[48手体位]岩清水(いわしみず)のやり方と注意点

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , 体位・四十八手

48手の一つである岩清水は、セックスのマンネリ感をなくしてくれるクンニの秘儀です。女性は、今までにない気持ちよさと男性は、マンコの愛液を存分に味わえます。クンニ好きにはたまらない体位です。

岩清水のやり方

まず、女性が男性の口周辺にマンコが当たるように、座ります。そして、男性が女性の足周辺に手を当て女性が倒れないように支えながらマンコをクンニしていきます。

岩清水が良くなるか悪くなるかは男性のクンニテクニックにより左右されまます。舌筋を使って、クリトリスを重点的に攻めていきます。この方法で女性が気持ちよくなるためには、男性がある程度舌筋を鍛えておく必要があります。

また、舌で女性の膣分泌液をしっかりと口で受け止めるようにじゅるじゅると音を立てると、女性のマンコの愛液を存分に味わうことも可能。

岩清水の注意点

岩清水は、男性のテクニックが求められます。そのため、男性のクンニが下手だとあまり盛り上がりません。それと、人によって感じる部位も違うため、セックスパートナーと何度もクンニや手マン、セックスを重ねあわせ、相手の感じる部位を把握しておく必要があります。

クンニは、中々難しいテクニック。もし、女性を喜ばせたいのなら通常の体位でトレーニングをしたり、本を読んで勉強したりすることがとても重要です。そうすると相手の女性を気持ちよくすることができます。

また、女性側が岩清水をしてもらいたいときは、マンコを丁寧に洗って綺麗にすることが重要です。

関連した記事

[48手体位]本駒駆け(ほんこまがけ)のやり方と注意点

激しい腰振りをしたいけれど、最適な体位がないとお悩...

2019年07月04日, 体位・四十八手

[48手体位]流鏑馬(やぶさめ)のやり方と注意点

普通のセックスもいいけれど、たまには道具を使ったセ...

2019年07月04日, 体位・四十八手

[48手体位]梃子がかり(てこがかり)のやり方と注意点

江戸時代から伝わる四十八手。そのなかには簡単に試せ...

2019年07月04日, 体位・四十八手