セックスレス夫婦は6割に..深刻化する夫婦のセックスレス問題

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , ED・セックスレス

エイジングケアのアンファーが行った調査によると、30~59歳の既婚男女1000人のうち、59%が自分たちをセックスレス夫婦だと自認。各世代別では30代は47%、40代は59%、50代は71%となっています。

セックスレスは単なる夫婦の問題ではなく、出産や浮気、離婚などさまざまなところに影響を及ぼします。セックスレスになると何が問題となるのか見ていきましょう。

セックスレスになる夫婦の特徴

長く一緒にいたり、子供が生まれたりするとセックスレスになりがちと言われています。どのような夫婦がセックスレスになるのかご紹介するので、当てはまっていないか考えてみてください。

「パパ」と「ママ」の関係

子どもができてから、夫婦の関係はいきなり「パパ」「ママ」という関係になる夫婦はセックスレスになりやすいです。この呼び方では、だんだんと異性という認識から外れ性行為の対象ではなくなり、二人の関係性は変わってしまいます。

普段から会話が少ない

会話もひとつのコミュニケーションです。セックスするにはそれまでの過程が大事。会話がないところにセックスは生まれません。

忙しくても、1日何回かは言葉のやり取りをしましょう。会話が少ないと心からの満足感も得られず、その結果セックスの回数が減ることも。

相手の外見や内面が激変

付き合っているとき、もしくは結婚当初に比べ、外見が激変している人がいます。女性の場合は妊娠・出産を機に体型が変化する人が多いですが、男性の場合も同様に太ってしまう人が多いようです。

また外見だけでなく、結婚した途端、性格が激変する人も。当初思い描いていた結婚生活と異なるとセックスする気も起きなくなるでしょう。

セックスがマンネリ化している

セックスをするとき、いつも同じ場所、同じシチュエーションでは、飽きてしまいがち。たまには旅行をする、ラブホを利用するなどと気分や環境を変えてみましょう。

少しの環境の変化でも、セックスレスになるのを防げるかもしれません。

どちらか一方が元々好きではなかった

どちらかが元から好きではないとなると、セックスレスになるのは早いです。世間体を意識して結婚を決めると、好きでもないのに夫婦になる人も。

好きでもないのにセックスはできません。後悔したまま結婚生活を送ることになります。

仲が良すぎる

夫婦仲が良いことは素晴らしいですが、逆にセックスレスの原因になることも。手をつないだりハグしたりは日常的にするものの、それだけで満足してしまう夫婦がいます。

性的な行為にまで及ぶ必要はないと思い込み、そのような事態に。とくに仲が悪いわけでもなく、会話もある夫婦によくあるパターンです。

精神的なつながりで満足している

結婚して子供も成長していくと、夫婦間の人間的関係が深まって、精神的なつながりだけで満足できる夫婦が増えます。信頼関係も深まり、セックスだけが愛情表現ではないと感じ始めます。

この場合は、セックスレスでも、決して相手に愛情がなくなったとか、不仲になったというわけではありません。しかし一方に性欲があると、問題はややこしくなります。

時間に余裕がない

仕事や家事に追われてセックスする余裕がないパターン。また時間に追われる生活だとストレスがたまり、セックスする気が起きなくなります。

夜旦那に誘われても拒否してしまい、そんな生活がつづくと、段々とレス状態に。

妊娠・出産を機に回数が減った

初めての妊娠で、お腹の子供に何かあったらどうしようという心配から、お互いにセックスは出産してからにしようとセックスレスになるパターン。

出産後は育児に追われてヘトヘトになり、時間があれば爆睡状態で、セックスどころではなくなります。気がつくと段々お互いに言い出しにくくなりセックスレスに繋がります。

子供との時間を優先しすぎている

子供との時間は大切するのは親として当然だと考える人も多いでしょう。しかし、いかなる時も妻や夫よりも子供を最優先に考えてばかりいると、セックスレスになりやすいです。子どもとの時間も大切ですが、子供のためには夫婦関係が良好であることが前提ということを忘れないようにしましょう。

他の夫婦はどうやってセックスレスを解消してる?

marvin-meyer-242794-unsplash

子どもの世話は分担する

私が子どもにかかりっきりになってしまい夫のことを1年くらい放置してました。しかしこのままじゃまずいと思ったのか、夫がだんだん子どもの世話をするように。私も物理的に子どもと離れる機会ができれば、精神的にも余裕が出ますし、夫の事を考える余裕も生まれました。夫が子育てに協力的になったので、もう一人子どもがいても良いかもとも思えるようになりました(20代女性)

二人だけの時間を作る

子どもや両親が同居しているとなかなか難しいですが、意識して二人だけの時間を作るようにしました。親には申し訳ないですが、ときどき子どもを預けてショッピングなど外出してました。ときどきラブホテルに行ってみると、若い頃を思い出していいですよ。(40代女性)

環境を変えてみる

夫婦生活が長くなると、絆と愛情は深まっていきますが、同様にマンネリ化も進みます。いつも同じベッドで寝起きしていると、セックスというよりも寝るための場所という意識が強くなります。

私の場合はときどき模様替えをしてベットの配置を変えてみたり、シーツの色を変えたりと、いつもと違う環境にしています。(30代女性)

セクシーな女を意識する

確かに自分が悪い面もあるんですが、夫を男として見れなくなりだらしない格好で毎日過ごしていました。回数が減ってきてさすがにまずいと思い、一念発起。まず旦那の前で裸にはならないようにしました。そしてパジャマや下着も新調。なるべく化粧をするように心がけました。

デートにも誘い出して、谷間がちらりとのぞくようなトップスなどにイメチェン。だんだんと旦那が誘ってくる回数が増えてきました(笑)(20代女性)

小さなスキンシップを忘れない

なるべくこまめに旦那に触れるようにしています。私の場合はセックスレスになってから旦那に「ずっとしていなかったのに、いきなりキスやハグは難しい」と言われてしまいました。さすがに落ち込みましたが諦めずに、隣り合ってテレビを見ている時に手を繋いだり、すれ違う時に腕や手に触れてみたり。

2~3ヶ月それを続けていると、段々と違和感なくお互いに触れ合うこと増えるようになりました。ときどきマッサージもしてリラックスできる雰囲気を作っています。(20代女性)

セックスするという行為に縛られないことが大事

セックスレスというと、パートナーとしばらくセックスをしていない状態をイメージします。しかし、本来の意味は「セクシャルな接触が一定期間ない状態」と定義されています。

「最近セックスしていないな」と、セックスの回数にとらわれて焦りを募らせるのはストレスになります。ハグやキス、疲れている時は前戯したりするだけでも構いません。お互いが愛情を込めて行う行為を増やしていくことで、自然にセックスする回数も増えていきます。焦りは禁物です。

169b89c072d92d9fe5f7ca73d05df167

どうしても埒が明かない場合は、匂いに頼るのもあり。男性は視覚的な情報も大事しますが、嗅覚に訴えることで直接脳に刺激を与えることができます。

リビドーロゼはベッド専用香水。ベッドに一振りするだけで、男性を官能的な気分にさせることができます。資格だけじゃなく嗅覚にも訴えることで、旦那をその気にさせましょう。

ベッド専用香水「リビドーロゼ」

関連した記事

包茎だけどセックスしたい!包茎の人がセックスするとき気をつけること

多くの日本人男性が悩んでいると言われる「包茎」。日...

2019年07月04日, ED・セックスレス

EDの原因を徹底解説!実は20代の男性にも多い!

男性器が勃起するメカニズムは複雑ですが、そのメカニ...

2019年07月01日, ED・セックスレス

マカの効果・成分・持続時間まとめ:精力増進したいED気味の方必見

飲めばエネルギーが湧いてきたり性機能を高める効果の...

2019年07月09日, ED・セックスレス