スリル満点のカーセックスを味わいたい!カーセックスの流れ・おすすめスポットを紹介

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , セックス

男なら一度は憧れるカーセックス。外にいるのに、密室の車内で性行為をすることは、スリル満点。普通のセックスに飽きてる人なら一度はやってみたいプレイです。

カーセックスは興奮が味わえる半面、気をつけなければならないこともあります。カーセックスの流れなどを抑えて、安全にカーセックスに挑んでみて。

カーセックスに至るまでの流れ

付き合っているか付き合っていないかでカーセックスの流れは変わってきます。

付き合う前の段階で車デートに行く場合は、カーセックスのチャンス。

ホテルに入るのもいいですが、勢いでカーセックスするのも興奮します。

ただしいきなり最初がカーセックスだと、女性は「車で済ませようとしている」と警戒してしまいうまくいかない場合も。関係を続けたい場合は、まずラブホテルなどでセックスをしてから、2回目以降タイミングを見計らってカーセックスに誘いましょう。

肝心のカーセックスの流れは以下のようになります。

  1. 人気のない場所に車を停める
  2. じっと相手を見つめる
  3. キスをする
  4. 胸を揉む、手マンする
  5. 後部座席に移動しセックス

男性であれば、休憩や景色を見ることを理由に人気の少ない路肩に車を停めて、女性にちょっかいを出してみるのがおすすめ。

女性から運転中の男性を誘うなら、やはり相手の太ももをさすってみるのが効果的。少し大胆ではありますが、男性器に近いこともあり一気に男性の気分をエッチな方向に持っていくことが可能です。

運転中にそれとなくムードの良いゆったりとした音楽を流したり、暗いところに移動すれば、エッチな雰囲気になりやすいでしょう。

カーセックスにおすすめの場所

適当な場所に止めてカーセックスすると、他人から覗かれてしまうリスクがあります。まず人気が少ないところを選ぶのが鉄則です。

  • 防波堤・港
  • 防犯カメラのない地下駐車場
  • 自分の家のガレージ
  • 夜の公園の駐車場
  • サービスエリア

また深夜の川の土手沿いや、工場地帯もよく選ばれます。デートスポットで有名な公園の駐車場は、夜になるとカーセックスのスポットとしても人気。

カーセックスの事前準備

車内は普通の部屋に比べて夏は温度が上がりやすく、冬は下がりやすいです。事前にエアコンで温度調節しておくことはマストです。

また暗めのウインドウフィルムが貼ってあればいいですが、もしそうでない場合は布やバスタオルなどで窓を覆っておきましょう。

車の停め方にも注意が必要。後部座席でセックスする場合は、後部座席が壁側(人から見えない側)に停車するのがマナーです。

車でセックスをした場合、汗などでシートが汚れる可能性があります。ウェットティッシュやポケットティッシュを用意しておくと安心です。

また女性への細かな気遣いとして、飲み物を準備しておけるとなよ良し。普段よりも狭い、車内でのセックスをすることになるので、相手の体を含め、いつも以上に気遣いをしてあげましょう。コンドームの準備も忘れずに。

カーセックスに適した車種

カーセックスするなら、大きい車に越したことはありません。ベルファイアやステップワゴン、エルグランドなどミニバンが主流。

あまり派手な車の場合、周りの目を惹いてしまうのでカーセックスには不向きです。また軽自動車やセダンの場合、できる体位が限られてくることにも注意しましょう。

カーセックスの方法

shutterstock_1108739936

いざカーセックスへ

カーセックスをする際にある程度の広さの確保が必要になります。そのため助手席や運転席などの狭い場所はあまり使われていないようです。

また、常に他人から覗かれる危険性があるため、基本的には服を着たまま行います。そうすればいざ人が近くにいたとしても、不自然に思われません。

通常、車内で行われるカーセックスですが、大胆にも車外でセックスを行うカップルも。屋外になるので緊張感・興奮度は増しますが、人に見られたら公然わいせつの可能性もあるので、もちろん推奨はできません。

カーセックスにおすすめの体位

では実際に狭い車の中でどのようにセックスをしているのでしょうか。カーセックスを存分に楽しめる体位を紹介していきます。

対面座位

男性がシートに座り、その上に女性を抱えて行う体位です。密着度が高く、カーセックスならではの相手の息遣いなどを最も感じられる体位。体の重さで男性器が奥まで入るこの体位は、男性も女性も気持ちいいこと間違いなし。

松葉くずし

カーセックスになれてきたカップルにおすすめなのがこちらの体位。女性をドア側に向かせ、片足を上げたところで行います。車外から覗かれるのではないかというドキドキを感じるので、より非日常的なセックスを楽しめるでしょう。またこちらの体位も深い結合間を感じることができるので、強い快楽を求めるカップルには特におすすめ。

後背位

いわゆるバックと呼ばれる体位。松葉くずしと同様に密着度の高い、非日常的なセックスが楽しめるでしょう。車高の低い車では難しいですが、旅先でミニバンなどを借りて挑戦してみて。

カーセックスの魅力

shutterstock_246054025

わざわざ普通の部屋に比べて狭い車の中でエッチをする理由。実は、その閉塞感や密着感、そして誰かにバレてしまうのではないかというドキドキ感でセックスが盛り上がりやすく、非日常的なものを体験できるところにカーセックスの魅力があります。

普段とは違う興奮を味わえる

本来、車はセックスする場所ではありません。そんな空間でセックスをすることで誰かに見られてしまうのではないか、こんな体勢で挿入なんて恥ずかしいなど、普段とは違う興奮を味わうことができます。

パートナーとのセックスがマンネリ化している方や、いつもとは違うセックスに挑戦してみたいという方におすすめ。

いつもはしない体位を試せる

車の中でセックスをするとなると、いつもベッドの上でしている体位で行うのは困難です。そのため、いつもはしないような体位でセックスをすることになります。

男性が助手席に座って、女性が男性を助手席ごと抱きしめるような形の対面座位や、女性が後部座席から助手席のシートに抱きつくような体勢で後ろから突くような体位など、いつもとは違う体位で興奮を得ることができます。

カーセックスの注意点

shutterstock_319857347

法律的にカーセックスはNG?

性行為について法律的に決まりがあるわけではないですが、考えられるリスクとして、駐車禁止の場所に停めたときの駐車違反、また人に覗かれた時に公然わいせつ罪に問われる可能性があります。

カーセックス自体が禁じられているわけではないものの、他人に見られるような公然性の高い場所でセックスをしてしまっては、犯罪に問われるリスクが有るということです。

覗かれる危険性

自宅やホテルではなく、適当に駐車した場所でセックスをすると、他の人に覗かれてしまう可能性があります。

実家に住んでいて部屋に恋人を呼べないなどの理由で、仕方なく車内でのエッチに至るケースも多いようですが、場所選びには注意したほうが良いでしょう。

カーセックスの相手を探す

ハッピーメール公式サイトより ハッピーメール公式サイトより

恋人はいないけどカーセックスはしてみたい…。そんな方は出会い系サイト・ハッピーメールで相手を探してみましょう。ハッピーメールの「オトナの掲示板」では、日夜性欲をもてあましたOL、女子大生、人妻の書き込みがあります。

ハッピーメールに登録(18歳以上)

関連した記事

ドイツ人のセックスの特徴8選:ドイツ人をセフレにするには

真面目で勤勉なドイツ人はしばし日本人と国民性が似て...

2019年06月07日, セックス

ローションの代用アイテム8選:ローションを自作するには?

セックスやオナニーのときローションを使おうと思った...

2019年05月31日, セックス

旅館でセックスする際の注意点7つ:エッチ中の声が気になる?

彼や気になる人と旅行に行くことが決まった。そんなと...

2019年05月31日, セックス

いま話題の記事