今話題のバーレスク東京!女の子の水着にチップを挟めるスポット!

PARTNER編集部
公開, 更新 , 風俗・ハプニングバー

可愛くてセクシーなお姉さんが華々しいパフォーマンスで客を楽しませるバーレスク東京。オープン以来、最前線のショーパブとして人気を得ているお店です。

そこで今回はバーレスク東京のすべてを紹介。特徴や料金システム、どのような客が来ているかなど、疑問を紐解いていきます。

バーレスク東京の特徴

まるで海外の夜を満喫しているような気分になれるバーレスク東京。女の子達のエロくて派手なパフォーマンスや推しにチップがあげられるなど、さまざまな特徴があります。まずはバーレスク東京がどのような場所なのか見ていきましょう。

お酒や料理を楽しみながらショーを楽しめる

バーレスク東京はポールダンスやパフォーマンスが見られるだけではなく、パブの要素があります。そのため酒類や軽食、パスタやカレーなどメニューが充実。夕食や酒を楽しみながらショーを見られます。

とはいえ一般のお店と比べると料金は高めとなっており、軽く食べるだけでも1000円は超えてきます。

大迫力のパフォーマンス

激しく点灯する照明に気分を上げるBGM。そして際どい衣装でセクシーな踊りを披露する女性の姿は目に焼き付くこと間違いなしです。バーレスク東京のパフォーマンスは驚くほど本格的に作り込まれています。

ただ可愛い女性が踊るのではありません。見惚れてしまうほど仕上がりの良いダンスと派手な演出のコラボレーションは幻想的です。彼女達は夜の店で働いている女性ではなく、パフォーマーでありアーティストと言えます。もちろん衣装は派手でエロいものが多いので期待してください。

海外の文化をそのまま!チップで推しを応援

日本ではあまり馴染みのないチップ。元々の料金とは別に、受けたサービスに対して感謝でお金を払うことです。バーレスク東京では10枚1000円でチップが買えて、それをダンサーの女の子に渡すことができます。

受け取るとお礼をしてくれたりサービスをしてくれたりするので、推しの女性に渡すのも良いでしょう。チップの通貨単位はRionと呼ばれています。

料金・システム

美味しい料理と酒、派手なパフォーマンスが楽しめるバーレスク東京。楽しく遊ぶための予算は頭に入れておきたいポイントです。

Web予約プランでお得に楽しめる

バーレスク東京は人気と勢いのあるお店なため、足を運ぶ際は予約をおすすめします。1週間前に予約をすると1Drink+Showのノーマルプランは4,800円。1Drink+10チップ(Rion)+光る棒のド迫力プランは5,800円になります。

通常予約だとノーマル6,000円・ド迫力7,000円です。早めの予約でお得になります。ちなみに当日はノーマル8000円・ド迫力9000円と割高なので注意しましょう。

他にも女子会プラン4,800円やステージやショーが見えにくく、音と演出を楽しむ「音席」3,500円といったプランがあります。

プランコースの場合はショーが1回終わると入れ替えになりますが、嬉しいオプションも付けられます。1700円で飲み放題、1500円プラスするとステージで女の子と写真が撮れるバースデーサプライズ。ぜひ利用してみてください。

システムメニュー

バーレスク東京にはプランの他にシステムメニューがあります。タイムチャージ制では1セット80分7000円。フリータイムは10000円です。その他飲み放題2000円などがあります。これらには消費税とサービス料が掛かるので注意しましょう。

食事・お酒メニュー

プラン・システムメニューと食事やお酒は別料金。天草豚のステーキ2000円、おっぱいカレー1000円などがあります。ボトルは10000円から100,000円まで幅広くあるので、無理のない範囲で楽しむようにしてください。

  • 住所〒106-0032東京都港区六本木3-8-15 六本木日拓ビルB2F
  • 営業時間18:30 〜 翌1:00※ショーは「19:20~」「21:20~」
  • 「23:20~」の3回
  • TEL03-6447-2037
  • メールアドレスinfo@burlesque-tokyo.com
  • 公式サイトバーレスク東京
  • バーレスクの客層

    女の子達がセクシーな衣装で踊ったり歌ったりすることもあり、バーレスク東京は男性客が多くなっています。しかし悪ノリや変に絡む人は少なく、治安は良い印象です。

    一般企業の社長やAV業界の人も遊びに来るようで、とんでもない貢ぎ方をする人もいます。その一方予算内で楽しむ人や女性客もおり、客層は幅広めです。

    どんな子が踊ってる?

    ここからはバーレスク東京のタレント達の一部を紹介します。まずはセクシーギャルなルックスの「Mii」。彼女はボーカルとダンスをスクールで習い、さまざまな場所で活動していました。

    2011年にはバーレスクシアター六本木のオープンメンバーになり、現在ではエイベックスから歌手としてメジャーデビューなどしています。

    次はInstagramを使いこなすイマドキオシャレ女子の「Rio」。彼女はミスID2018という経歴を持っています。人気あるパフォーマーの1人です。

    最後は岡山出身の「Karen」。安室奈美恵のPV出演やEXILE SECONDのバックダンサーをしていました。ダンスのプロです。

    他にも元AV女優・一般女性・夢を追いかける子・プロフェッショナルなど、さまざまな女の子が在籍中。個性を出し合いつつ、団結力のあるショーを作りあげています。

    バーレスク東京の口コミ

    最後はバーレスク東京に行った人達の口コミを紹介していきます。

    ストレスや、社会に疲れたら、バーレスク東京に行って騒いでストレス発散出来ます。初対面なお客さん同士で仲良くなって騒げます。パリピなお店。ダンサーの女の子にオリオンを渡せるので、資金は沢山持って行ってパーと使うのも良いかも。良いお店です。
    行ったことない方は男性も女性もとても楽しめるかと思います。誕生日のお祝いなどに利用しています。予約すればVIP席も高くなく、ダンサーとステージで写真を取らせてくれます。
    口コミの評価が高い理由がわかりました!

    とっても楽しかった☆

    ショーの構成もパフォーマンスもとにかく素晴らしいです。

    リオンでチップあげる体験したり、いい感じに酔っぱらってステージで踊ったり(女の子たちが強力にサポートしてくれます)、一体感が楽しめます。

    人それぞれ意見は違いますが、グーグルのレビューでも星4以上を獲得しています。派手なパフォーマンスや演出に照明。一度見れば虜になるので、ぜひ行ってみてください。

    風俗・ハプニングバーの人気記事

    ベトナムの風俗事情:日式カラオケ・連れ出しバーなどバラエティに富む

    なぜ女性は体を売るのか?売春婦がいなくならない理由

    ヌキキャバは絶滅した?セクキャバとの違いを解説

    大阪のおすすめ出会い喫茶5選:来店状況をネットでチェックできるカフェも

    アメリカの風俗事情:売春は違法だが隠れて運営している店が多い?