80代のセックス事情:26%の人が過去1年間で1回は経験

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , セックス

WHOの定義によれば、75歳以上は後期高齢者と呼ばれています。60-70代はセックスを盛んに行っていることは知らていますが、80代となるとどうでしょうか。

実は、80代であっても性欲はあり、勃起や閉経など挿入を前提としたセックスは減っていくものの、形を変えたセックスの形が一般的になっていくことが知られています。

80代のセックスは満足度が高い

英・マンチェスター大学がおこなった調査によれば、80代になるとセックスの満足度はより高まっていくということです。この調査によれば、50-70代にかけて女性は性的興奮を感じる割合さがっていくにもかかわらず、80代になると復活するとのこと。

ある年齢までは、身体的な特徴やコンプレックスを気にしていたものが、80代の前後となると精神的な喜びやセックスそのものの悦びを楽しめるようになると考えられています。

また2007年に米・シカゴ大がおこなった調査によれば、75-85歳では26%の男女が過去1年間で少なくとも1度はセックスをしたことがわかっています。女性は、加齢とともにパートナーがいる可能性が減るため割合が低いものの、男女ともにセックスへの意欲が高いことがわかります。

老人ホームでの恋愛は増えている

実際に、老人ホームで80歳の人達が恋愛を楽しんでいるということが話題になっています。芸人の加藤茶さんが45歳もの年の差婚をしたことで、高齢者の恋愛に注目が集まりましたが、実際には高齢者同士の恋愛を楽しんでいる人が多いもの。老人ホームは、自由な時間が多く、これまで関わりがなかった人と一緒にいる時間が格段に増えることから、恋愛につながりやすいと言われています。

生殖能力は衰えない

ちなみに、性欲や生殖能力は一般的なイメージほど落ちるわけではなく女性は閉経後は妊娠できなくなるものの、男性は70代で70%、80代で60%、90代で50%の人が精子を有しています。

実際には、病気や勃起不全などによって挿入・射精をともなうセックスは減っていくものの、身体的には広義の意味でセックスをすることは80代であっても十分に可能であると言えます。

形は変わっても

セックスの形は、身体的な変化とともに十分変わっていく可能性はありますが、愛する人と出会って身体的にふれあいたいと思う気持ちは、自然なもの。80代であっても、恋愛やセックスをおこなうことは十分あります。

80代でセックスをしたいという人は、ネットで同じ気持ちの人を探してみるのも良いかもしれません。

関連した記事

田舎はセックスする場所が少ない?田舎でセックスする方法

都会に比べて田舎の方がセックスする年齢が早いという...

2019年07月04日, セックス

同棲カップルのセックス事情:セックスレスになるカップルも

一定の期間交際すると、考え始めるのが「同棲」。将来...

2019年07月04日, セックス

50代のセックス事情:50代夫婦の8割がセックスレス?

子育てを終え、そろそろ自分たちの時間が持てるように...

2019年07月19日, セックス