニー(セルフプレジャー)をしているようです。

女性がセルフプレジャーをする際は、指かおもちゃを使いますが、女性用オナニーグッズとして知名度が高いのが「iroha(いろは)」です。男性用オナホールであるTENGAが出している女性用のシリーズですが、今回はirohaのラインナップや特徴について見ていきましょう。

iroha(いろは)とは

irohaとはTENGAというアダルトグッズ会社が2013年の3月に発売した、女性用セルフプレジャーグッズです。

コンセプトは「女子らしくを新しく」で、女性が新しく何かを始めるのを手助けしたいとの思いがirohaに込められています。

また、irohaの名前は「いろは歌」から名づけられたもので、いろはの意味である「ものごとの始まりや基本」という意味を大事にするため、その名がつけられました。

iroha(いろは)のラインナップ

irohaには以下7種類のバリエーションがあります。

  • iroha
  • iroha+
  • irohaフィット
  • irohaミニ
  • irohaスティック
  • irohazen
  • iroharin

irohaの特徴は、素材にこだわり感触が柔らかく、触っていること自体が気持ち良いバイブになっていることです。

振動パターンは4種類あり、誰でも満足できる作りになっています。

ちなみにiroha+はirohaの進化バージョンで、振動が1パターン増えています。

irohaフィットのはirohaに比べ、細長く設計されており、初期型より女性の性器に上手く当たるよう設計されています。また素材も新感覚のソフトタッチです。

irohaミニはirohaシリーズでもっとも小さいサイズ。スライム型の可愛いデザインで、縦34×横52×高さ61mmとどこにでも持ち運びが簡単なサイズに設計されています。

振動パターンは1種類しかありませんが、旅行や外出の際にはもってこいのタイプです。

irohaスティックは口紅のような見た目が特徴で、どこい置いていても可愛らしさを追求できます。

irohazenとiroharinは、irohaシリーズの中でも、形がもっとも男性器に似ており、本格的な振動を味わうことができます。防水加工なのも特徴で、お風呂場などでも使用することができます。

irohaをAmazonでチェックする

iroha(いろは)が生まれた背景

irohaには「女性のオナニーをもっとポジティブなものに!」という切実な多いが込められています。これは、自慰行為をもっと楽しもうという発想です。

irohaはどんな女性での当たり前にセルフプレジャーができるように、女性が馴染みやすい見た目・感触にこだわっています

irohaが誕生する前までは、ローターといえばピンク色、プラスチック製のものが主流でした。

また、見た目も可愛さがなく、明らかにアダルトグッズだと分かる作り。女性が購入したり、一人で使うには抵抗がありました。さらに、プラスチック製のローターは、触った感触もひと肌とは程遠く、ひんやりと冷たいものでした。

そこで、女性が使いやすくなじみやすいローターの開発に乗り出しました。

iroha(いろは)が女性に支持される理由

デザインがかわいい

irohaの特徴はなんといっても、そのオシャレさと可愛さです。従来のバイブとは比べものにならないぐらい、オシャレにそして可愛いデザインになっています。

また、iroha愛用者のブログを覗いてみると、irohaをトイレに置いたり、机の上に置いたりしている画像も見かけます。

それだけを見ると、まるでインテリアやオブジェのように見えて、とてもアダルトグッズだとは思えないのがirohaの革新的な部分です。

またデザインもさることながら、機能も充実しています。素材や振動にもこだわっていて、バリエーションも豊富。充実したセルフプレジャーを行いたい女性から支持されています。

使用感も素晴らしい

irohaのもう一つの魅力は、なんといってもその感触です。

irohaの開発で最もこだわったのが感触ということで、いくつもの素材を試して現在の素材に辿りついています。

実際の触り心地は、赤ちゃんの肌のようにすべすべしていて、irohaを手で強く握ると、程よい反発感がとても気持ちいいです。

今までのピンクローターにはなかった感触で、一度触ると病みつきになってしまいます。

iroha(いろは)を使うメリット・効果

irohaには自分で気持ちがよくなる効果以外にも様々な効果があります。

リラックス効果がある

TENGAのホームページでは、浅野忠信さんと噂がある、女優の中田クルミさんが実際にTENGAを使用した時のムービーがあります。

動画の中では、TENGAで自慰行為をした後に脳波を測定し、その結果からリラックス効果があることが証明されています。

irohaでオナニーをすることで、女性は満足感とリラックス効果が得られるとともに明日への活力を手に入れることができるでしょう。

パートナーとの距離を縮めることができる

irohaは自慰行為だけではなく、パートナーと一緒に使って、普通のセックスでは得られない刺激を得ることができます。

セックスがマンネリ気味になっているカップルや、出産後にセックスレスになっている夫婦など、セックスを再び始めるきっかけ作りになります。

ただ、急にバイブを使うとなると女性から切り出しにくいといった問題も出てきます。そういった際は、「景品で当たった」など簡単な理由をつけて、男性に話をしてみるのも良いでしょう。

irohaをAmazonでチェックする

関連した記事

ひとりエッチ初心者必見:気持ちよくなれるひとりエッチを大公開

パートナーがいない、彼氏がいない。そんなときムラム...

2019年07月04日, 女のオナニー(セルフプレジャー)

アルコールオナニーとは?アソコからアルコールを直接摂取することの危険性

アルコールオナニーと聞いてもピンとこない人も多いで...

2019年07月04日, 女のオナニー(セルフプレジャー)

生理中にムラムラするのは自然?生理中にオナニーするときの注意点

生理中にオナニーしたくなって困った経験を持つ女性も...

2019年07月04日, 女のオナニー(セルフプレジャー)