”やらみそ”とは?やらみそ女子の特徴・恋愛する方法

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , 処女

最近、急増していると言われている、やらみそ女子。30年以上前にできた言葉ですが、最近では「今日、会社休みます。」や、「オトナ高校」などのドラマで取り上げあられたこともあり、以前よりも身近な言葉になりました。

やらみそ女子って言葉は聞くけど、詳しくどのような女性のことか分からない、自分もやらみそかもなんて人もいるのでは。やらみその特徴などについて見ていきましょう。

やらみそとは

最近巷の女子会トークでは「やらみそ」という言葉が使われています。「やらみそ」というのは、「やらずに三十路を迎えた」ことです。つまり、やらみそ女子とは、30歳を過ぎてもセックスの経験がない女性のことを指します。

厚生労働省の調査によると、30代女性の3割が「やらみそ」であるというデータがあります。世の中的にも晩婚化が進んでいるため、やらみそは増加傾向にあります。

また、

やらみその特徴

男性の理想が高い

やらみそには、彼氏の理想が高すぎて、なかなか彼氏ができなかったり、上手く恋愛ができない人が多くいます。

身近に良い男性がいても、理想が高すぎると恋愛はできません。そのため、理想は最低限の項目にしておきましょう。

理想を低くするだけで、良いと思える男性の数が増えます。その中から、自分に合う男性を探してみてください。

セックスに抵抗がある

性行為に対して、恐怖心や抵抗心がある女性は以前に何かトラウマがあった人もいるでしょう。

その場合は無理に性行為をするのではなく、パートナーに相談したり、カウンセリングを受けることが大切です。

パートナーがいる場合は相談しましょう。今まで、パートナーにも言ったことがない人もいると思いますが、話し合うことが重要です。

世間には、さまざまなカップルの形があり夫婦でも性行為を行わないこともあります。自分だけではなく、相談できる人やカウンセリングによって解決することをおすすめします。

恋愛よりも趣味を優先する

今まで、男性よりも趣味を優先しており彼氏ができたことがない女性もいます。趣味に没頭していたら、あっという間にアラサーなんてことも。

趣味にもよりますが、共通の趣味の男性と交際するのも良いでしょう。趣味の時間も周りにいる男性を見てみてください。もしかしたら、身近に良い男性がいるかもしれません。

趣味によって彼氏を作ることが難しくなるのであれば、一時的に趣味を休んだり、頻度を低くするのも良いでしょう。

やらみそを卒業するには

処女専門婚活サイトを活用する

アラサーの処女が増加している背景では処女専門婚活サイトまで登場しています。cross portはそんな処女の女性限定の婚活サイト。

登録する際、処女であることに同意するわけですが、本当に処女が登録しているのかについては確かめようがありません。一方で処女を結婚相手に選びたいという男性にとっては、おすすめのサイト。

同じような男性、童貞をさがす

自分が処女だけど相手に知られたくないという人は、同じように経験のない童貞君を探してみて。

確かにアラサーになって処女の女性は、男性によっては引かれてしまう場合があります。不用意に自分が傷つきたくないなら、同じように経験のない童貞がおすすめ。

ただしアラサーになっても童貞ということは、おそらく今までモテてこなかったはず。つまり恋愛に進展させるには、あなたの積極性が鍵になります。

やらみそで結婚するには

身近に良い男性がいなくて、やらみそであることを言うのにも抵抗がある人は結婚相談所の利用がおすすめです。

大手IT企業が運営している楽天オーネットでは、あなたにピッタリの理想の男性を紹介してくれます。

通常の結婚相談所よりも格安で、オンラインでも相手を探せるので、いちいち店舗に出かけなくて済むので便利。現在、結婚力診断チェックテストを無料で実施中。

楽天オーネットの結婚チャンステスト

関連した記事

処女の価値とは?なぜ男性は処女であることを求めるのか

「処女信仰」という言葉を聞いたことはありますか?男...

2019年07月04日, 処女

「処女太り」の真相は?処女太りと言われないための対処法

「処女太り」という言葉を聞いたことはありますか。「...

2019年07月04日, 処女

「やらはた」の意味は?やらはたを卒業する方法

やらはたとは「やらずに二十歳」の略。セックスの経験...

2019年07月24日, 処女