彼氏とセックスしたくない理由8選:コンプレックスが原因?

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , 女のセックスの悩み

女性の心理状態はいつも不安定。大好きな彼氏でもセックスしたくないときもあります。疲れていたり、なんとなくそんな気分じゃなかったり…緊張しすぎて受け入れられないなど理由もさまざま。

なぜ彼氏とセックスしたいと思えなくなったのでしょう。

男女問わずセックスしたくないときはありますが、今回は女性がセックスをしたくない理由について見ていきましょう。

彼氏とセックスしたくない理由

彼氏とセックスしたくない理由は様々。彼氏や旦那とのセックスを拒否する理由はなんなのでしょうか。エッチをしてない期間が長くなるとセックスレスになる可能性もあります。

マンネリ化

お互いの関係が良くないからセックスをしないというわけではなく、付き合いの長いカップルになってくると、セックスの回数が減ってくるのは自然なこと。

ただいつも通りのワンパターンなマンネリ化したセックスなら、しない方がマシと思ってしまうことも。

女性はセックスに至るまでのムードや、SEXをする場所・雰囲気作りを大切にしていて、それによって気分が盛り上がるかどうかが重要。

セックスしたいけど嫌だという相反した気持ちをお持ちの方は、まずは部屋の雰囲気作りをしてみましょう。

カーテンやベッドシーツを変える、照明を暗くしてみる、匂いを変えてみるなどです。

夫婦になると必然的に毎日一緒に暮らすことになりますので、いつもと同じ自宅でとなると、慣れきってしまうということもあります。たまにはちょっと遠出のデートをしたり、デートコースを変えてみるのもいいかもしれません。

相手を疑っている

付き合っている男性に他の女性の影を感じているとき、彼が自分に対して優しい態度を取ったりすると、急に嘘っぽく思えてしまい、気持ちが冷めて、セックスできなくなってしまうようです。

男性から性急に責められたり、無理に理由を聞かれると、相手を信用できなくなり、ますます不信になってしまいます。

一旦落ち着いてから誠実な態度で、相手に向かい合いましょう。

当然ですが、身に覚えがあるならその原因をしっかり清算することが先決です。

もし身に覚えなく誤解されているのであれば、どうして異性の影を感じているのか、相手が自分から話してくれるまで辛抱強く待ちましょう。

セックスする余裕がない

仕事などで忙しく、ストレスが溜まっている状態だと、セックスするよりも早く寝たいという欲求の方が勝ってしまうこともあります。

また、翌日は朝早く起きないといけないとか、スケジュールが詰まっているとかを気にしてしまって、セックスはやめておこうと思ってしまうようです。

これは男性側も同じ。共働きが多くなり、男女ともに忙しい時は仕事で疲れているもの。朝が早いと、夜遅くセックスで体力を奪われたくはありません。

セックスはお互いの気持ちが大事な行為で。時間にも心にも余裕があるときに行いましょう。

悩みを抱えている

何か大きな悩みを抱えていると、女性はその悩みが気になってしまいセックスどころではなくなってしまいます。

仕事で失敗をして落ち込んでいたり、何か大きな仕事を任されていたりというように、悩みを抱えている状態だと集中してセックスできないと思ってしまい、今日はやめておこうとなるようです。

そんな時は、男女かかわらず優しくそばにいてあげることが重要。あまりがつがつした態度をとったり、心の悩みと体の悩みは別!などとあっけらかんとした態度をとったりすると、逆効果です。

特に女性は悩んでいるときは共感してほしいもの。男性は彼女の気持ちに寄り添って、慰めてあげるのがベストです。

コンプレックスを抱えている

自分の容姿やスタイルに自信が持てない女性は、好きな男性に自分の裸を見せることを恥ずかしいと思ってしまい、セックスに対して消極的になってしまいます。

また、経験が少ないから自信がないとか、嫌われるのが怖いという理由もあるようです。

こればかりは一度や二度の経験では、解消できないもの。少しずつ慣れて、自分に自信を持ちましょう。

体調が万全でない

最近は女性の社会進出が進んでいるため、仕事をバリバリこなす人も増えてきています。仕事もそうだし、家では家事をしなければいけないですよね。頑張りすぎている人は身体に疲れが溜まってきます。

この疲労を解消するには、睡眠が有効的。疲れた時は猛烈な睡魔に襲われるもの。性欲よりも、睡眠欲が勝っている状態です。

大好きな彼と愛を深めるセックスをするためには、あなたの疲労を取り除いて体調を万全に整える必要があります。彼に相談して、家事を手伝ってもらうなど、負担の軽減をしましょう。

彼への不満がある

「付き合いが長くなって、大切にされている感がなくなった」「最近、愛してるって言われてない」「やってもらって当たり前で、ありがとうと言ってもらえなくなった」

いつまでもお姫様のように大切に扱ってもらいたいし、愛を感じていたいもの。

そういった不満が鬱積していくと、彼とのセックスも気乗りしなくなっていきます。

一度、しっかり彼とコミュニケーションを取ることがオススメです。

自分に自信がない

「幸せ太りで太ってしまった!」「最近肌荒れがひどくて、彼に見せたくない!」など、自分に自信を持てなくなると、セックスを避けたくなりがち。

これは裏を返すと、彼を変わらず愛している証拠になります。どうでもいい相手だったら、そんなこと気にしないですものね。

定期的にエクササイズをして、シェイプアップを心がけましょう。彼と一緒にスポーツを楽しむのも、お互いの絆を深めるのに効果的です。

関連した記事

ノーパンで過ごすメリット&デメリット

ノーパンで一日を過ごすという人がいます。叶姉妹など...

2019年07月04日, 女のセックスの悩み

中出しが気持ちいい理由:中出しリスクと女性の本音

「中に出していい?」とパートナーに聞かれて困った経...

2019年08月08日, 女のセックスの悩み

ショタコンの心理や特徴:美少年の無垢な感じが好き?

おじさん好きな女性は多いですが、一方で年下好きの女...

2019年07月01日, 女のセックスの悩み