30代男性のセックス事情:性欲減退の危機?

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , セックス

30代にもなると周りは結婚していきます。恋人がいなければ、なかなかセックスの機会には恵まれなくなるでしょう。

特に20代と比べて合コンの数も減りますし、仕事の責任も重くなるので会社と家の往復になることが多いです。女性との出会いが職場だけという男性もいるでしょう。

30代男性はどのように出会いを探しているのでしょうか。30代のセックス事情についてチェックしてみて。

30代男性のセックス事情

shutterstock_213159280

性欲が落ち着いてきた

10代20代の男性といえば、意思決定の多くを性欲に支配されることが多いです。基本的に「セックスありき」の判断になってしまいがち。

デートするのも合コンするのもアルバイトするのも、基本的には「セックスできるか」がとても重要でした。

しかし30代になると男性の性欲は徐々に落ち着いてきます。昔ほど性欲に左右されなくなるのです。

盛り上がる合コンに行っても、「明日仕事だし、今日はさっさと帰ろう」という判断ができるようになります。

いろいろな経験を踏んできた

10代20代はまだ恋愛も不得手で、盛り上がったと思えば急に冷めたりとジェットコースターのような恋愛をしてきた30代も多いかもしれません。

しかしある程度いろいろな恋愛経験をしてきて1周回った感があります。

新しい恋愛をしても、「こういう場面過去にもあったな」と俯瞰して自分を見ることができるようになります。セックスについても同様で、一通り恋愛をしてきたからこそ、若干のマンネリもあります。

セックスレスになりがち

さまざまな経験を積んだ30代男性。性欲も前ほどはなくなるため、セックスの回数が減りがち。

結婚した男性の中にはセックスレスになるカップルもいます。

結婚後、妻のことを女性として見られず性欲が湧かない、妊娠を機にセックスしない期間が空いたままセックスしてないなど理由は様々。30代のセックスレスは夫婦間で問題になり、最悪浮気や離婚につながります。

風俗で解消

20代の頃と比べて収入も増えるため、家計に余裕ができます。そのお金でキャバクラや風俗に通う男性も多いです。

昔はマスターベーションで解消していましたが、30代になると風俗などのお金に糸目をつけなくなります。

ナンパをしたり女性を口説いたりなど、なるべく面倒なことはしたくないので、風俗にお金を払ってサクッと抜くので満足なのです。

30代男性がセックスするには

出会いが少ない30代男性はどこで出会いを見つけたらいいのでしょうか。風俗もいいですが、お金がかかるのは事実。

多くの恋人のいない男性は出会い系サイトなどで出会いを探しているようです。出会い系サイトなら、職場以外の女性と気軽に知り合うことが可能。

費用もメッセージのやり取りの分だけポイントを購入すればいいので、数千円で済みます。

掲示板には同様に20代30代のOL、人妻などが日夜書き込みを行っています。アダルト掲示板なら目的もはっきりしているので、面倒な会話は不要。

条件が合えば実際に会ってみて、お互いによければセフレになることもあるでしょう。最近はパパ活なども流行っており、30代男性はオンライン上で出会いを求めているようです。

関連した記事

田舎はセックスする場所が少ない?田舎でセックスする方法

都会に比べて田舎の方がセックスする年齢が早いという...

2019年07月04日, セックス

はじめてラブホテルを利用する際、抑えておきたいポイント

初めて行くラブホテルは緊張するもの。ラブホテルって...

2019年07月01日, セックス

レンタルルームでセックスする際の注意点:レンタルルームとラブホの違いとは

レンタルルームとは簡易的な休息所のこと。都内を中心...

2019年07月30日, セックス