バレずにちんポジを調整する方法:男の7割は左向き?

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , 男のセックスの悩み

男性独自の悩みである「ちんポジ」問題。チンコがズレているとどこか落ち着かなかったり気になったりして集中力を失ってしまいます。

今回は「ちんポジ事情」や「バレない直し方」といったアソコの問題解決の方法を紹介。「ちんポジ」で悩む生活から抜け出しましょう。

みんなのちんポジ事情

「ちんポジ」という言葉はネタのように聞こえますが、男性にとっては重要な事柄。女性は知らない世界、「ちんポジ」にはどのような事情があるか見てみましょう。

一説では男性の70%以上が悩んでいる

下着内でのチンコの位置を意味する「ちんポジ」。悩んでいる人の数は予想以上に多く、ある下着メーカーが調査したところ焼く75%の男性が日常的にちんポジを気にしていると回答。

その際、左向きと回答した人が38.7%、右向きと回答した人が23%、ついで下向き22%、上向き15.7%という結果に。

もちろん人それぞれのサイズや形、服装によって差はありますが、街を歩いている男性のほとんどがパンツの中でのポジション問題に悩んでいると言えます。運動や車・バイクの運転、仕事中などに「ちんポジ」がしっくり来ないのは死活問題です。

履く下着が重要

男性の下着にはさまざまな種類があります。ブリーフ・トランクス・ボクサー・などが代表的でしょう。ブリーフやボクサーは股間を包み込み、締め付け感も強いのでチンコを固定しやすいです。

しかしその反面ズレてしまった時の修正が非常に難しくなります。さらにジーンズやスーツのスラックスなどを履いていると直しようがないところまで発展しやすいです。

一方トランクスタイプは締め付け感がないため固定はできず、チンコがフラフラします。しかし「ちんポジ」を直しやすいのが特徴です。デメリットとしてはチンコが下からはみ出してしまうことでしょう。

その他、そもそもノーパンの人や女性用下着を履く人など、身に付ける人によって「ちんポジ」事情は変わります。自分に合った下着を真剣に選ぶようにしましょう。

ちんポジのスタイル

「ちんポジ」事情の中にはスタイルの問題もあります。自分の下着や性器のサイズによって向き不向きが生じるので、色々試すのがおすすめです。スタイルの代表種類としてはストレート・アッパー・オフセット・フリー・ナチュラルがあります。

ストレートは言葉の通り、チンコが真っ直ぐになるポジション。下向かって一直線です。次はブリーフ・ボクサー派に多い上向き固定のアッパースタイル。初めての人は違和感を覚えますが、慣れると心地良いスタイルです。

一方オフセットは中心から右・左のどちらかにズレている「ちんポジ」のことになります。チンコのサイズが大きい人におすすめです。

最後のフリーとナチュラルはこれといって固定したり整えたりしない純粋なポジションです。トランクスなどゆったりしたパンツではないとできません。サイズが小さい人や拘束感が嫌な方におすすめします。

ちんポジが気にならなくなる方法

男性の人生を左右するとも言える「ちんポジ」問題。ついている限りはずっと付き合っていかなければなりません。しかしいちいち気にしていると集中できませんし、ストレスになってしまいます。

では「ちんポジ」から気を紛らわす方法について紹介していきます。

下着やスタイルを変えてみる

「ちんポジ」が気になって仕方ない場合、今のスタイルが合っていない可能性があります。下着を替えてみたり、ポジションを作ってみたりするのがおすすめです。

自分に合っているスタイルを見つけられると、日常的に気になることは減ってきます。「ちんポジ」は仕事にも影響を及ぼすものなので、軽く見ないようにしましょう。

また、現在では「ちんポジ」で悩む人に向けた下着が発売されています。チンコを収めるスペースがついていたり、ストレスの感じにくい素材で作ってあったりするので試してみてください。

なるべくチンコのことは考えない

人間は意識してしまった瞬間に気になってしまうものです。一度「ちんポジ」について考えてしまえば、1日中違和感を覚えるようになります。

その一方、物事に集中し続けていたり、他のことに目を向けたりしていればチンコポジションを意識する回数が圧倒的に減ります。深く考えすぎないのも「ちんポジ」と上手く向き合っていくコツです。

バレずにちんポジを直す方法

いくらスタイルやパンツを変えて整えていても、日常的な動作の中で「ちんポジ」はズレてしまいます。できれば素早く直したいところですが、周りの人に見られたくはないでしょう。ではバレずに「ちんポジ」を直す方法を見ていきましょう。

人目のつかないところでしっかりと直す

バレずに「ちんポジ」を直す方法として理想とも呼べるのが、人目のつかない場所へ移動することです。自由に歩いたりトイレに行けたりする環境であれば、1人になってゆっくりと直しましょう。

急いで整えるとかえって悪い「ちんポジ」になってしまいがちです。可能ならトイレの個室でしっかりと調節しましょう。

ポケットに手を入れて直す

「ちんポジ」が悪いときに限って自由に動ける状況ではないでしょう。そうした状況でも使えるのがポケットに手を入れてポジションを直す方法です。ティッシュやハンカチを探すフリをしてポケットに手を入れ、パンツや本体を触って「ちんポジ」を整えます。

しかし焦って直すと悪い方へ行ったり上手くできなかったりする可能性が上がります。落ち着いて直しましょう。

堂々と直す

隠れてコソコソやったりバレないように工夫したりすると、それが裏目に出ることも。「ちんポジ」を直している、と周りから思われないためには堂々と素早く整えましょう。

方法の手順。一応周りが自分に注目していないかを確認します。大丈夫であればズボンの上からチンコを掴んでベストポジションに戻してください。その後は何ごともなかったかのように振る舞います。

バレずに「ちんポジ」を直すにはスピードで勝負することも大切。思いきって直すと誰にも気がつかれないものです。

関連した記事

”竿あり玉なし”の意味:ニューハーフはなぜ竿だけ残すのか?

「竿あり玉なし」と聞いてもなんのことかわからない人...

2019年07月18日, 男のセックスの悩み

彼女といちゃいちゃするには?女性が好きないちゃいちゃシチュエーション

彼女といちゃいちゃしたいけど、どうやってそんなシチ...

2019年07月04日, 男のセックスの悩み

筋トレがもたらすセックスへの効果・体力向上の方法とは

セックスでもっとも女性を満足させたい。そう考える男...

2019年07月04日, 男のセックスの悩み