3Pしてみたい!3P(グループセックス)の魅力と注意点を解説

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , セックスのテクニック・プレイ

3Pや複数人でのグループセックスを経験したことはありますか?ほとんどの人がないと思いますが、ニュースサイト「しらべえ」の1000人を対象とした調査によると、4.7%の人が3P以上のセックスをしたことがあると回答しました。特に若い人ほど経験率が高い結果となっています。

実際3P以上のセックスをやるには、どのような点に注意して行えばいいのでしょうか。

3P、複数人プレイの魅力

3人以上のメンバーでセックスを行うことをグループセックス、または乱交と言ったりします。

3人でやることを3P、4人でやることを4Pと言いますが、このPはPeopleを表しています。

通常セックスは男女、もしくは男男、女女で行われますが、性的興奮を高めるために3P、または自然な成り行きで複数人でセックスに至ります。

現代では社会通念上、3Pやグループセックスは忌避されていますが、その昔、日本の農村ではお祭りの日に乱交するのが風習となっており、昭和になっても一部の村ではその風習が残存していたと言います。

3P、複数人プレイの内容

3Pのパターンとしては、男男女、男女女が考えられます。(今回は同性のみのセックスは考慮しません)

男二人の場合は、女性一人をねっとりと攻めるスタイルになります。いわゆる「串刺し」というプレイが可能で、前と後ろ、両側から女性を攻めることができます。

女性二人の場合は、男一人を女性が攻めるスタイル。M気質な男性、S気質な女性だと相性がいいでしょう。女性としては、男二人に攻められる方が興奮しそうですが、実際は男二人のところに女ひとりで行くのは勇気がいるらしく、女性も女二人男一人の3Pを望むようです。

3P体験談

いつもはセフレ(女性)と単独の男性と3Pを楽しんでいます。基本的には、寝取られ募集の掲示板で相手を探し、そのなかから条件やルックスなど合いそうな人を選んで、日程を決めます。ホテルでは、とりあえず私は傍観しています。セフレが犯されているのを見るのが好きなのです。そして途中から参戦し、セフレを前と後ろから犯します。プレイが終わったら、単独男性にはすぐに帰ってもらい、ホテルの残り時間は2人でまったり過ごします。確かに最初は緊張しますが、慣れてくると、コレ以上の刺激はないのではないかというほどハマります。

3Pメンバーの集め方

いくら信頼している友人でも「3Pしよう」とはなかなか誘えないもの。よくあるケースとしては、男女3人、もしくは2組のカップルで泊まってるとき、成り行きでそのまま3Pや4Pに発展するパターンです。(ちなみにカップル同士でパートナーを交換することをスワッピングと言います)

また風俗のオプションなどでも3Pや4Pを指定することはできます。最近ではハプニングバーやカップルサークルなどで、これまた自然な成り行きで3P、4Pをすることもできます。(乱交は法律的には罰則の対象になるので、お店やサークルでは、あくまで自然の成り行きという体をとることが一般的です)

上記以外で3Pをするなら、出会い系サイトや寝取られ掲示板で相手を見つける必要があります。

出会い系サイトには実際3Pや4P、スワッピングの募集がかかっています。メッセージのやりとりをして条件が合えば実際に会って3Pをすることができます。

Jメールに無料登録(18歳以上)

3P、複数人プレイの注意点

2人とも信用できる人とする

まず3Pを経験する上で、1番大切なのは相手の選択です。安心できる人を選ぶということが絶対条件。

顔見知り程度の知り合いに誘われて3Pを行うのは危険。思いがけない事態に巻き込まれることも。

人間はいざという時に本性が出ます。自分では「そんなつもりはないのに」と思っていても、相手の男性にエンジンがついてしまったら止められないパターンが多いです。必ず3Pの相手全員を、しっかり信頼できる人にする必要があるでしょう。

プレイ内容はあらかじめ決める

3Pの場合は人それぞれによって楽しみ方や嗜好が違います。間違いなく良い時間を過ごせるようにするためには、あらかじめ3人でどのようなプレイをしたいのか確認しておきましょう。

知らない人とセックスするのですから、細かくこういうプレイはダメだとか条件を決めるべきです。

中には興奮して普段絶対にやらないようなプレイを仕掛けてくる人もいるので、注意が必要です。

意外と大事な男性のノリ

はじめのうちは、いつもと知らない誰かがその場にいるだけで緊張します。特に男性は顕著にその傾向が現れ、最悪勃たないということもあります。

男性同士のコミュニケーションがスムーズでないと、流れるような3Pは難しいので、事前にメールのやり取りで、お互いの仲を深めておく必要があります。

女性2人の場合は相手のルックスに注意

3Pでは、女性が2人というパターンもあります。

その場合は、もう1人の女の子のルックスやスタイルは並のレベルにしておくことがポイントです。

やはり男性は正直なもので、ルックスやスタイルがいい人を好みます。中には性格が良ければいいという人もいるかもしれませんが、それはあくまで恋愛の話。

3Pの場合、片方の容姿に問題があると取り合いになってしまうため、同じくらいのレベルの子にしたほうがいいでしょう。

避妊を必ずする

避妊具は必ずつけましょう。望まない妊娠のためだけでなく、複数人を相手にするということは、それだけ性感染症にかかる確率が上がるということ。

男性が2人の場合は、お互いが責任逃れをする可能性が高いので、丁寧に対応をしなければいけません。

感情移入をしない

感情移入をしないということも大切です。3Pの相手はほとんどと言っていいほど、恋愛感情を持ち込みません。

だからこそ、こちらもしっかり割り切らないと、楽しいはずが悲しい経験となってしまう場合があります。

連絡先は教えない

女性の場合は、相手に電話番号やLINEの連絡先を教えないほうがいいでしょう。やりとりはすべて男性に任せておいたほうが無難です。

3Pが好きな女性というのは珍しいので、しつこく連絡がかかってきたりすることもあります。

3Pの相手を探したい!

3Pは実現すると最高のプレイですが、実現までのハードルが高いのも事実。そんな人は出会い系サイトの掲示板で相手を募集してみましょう。

Jメールは累計会員数600万人を超える国内最大級の出会い系サイト。出会いを求めている人が多く、エッチな欲望をOL、女子大生、人妻も多いです。

人に言えない性癖や、アブノーマルな趣味をもった人が多いのもJメールの特徴。3Pに興味がある人というのも期待できるでしょう。

男女ともに登録は無料。自分の住んでいるエリアに良さそうな人がいたらコンタクトをとってみて。

Jメールに無料登録(18歳以上)

関連した記事

アナルビーズで極上のアナルプレイ!アナルビーズの使い方とは

ノーマルな性行為に飽きた時、普通とは異なる快感を求...

2019年07月04日, セックスのテクニック・プレイ

アナルプラグとは?アナルプラグの使い方と注意点

普通のセックスに飽きてくると、どうしても違う快楽を...

2019年07月04日, セックスのテクニック・プレイ

アニリングスとは?アナル舐めで性感を得るためのポイントを解説

人間の性感に対する興味は大変深く、性に関することで...

2019年08月06日, セックスのテクニック・プレイ