大人の恋愛とセックスを学ぶためのメディアPARTNER[パートナー]

フランス人のセックス事情:世界トップクラスのエロさ?

PARTNER編集部
公開, 更新 , セックス

自由な恋愛を好むことで知られているフランス人。セックスの回数が多くて激しいプレイを好むイメージがある人も多いでしょう。

全フランス国民がエロいというわけではありませんが、フランス人のセックス観について見ていきましょう。

フランス人のセックス年間回数

コンドームメーカーのDurex 社の調査によると、フランス人の年間平均セックス回数は約120回で、世界TOPクラス(ちなみに1位はギリシャで約140回)。

フランス人はだいたい3,4日に1回している計算です。一方、日本は年間平均約40回なので、フランス人は日本人よりも3倍セックスしています。

フランスではセックスはお付き合い感覚で楽しむもの。女性側も日本人に比べてかなり積極的であるなど、日本のセックス事情とはだいぶ異なります。

フランス人のセックスの特徴

セックスは楽しむもの

大部分ではありませんが、フランス人のなかには「セックスは楽しむもの」という観念があります。だからこそセックスをする回数も自然と増えていくのです。

肉体関係を持ったとしても恋愛関係にまで発展させない、お互い後腐れなく、ゲームのように楽しくひと時を過ごす…そんな、日本人から見ればびっくりするような観念です。

付き合いを始めるときも、肉体関係があり長い時間を共にしていればだんだんと、という場合が多いようです。

日本のように言葉にせず恋愛関係が始まるので、付き合う前に肉体関係を持ったからといって遊びの関係とも限りません。

フランスでは女性も積極的でエロい

セックスにおいて「気持ちよくなること」を大切にしている女性が多いことも特徴的です。

とある調査では性生活への満足度を女性が10点満点で評価した結果では、フランス人女性の平均が7.0点だったのに対し、日本人は5.2点だったとのことです。

女性も男性同様SEXに積極的なことはフランス人の特徴です。

セックスは自由なもの

大抵の日本人であれば、出会いから交際、セックスまではある程度の段階を踏んでから、というのが一般的。しかし、フランス人にはそんな面倒くさいものはありません。

お互いのフィーリングさえあれば、出会った初日でも問題なしです。

避妊について

フランスではピルの服用による避妊が一般的。反対にフランス人男性にはコンドームをつけずにセックスしたがる傾向があり、一夜限りで盛り上がった際には要注意。

フランス人の彼氏と一夜を過ごす際には、望まぬ妊娠をさけるためにも、しっかりと避妊について話あっておきましょう。

結婚観とは別

フランス人の離婚率は非常に高いことで有名です。パリだと結婚した人の50%が離婚していると言われています。

「愛するパートナーとの間にセックスは不可欠」とするフランスでは、セックス自体は自由ですが、愛を育むためのセックスとなると問題は別のようです。

愛するがゆえにセックスの問題は切り離せず、それによる離婚問題が多くなっていることも特徴です。

実は誠実

愛に対して奔放で性欲が強いというイメージの強いフランスですが、実はその愛は保守的で誠実だとも言われています。

「過去一年間にセックスをした相手」を尋ねたところ、既婚男性の91%、既婚女性の94%が「配偶者一人だけ」と回答。

既婚女性の4人に1人は「不倫経験あり」と答えている日本人とは大違いです。

相手に何かを求めない関係

セックスだけのお付き合いは意外と多いようで、恋人に無理やりなるのではなく、お互いの欲望のまま求めるというのが多いんだとか。

男女あいまいな関係のときが一番素敵な時間とまで言う人もいるほど。束縛されたくない人はぜひおすすめです。

1回のセックスを長めに

ホテルで時間いっぱい使って何回もセックスするよりも、一回のセックスは丹念にゆっくり1時間くらいかけて行う方がとても充実した気分を味わえます。

回数よりも1回のセックスの質にこだわることで、また次会いたいと強く思わせることができますす。

雰囲気が大事

フランス人はとてもロマンチストな方が多いので、雰囲気が一番大事といっても過言ではありません。服やしぐさを相手の好みに合わせることで、セックス時には情熱的に、また激しくあなたを求めてくるはず。

下着にこだわる

フランス人は美しいものやフォルムなどにこだわりが強いです。

あなたが持っている下着が自分では勝負下着でも相手からしたらげんなりなってしまうものかもしれません。

事前にどういうのがいいのか聞いておけば間違いないでしょう。可能であれば一緒に買いに行くも一つの手です。

キスに重きを置く

日本人はあまりキスに対して注目を置くことって少ないですよね。フランス人は行為よりもキスのほうが大事と考えてる方が多いようです。

フランス人のキスの仕方はフレンチキスです。フレンチキスと言っても、日本でいう軽いキスではなく、濃厚なものが好まれます。

日本と違い、愛をおおっぴらに表現するフランスでは街中で濃厚なフレンチキスをするカップルも多いそう。

フレンチキスの意味を取り違えて恥をかくことがないよう気をつけましょう。

フランス人とセックスする時の注意点

避妊は絶対に意識しておく

フランス人男性とセックスする時になによりも気を付けたいのが、避妊です。

先述のようにフランス人男性はセックスでコンドームをつけない人が多くいるため、セックスをする際はコンドームをつけてもらうか、ピルを常用するのをおすすめします。

地味な下着はNG

フランス人はセックスの際に雰囲気を重要視します。

雰囲気とは、セックスをする前の独特の雰囲気のことをさしますが、雰囲気は下着からも醸し出されます。

下着は雰囲気を作るだけでなく、フランス人男性が気にするポイントの1つでもあるので、地味な下着は避けましょう。

約束を無理にしない

今度次いつ会える?なんて聞くのはタブー。お互いが会いたいときに会ってセックスするがフランス流のようです。

彼氏彼女の関係だったとしても、相手に合わせたりしないことが逆にいい関係でいられるのかもしれませんね。

勘違いに気をつける

約束が苦手なフランス人は、いざ付き合うことになっても言葉で「付き合ってください」などと言うことはありません。

頻繁に会い、肉体関係もあるとだんだん恋愛関係になっていくんだそう。

付き合っているつもりがなくても思わせぶりな態度をとっていたら、気づけば彼に彼女として紹介されていることがあるかもしれません。

関係を断つなら断つ、恋愛まで発展させたいなら続けると、はっきりした態度が大切。

フランス人とセックスしたい

フランス人のセックスに対する姿勢や考え方は、日本人と大きく異なっている部分がありますね。

もしフランスの方とお付き合いすることになったら、お互いの国の文化や環境の違いを理解して付き合いましょう。

またフランス人や他の外国人を探している方におすすめなのが、「マッチドットコム」というマッチングサービスです。

世界25カ国で運営されているため、日本で外国人との出会いを探している人に圧倒的に支持されています。相手のプロフィールから国籍や住んでいる地域も分かり、他にも宗教や登録している目的など、細かい項目で検索できるため、あなたにピッタリな相手を探す手助けになるでしょう。登録は無料。まずはサイトをチェックしてみて。

世界最大級マッチングサイトMatch.com(マッチドットコム)