高齢者専用風俗がウケている理由:エッチなプレイよりもコミュニケーション?

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , 風俗・ハプニングバー

男の癒し場と言えば風俗。今日では風俗の利用者層の平均年齢が上がっており、若者の利用客が減っています。

日本全体の人口比率としても高齢者は増え続けていますが、その結果、高齢者専用の風俗なるものも出てきています。

高齢者専用風俗とは

高齢者専用風俗とは、読んで字のごとし高齢者以外お断りの制限を設けた性風俗サービスのことです。まだ数は多くないものの、年をとっても女性からのサービスを受けたい男性に重宝されています。

高齢者専用風俗の営業形態

高齢者専用風俗ではヘルス店が中心となっています。 年配の男性では勃起力も衰えているため、本番行為にそれほどこだわる必要はありません。

東京都周辺を営業範囲とする「こころあわせ」は高齢者専用風俗の草分け的存在のデリバリーヘルス店で、この店舗を見れば高齢者専用風俗がどのような営業形態かよくわかります。

60歳未満お断りのシニア専門のデリバリーヘルスこころあわせまず、「こころあわせ」 の面白いシステムとしては年齢制限が設けられています。オフィシャルサイトには「60歳未満おことわり」という文言が明記されていました。

次に、コース設定も高齢者のニーズに応えたものとなっており、細やかなサービス精神がうかがえます。従来のデリヘルては違い、デートコースなど性的サービス以外のコースも設定しています。

もちろん、気持ちよくなりたい方のためのヘルスコース、そしてハードなプレイを行うマニアックSMコースも準備しており抜かりはありません。AFや素股、口内発射、はてはビデオ撮影とオプション内容も充実しています。

価格設定がデリヘルとして標準的な点も利用者にとっては見逃せません。懐に余裕がないときは節約して遊ぶことも可能で、時間延長やオプションをつけて豪華に遊ぶこともできます。

最後に、「こころあわせ」はデリヘルであるため、 客は都合に合わせて遊び先を指定可能です。高齢者の中には移動手段に乏しい人もいるため、サービス形態とうまくマッチしています。

高齢者風俗で受けられるプレイの流れは?

「こころあわせ」のプレイの流れは通常のデリヘル店とあまり変わりありません。指定された場所で待ち合わせを行うこともあれば、ビジネスホテルで落ち合うこともあります。

合流してお互いに体を洗った後も一般的なデリヘル店と同じです。あらかじめ注文されたコースでオプションを使いプレイを行います。

なお、高齢者専用風俗を利用するお年寄りも普通に勃起できますし、利用する8割~9割の男性は射精も可能です。年配の性機能に合わせた特別な配慮はありません。

なぜ高齢者専用風俗が求められるのか

高齢者専用風俗が好評を納めている理由として、上記の通り高齢者の事情に合わせたサービス内容を定めている点が挙げられます。風俗の既成概念にとらわれない営業形態が功を奏したとも言えます。

また、年配の男性の風俗遊びにつきまとう心理的抵抗を高齢者専用風俗はうまく解決しています。

一般的に年配の男性は若い女の子と遊ぶことを好むと思われがちですが、実際はそうではありません。

実は、老齢に差しかかった男性は自分よりはるかに若い女の子の前では気後れしています。風俗は若者の遊びというイメージがあるためか、女の子がおじさんの相手を嫌がっていないか密かに気にしています。

その点、高齢者専用風俗なら風俗嬢の内心を気にする必要はありません。高齢者風俗で働いている子はおおむね枯れ専であり、20代ではなく、30代40代の女性も在籍しているため、年齢の壁を気にせず安心して遊べると評判です。

最近の風俗店では高齢者対応を謳って年配男性を集客していますが、遊びやすさでは高齢者専用風俗にはかないません。

年齢の壁を取り払うことのメリットとして、共通の話題が生まれやすいことも挙げられます。歳の離れた風俗嬢と話題が通じない気まずさは男性共通の経験です。

その他、在籍する風俗嬢は高齢者への対応もよく心得ているため、高齢者にとって気持ちの良い時間が過ごせます。高齢者専用風俗の成功の秘訣は「共感」という言葉に集約できます。

高齢者専用風俗に在籍している嬢の特徴

熟女でも安心して働けるのが魅力

高齢者専用風俗は風俗ファンの年配男性にとっては救いとなるサービスです。それに加えて、風俗嬢にとってもありがたい存在となります。

女性にとって最もありがたい点として、高齢者専用風俗は在籍する風俗嬢の年齢制限を定めていません。通常の風俗店では40歳を目安として客足が落ち込むため、転職や他店への移籍を余儀なくされます。

高齢者専用風俗では風俗嬢の年齢制限は一般的な風俗店よりもはるかにゆるやかです。一般的な店舗では務まらなくなった女性の生活の場として活用される例も存在します。

嬢に求められるのはテクニックだけではない

高齢者専用風俗では、一般的な風俗店よりもコミュニケーション能力が求められます。性的に相手を満足させるよりも、心理的に満足させることが求められるためです。

若者向けの風俗店では少々物腰にアラがあったとしても、容貌やプレイ内容のエロさでカバーすることは可能です。しかし、高齢者専用風俗ではごまかしが効きません。

その理由として、女性の人肌の温もりを感じたくて遊ぶ年配男性が多いことが挙げられます。男性の中には、何もプレイをせず時間いっぱい抱き合いたいという人も珍しくありません。

プレイの中で性的なサービスを求めたとしても、心理面での触れ合いが若者相手の風俗店よりも重視されることは確かです。年配の男性は女性との会話などの交流を楽しむ傾向にあります。

シニアになっても現役でいたい

シニアになっても、今は健康寿命が伸びているので、性機能に特に問題がなく、若い頃と同じように性欲がある人もいます。

しかし妻と離婚したり、死別したりしたことによって、パートナーを失っている人もいるでしょう。

そんな人におすすめなのが出会える系のサイトです。

出会い系サイトといえば、一昔前は、悪質なユーザーや、詐欺まがいの行為が横行しているイメージがありました。しかし、規制が厳しくなり、業界もクリーンになった結果、現在は悪質なユーザーはすぐ排除されますし、詐欺まがいの行為も厳しく取り締まられています。

Jメールでセフレを募集している子を検索してみましょう。1通50円でメッセージを送ることができるので、使いすぎる心配もありません。まずは無料登録で、自分の住む街に女の子がいないかチェックしてみて。

Jメールに無料登録(18歳以上)

関連した記事

世界よ、これが日本だ。セックスレスなのに変態の国・日本の不思議

日本は世界でもっともセックスをしない国ですが、「H...

2019年07月04日, 風俗・ハプニングバー

コンビニからエロ本が消える事情:大手コンビ二3社も取り扱わない方針に

昔はよく道端に落ちていたエロ本。かつては性欲を満た...

2019年07月11日, 風俗・ハプニングバー

リビドー=性欲?フロイトが考える性的衝動の解釈とは?

リビドーは人間の性的衝動や精神を定義した精神分析の...

2019年07月24日, 風俗・ハプニングバー