350本のバイブが並ぶ!女性・カップル限定のバイブバー、中はどんな感じ?

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , オナニー・セルフプレジャー

渋谷にあるバイブバーをご存知でしょうか。店の名を「バイブバー・ワイルドワン」と言います。

ワイルドワンは「見て・触れて・動かす」がコンセプトのバイブバー。店内には350本ものバイブが展示されています。

世界的にも珍しいお店のため行ってみたいと思う人も多いでしょう。しかし危険なことはないのか、女性だけでも行けるのか気になる人もいるかも。バイバーのシステムについて紹介します。

バイブバーとは?

バイブバーと聞くだけで、「エッチなお店なのでは」、「ハプニングバー?」と不安に思う方も多いですが、心配はありません。

ワイルドワンは国内外合計350本のものバイブが展示されているバーで、バイブを鑑賞できること以外は普通のバー。渋谷駅から徒歩3分、道玄坂を登った雑居ビルのなかにあります。

店内はエッチな春画や変わったオブジェも多く置かれていますが、猥雑な雰囲気というよりは、独特な空間。性的な雰囲気よりも好奇心が勝るような場所なので、女性だけでも安心して入店することができます。

店員もいたって普通の女性なので、安心して飲み物や食べ物を頼むことができます。目に入る場所すべてにバイブが飾ってあるので、それを触ったり、動かしてみながらお酒を楽しむことができます。

男性の入店が基本的に禁止

バイブバーは、基本的に男性の入店を禁じています。

男性は、カップルか、女性の割合が多いグループの時のみ入店を許可されています。あらかじめ許可をとるなどすると、スムーズに入店することができます。

男性よりも女性の割合が多くなるよう計算されているので、安心して女性だけでも入店できます。

キャバクラや怪しいお店とは異なり、フォトジェニックではありますが、エロイ雰囲気はあまりないので、純粋に楽しむことができます。

バイブバーは性行為禁止

バイブバーでは、想像しているようなエッチなことは基本的に許可されていません。当然店内でのセックス、それに準ずる行為は禁止です。

またバイブに触れることはできますが、繊細な商品のためゴム手袋を着用する必要があります。局部に当てて実際に使用はできません。

美術品のように飾っているので、取り扱いには十分注意しましょう。また18歳未満は入店できず、建物内は禁煙となっています。

バイブを購入することもできる

お店では実際にバイブを購入することもできます。オンラインのECストアもあるので、実際に購入するのが恥ずかしい方はネットで注文してもいいかもしれません。

ワイルドワンECサイト

バイブを購入することもできる

普段バイブに興味を持ってるけど、なかなか手にとることが出来ない人は、バイブバーで実際に見て触ってみるといいかも。

カップルで入店すれば、店を出てそのままホテル街に行くことも可能。エッチな気分になっても安心です。

  • 住所東京都渋谷区道玄坂2-7-4 3F
  • アクセスJR渋谷駅・ハチ公口より徒歩3分、京王井の頭線渋谷駅・西口より徒歩1分
  • 料金コース ¥3,000(税込)90分<2ドリンク込>
  • 営業時間17:00~23:30
  • 定休日日曜
  • 電話番号03-5456-1100
  • 公式HPTHE VIBE BAR WILD ONE ザ・バイブバー・ワイルドワン
  • 関連した記事

    クリキャップで充実のオナニーライフ!クリキャップの使い方と注意点

    最近オナニーをしていてもマンネリ。もっと快感を味わ...

    2019年06月13日, オナニー・セルフプレジャー

    オナニーと筋トレの関係:オナニーするならいつがベスト?

    筋トレとオナニーには切っても切れない関係があります...

    2019年06月18日, オナニー・セルフプレジャー

    クリトリスオナニーでイケない原因とは?

    女性がオナニーするとき、誰もがイッてみたいと思いま...

    2019年06月13日, オナニー・セルフプレジャー

    いま話題の記事