男性の性欲が高まるセックス”焦らし”テクニック5選

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , セックスのテクニック・プレイ

セックスにおける焦らしはとても重要。サッと脱いですぐに終わらせるセックスもいいですが、濃厚なセックスをして2人の愛情を確かめ合うのもおすすめ。

「お預け」や「焦らし」を適切に活用すれば、気分が盛り上がること間違いなしです。男性の性欲を限界まで引き出す「焦らしテクニック」を紹介します。

男性を焦らす効果

セックスを焦らすことで2つの効果が得られます。

一つは男性の性欲をリミットまで引き出せること。もう一つはあなたの価値が高いと錯覚させることです。

挿入までの過程を限界まで焦らすことで、男性は早く挿入したいという衝動を抑えきれなくなります。

セックスにおける男性のゴールは「射精」だけです。オーガズムが何度も訪れる女性とは異なる部分です。

男は射精後すぐに眠気が襲ってくるように、基本的には早く射精したいと考えています。その射精を焦らされることは苦痛であり、本能的な欲求を限界まで我慢させることになります。そうなると、女性であるあなたを襲いたくなってきます。

また簡単に挿入させないことで、あなたとはそんな簡単にセックスができないと錯覚させることができます。男性は女性とセックスするために優しくしたりすることがあるので、あなたがセックスを焦らすことで彼氏の優しさを手に入れることができます。

男性の性欲が高まるセックス焦らしテクニック

1.簡単に脱がない

いきなり裸になられたら興ざめです。むしろ服を着た状態でセックスする方が興奮するでしょう。

セックス前に脱ぐ場合も、ちょっとづつ脱ぐことをおすすめします。

ブラジャーを外したり、パンツを脱がせることに喜びを感じる男性もいます。

女性は恥ずかしがる仕草をしてもよいですし、小悪魔のように焦らしてもよいでしょう。

2.フェラチオは限界まで焦らす

フェラチオが好きな男性は多いですが、簡単にフェラチオしてしまってはダメです。

最初は手を使って、アソコをしごきます。ヨダレなどを垂らしてもいいでしょう。手でしごきながら、アソコの周辺や首筋、乳首なども愛撫します。10分ほど焦らせば、そろそろ彼は限界。「いいかげん舐めてほしい!」となった瞬間に、サッと咥えてあげることで彼の快感は最高潮に。

3.挿入も限界まで焦らす

フェラチオもたっぷりしてあげて、そろそろ挿入となった段階で、すぐ挿入させてはダメです。

入れたくて仕方がない状態なのに、挿入を焦らされるとたまりません。

彼の上にまたがって、挿入はせずにアソコ同士をこすり合わせます。これを風俗用語で素股と言います。

素股は入りそうで入らない、ギリギリな感覚を楽しめるプレイ。高度なプレイなので、いきなり用いると、「セックス上級者か?」と思われることも。

4.感じているのに声を出さない

女性が感じていることを素直に表現するのもよいですが、感じているのにわざと声を押し殺す様子も、相手を興奮させます。

身体は敏感に反応しつつ、最初は声をがまんして、じょじょに声を出していくのがよいでしょう。大きな声を出すのではなく焦らしながら吐息やささやきをうまく使って、感じていることを表現しましょう。

5.イクのをがまんする

イクのを我慢してちょっと苦悶の表情を浮かべる女性はセクシーでうs。

まだイキたくないのにイっちゃいそう・・という様子は、男性の支配欲も刺激します。一生懸命焦らした後は、一気に乱れましょう。

関連した記事

ベビーオイルを使ったセックスで女性を骨抜きにする方法

普通のセックスに飽きてしまったり、より気持ち良いセ...

2019年07月04日, セックスのテクニック・プレイ

木馬責めのやり方と注意点:ほぼ拷問に近い?

かつては拷問に使われていたものが、後に快楽のための...

2019年07月04日, セックスのテクニック・プレイ

気持ちいいスパンキングのやり方:スパンキングパートナーを探す方法とは?

スパンキングとは一種のSMプレイで、主にお尻を叩く...

2019年07月19日, セックスのテクニック・プレイ