フェラシーンのある映画10選:池田エライザのバキュームフェラ?

PARTNER編集部
公開, 更新 , 男のオナニー

女性が男性器を咥えたり舐めたりするフェラ。男女ともに興奮するプレイとして根強い人気があります。主にモザイク処理があるAVにしか登場しないプレイとされていますが、フェラシーンが映画で採用されることは珍しくありません。

今回は有名女優演じるヒロインがおしゃぶりする、フェラシーンのある映画を10本紹介します。

2017年に公開された映画「光」。人間の狂気にスポットライトを当てたサスペンス作品ですが、橋本マナミと瑛太の濡れ場でフェラチオをするシーンがあります。乳首を舐めた後にしゃぶる姿は話題になりました。

その後のセックスシーンも濃厚。全裸になって激しく絡み合います。事後は服を着ないままピロートークをしており、リアルな仕上がりです。ちなみに橋本マナミには瑛太ではない別の夫がいる設定になっています。不倫セックス好きは要チェックです。

ダーク・ラブ 〜Rape〜

親切な対応をしてくれる不動産屋の男が裏ではレイプをしまくっている…という日常的なホラーを描いた「ダーク・ラブ 〜Rape〜」。「ダンカン」演じるレイプ魔が「三浦敦子」演じる女を犯すシーンのフェラチオが素晴らしい仕上がりです。

「三浦敦子」を監禁した「ダンカン」は胸を揉みながら騎乗位させるなどします。そしてフェラを要求。頭を押さえられながらしゃぶり続けた「三浦敦子」は口の中に射精されます。

口から精子が垂れるなど、AVでのフェラシーン並の演出が見所です。さらにR18規制の映画のため乳首が丸見えになっています。

Q/Desire

2012年に公開されたフランス映画です。セックス大好きなヒロインが男を虜にする…という内容になっています。そしてフランス映画ということもありエロ描写に関しては無修正AVみたいな勢いです。

むさぼりつくようなフェラチオシーンではモザイク無しで、吸い付く口元もハッキリと見えます。他にも濃厚なセックスシーンなどがあり、日本映画のアダルト表現との差が明らかです。海外のAVが好きな方ならオカズに使えるでしょう。

乳酸菌飲料販売員の女

高校3年生の童貞男子「春樹」「元喜」がオトナな女性の交流を得て成長する物語です。R15作品となっており、ヒロインである「ミサキ」とのエロいシーンが多く含まれています。

「ミサキ」が布団でオナニーして気持ち良くなるところを目撃したり、フェラチオで精子を搾り取られたりと、エッチなシチュエーションが続きます。最後にはセックスするところまでたどり着いた2人。騎乗位やバックなどさまざまな体位で熱いプレイをします。

「ミサキ」を演じたのはAV女優「卯水咲流」ということもあり、エロシーンのクオリティは高めです。

TANNKA 短歌

年上の彼・年下の彼。不倫やセックスなど大人女性の恋愛模様を描いた官能映画です。主演は「黒谷友香」。フリーライターをしている33歳の主人公と2人の男性との恋愛関係、そして生まれる感情を描いています。

タイトルからは想像できないくらい濡れ場が多く、男のズボンを強引に脱がしたり腰振り騎乗位したりします。フェラチオをする場面もあり、立っている男性へ絡みつくようにしゃぶる姿は性を求める姿を想像させるでしょう。

大人女性の恋愛ドラマが好きな方や、濃厚な絡みが見たい人におすすめです。

愛のコリーダ

過酷な人生を送り、愛する男性を殺害し性器を切り取ったことで逮捕された「安倍定」。彼女の起こした事件を映画にしたものが「愛のコリーダ」です。日本初のポルノ映画として話題になり、無修正濡れ場もありました。

現在ではフェラシーンのある映画として知られており、主演の「松田映子」がしっかりと咥えています。一方男性側はしてもらっている最中にタバコを吸っており、その姿がエロいと女性達の中でも評価されました。

愛のドラマとしても素晴らしい仕上がりになっているので、ラブロマンスや事件を元に作られた映画が好きな方におすすめです。

ラブマシン

2016年に公開されたロシア映画「ラブマシン」。主演の2人が現実でも恋人同士なため、演技を超えたエロすぎる濡れ場が話題になった作品です。ロシアの映画なため規制が甘く、性器もハッキリと見られます。女性の方には毛が生えていないのも見所です。

肝心のフェラシーンでは大きな竿の根元を握り、イヤラシい舌遣いでペロリと舐めています。AVの一部みたいな仕上がりです。セックスシーンでも全裸になって激しくパコパコ。オカズとして使えるでしょう。

ストーリー性はあまりありませんが、エロさは抜群。海外のAVなどで抜いている方におすすめです。

愛の新世界

劇団女優を目指して頑張りながら裏ではSM嬢のバイトをしている主人公「レイ(鈴木砂羽)」と、玉の輿を狙いながらホテトル嬢をしている「アユミ(片岡礼子)」。風俗で働く2人の生きる道を描いた作品です。

R18指定映画ということもあり、乳首は隠すことなく映っています。フェラシーンを担当するのは「片岡礼子」。男性が四つん這いになり、「アユミ」が下から咥えるという濃厚なプレイです。

他にもクンニや騎乗位セックスもあり、日本映画にしては濡れ場をしっかりと描いています。風俗が好きな方におすすめです。

失楽園

左遷された出版社勤めの男性と書道を教えている女性の不倫ストーリーです。「役所広司」「黒木瞳」と大物2人が主演をやっています。不倫することで揺れ動く感情が描かれている作品で、中でも2人の濡れ場は見所です。

アダルト作品ではないため物は映っていませんが、「黒木瞳」がズボンのチャックを下ろして咥え始めます。そして最後には口に出された精子をゴクリ。

他にも濡れ場やキスシーンもあり、女優界を代表する美人「黒木瞳」のエロい姿が見られます。

チェリーボーイズ

25歳の童貞3人組が卒業するために奮闘するエロラブコメディ。この映画で話題になったのはハーフ美少女の池田エライザがバキュームフェラをするシーンです。

カラオケボックスでフェラチオされながら歌うというエロゲームをすることになった男達。そこで池田エライザが竿を咥えてしごいていきます。上目遣いと色気ある表情で責め、次々とイカせる姿は見惚れるレベルです。

ちなみに口内射精された後はティッシュに吐いて捨てています。フェラすることくらい何とも思わない感じが男心をくすぐるでしょう。

作中には他にもエロシーンが多く含まれており、車内でクンニするシチュエーションもあります。さらにアダルト要素だけではなく、ストーリー展開も素晴らしい完成度なため飽きる心配がありません。彼らが無事に童貞を卒業できるのかチェックしてみてください。

自宅で無制限にエロ映画を堪能したいならU-NEXT

今すぐ自宅で見たいという方におすすめなのが動画配信サービスU-NEXT。一部上場企業がやっているサービスで、セキュリティ対策は万全。もちろん家族に視聴履歴がバレない機能もついているので、エッチな映画を見てもバレません。

月額1990円ですが、ポイントが毎月1200ポイント付与されるので、実質790円で見放題。邦画だけでなく、洋画・アニメ・アダルトとコンテンツも充実しています。

31日間無料トライアルU-NEXT

男のオナニーの人気記事

DeepFakeを使ったおすすめサイト!有名女優のセックス動画が見放題?

風邪のときオナニーするメリット&デメリット

無料で見られるエロ動画サイト10選:オナニーのお供に

オナニーと筋トレの関係:オナニーするならいつがベスト?

エビオス錠で精液は増える?精子の増やし方3選