札幌・すすきののハプニングバー&SMバー7選

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , ハプニングバー

札幌の繁華街と言えばすすきのが有名。メンズエステや風俗店の他、SMバーやハプニングバーも多くおすすめ。日本三大歓楽街に数えられるすすきのは、地元の人はもちろん、全国各地から様々な性的嗜好を持つ人々が入店しているので、どの店もにぎわっています。

目次

1. 夜想曲E♭(ノクターン)

夜想曲E♭は、ハプニングバーではなくSMや女装・コスプレなどの性癖を持つ人々が集まるフェティッシュバー。特に縄を使った緊縛や吊りが有名で、毎日多くの女性やカップルが縄で縛られています。

会員制ではありますが、入会時に身分証の提示は必要ありません。また、冷やかしではなければ見学だけでも可能なので、初めての方でも安心です。お客さんの誕生日を店内でお祝いするなどフレンドリーな男女が多く、馴染みやすい雰囲気なのも特徴。

スタッフのTwitterから営業情報やイベント情報を確認できるので、興味のある方はチェックしてみてください。

  • 住所北海道札幌市中央区南7西4五條ビル6F
  • アクセス駅前通りを、南七条通りに曲がりすぐ
  • 料金
  • 営業時間19:00時以降電話にて要連絡
  • 定休日日曜日
  • 電話番号011-511-0308
  • 公式HPFetish Bar 夜想曲E♭公式サイト
  • 2. Queens Bar Rey

    こちらもSMバー。女王様がお酒の相手をしてくれます。

    赤と黒を基調とした店内はきれいに整頓されており、鉄格子で分けられた部屋は、SM好きにはたまらない妖艶な雰囲気を醸し出しています。

    SM衣装やコスプレ、手錠などのコスプレグッズも充実しており、すべて無料で利用できます。

    時期に応じたイベント・パーティーやショーが定期的に開催されているので、気兼ねなく交流を深めることができるでしょう。

  • 住所北海道札幌市中央区南七条西4丁目 LC七番館2F
  • アクセス地下鉄南北線 すすきの駅 徒歩5分
  • 料金男性入会金2,000円、女性入会金 無料、カップル入場料7,000円 (フリータイム)、単独男性入場料3,500円 1h、単独女性入場料 2,000円 1h
  • 営業時間19:00~朝5:00
  • 定休日日曜日
  • 電話番号011-215-0870
  • 公式HPQueens Bar Rey公式サイト
  • 3. 青い鳥

    開業から18年の実績がある老舗Blue Heart。完全会員制なので、安心して参加できます。以前は「Blue Heart」という名前で営業していましたが、現在では「青い鳥」という店名になっています。

    単独女性・カップル・単独男性の加入に際しては面談があります。特に男性は月に2~3名程度しか会員募集をおこなっていません。その分、個人情報の管理がしっかりなされているので安心して利用できるハプニングバーと言えます。

    敷居の高さを感じますが、マナーを重んじ、紳士的に振る舞うことで常連さんに認めてもらえるようにすることが大切。

    最近まで新規の会員募集を行っていなかったので、40代、50代の会員が多くいます。落ち着いた雰囲気のハプバーを楽しみたい方におすすめです。

  • 住所北海道札幌市中央区南五条西6丁目 HBNビル3F
  • アクセス資生館小学校前駅から徒歩3分
  • 料金カップル入会金6,000円、単独男性入会金5,000円、単独女性入会金 無料、カップル入場料6,000円、単独男性入場料8,000円、単独女性入場料1,000円
  • 営業時間19:30~25:00
  • 定休日日曜日
  • 電話番号080-5834-1100
  • 公式HP青い鳥公式サイト
  • 4. HEE&KWAI

    こちらはハプニングバーではなく、様々な性的嗜好を持つ人達のためのコミュニケーションスペース。おなべ、女装子、セクシャルマイノリティに寛容な店作りのため、普段公には語られないマニアックな趣味を語ることができそう。

    クリスマスパーティー、ひな祭りパーティー、温泉ツアーなどイベントも盛りだくさん。マニアックなフェチがある人は新しい出会いが期待できそう。

  • 住所北海道札幌市中央区南四条西5丁目 シャンゼリゼビル4F
  • アクセス要問い合わせ分
  • 料金単独男性入会金3,000円、単独女性入会金 無料、カップル入場料5,000円、単独男性入場料6,000円、単独女性入場料 無料
  • 営業時間月、火、水、金 20:00~26:00、木、土 13:00~26:00
  • 定休日日曜
  • 電話番号011-511-0577
  • 公式HPHEE&KWAI公式サイト
  • 5. Bar SWING

    こちらもハプニングバーではありませんが、性的な語らいを堂々とできるバー。完全会員制で、特に40代、50代の中年層のカップルを応援しています。もちろん単独男性・女性も参加できます。

    入会時の審査では、身分証明の提示が必要。そのため、客同士のトラブルは起こりにくいに仕組みになっています。

  • 住所北海道札幌市中央区南六条西6丁目 ライオンビル太陽館 3F
  • アクセス資生館小学校前、東本願寺駅から徒歩8分
  • 料金カップル入会金5,000円、単独男性入会金5,000円、単独女性入会金無料、カップル入場料7,000円、単独男性入場料10,000円、単独女性入場料2,000円
  • 営業時間20:00~26:00
  • 定休日月曜
  • 電話番号011-532-4566
  • 公式HPBar SWING sapporo公式サイト
  • 6. Coquettish Bar ROKI

    こちらはSM嬢、虹邑みなみがオーナーのバー。SMプレイはできませんが、本物の女王様とお酒を楽しむことができます。

    かわいい女性スタッフが多く、会話を楽しめることからガールズバーのような印象を受けます。秘密の会話が楽しめるので、初心者におすすめです。

    イベント企画にも力を入れており、SMショーはもちろん、緊縛師による緊縛体験会、さらにはお笑い芸人によるショーなどを行っています。SM初心者や興味のなかった方でも楽しめるハプバーです。

  • 住所北海道札幌中央区南七条西4丁目2-3LC五番館6F
  • アクセス東本願寺駅から徒歩4分
  • 料金5,000円(男性)、3000円(女性)
  • 営業時間19:00~29:00
  • 定休日日曜日
  • 電話番号070-5068-3619
  • 公式HPCoquettish Bar ROKI公式サイト
  • 7. FLAT HOUSE

    非会員制のカオスな酒場フラットハウス。ハプバーとは異なりセックスやSMプレイはすることができません。

    スワッピングや乱交、視姦などいわゆるアブノーマルな方が自らの性癖を語り合う場所となっています。

    2016年以降、twitterやHPの更新が行われていないため、事前に確認してから足を運びましょう。

  • 住所北海道札幌市豊平区平岸2条8丁目2―6第二松井ビル地下1階
  • アクセス平岸駅より徒歩1分
  • 料金チャーム400円 生ビール500円など
  • 営業時間17:00~29:00
  • 定休日木曜日
  • 電話番号-
  • 公式HP-
  • ハプニングバーより手軽にセックス

    ハッピーメール公式サイトより ハッピーメール公式サイトより

    ハプニングバーでは必ずセックスができるわけではありません。多くの男性が楽観視してハプバーに行き、何もできずに帰っていきます。お金や時間を費やしたのに何もできなかったということがあれば落ち込んでしまうでしょう。

    手っ取り早くセックスしたい、セフレを探したいなら出会い系サービスがおすすめ。ハッピーメールは累計会員数1700万人を誇る国内最大規模の出会い系サイト。

    オトナの掲示板には日夜欲求不満の女性から書き込みがあります。OL、女子大生、人妻などの欲望に応えてあげましょう。登録は無料なので、まずは近隣エリアにエッチな女性が住んでいないか探してみて。

    関連した記事

    ハプニングバー初心者がハプバーを120%楽しむコツ

    見知らぬ男女が集い、時にハプニングが起きると言われ...

    2019年07月04日, ハプニングバー

    岡山にハプニングバーはあるの?岡山のSM・ガールズバー・性風俗事情

    昨今アンダーグラウンドの世界を賑わすハプニングバー...

    2019年07月04日, ハプニングバー

    ハプニングバーはカップル入店したほうが得?カップル入店する方法を紹介

    バーでお酒を飲みながら見知らぬ男女が意気投合すれば...

    2019年07月04日, ハプニングバー