東京のおすすめハプニングバー20選:初心者でも楽しめるところ多数

P
PAETNER編集部
公開, 更新, 風俗・ハプニングバー

見知らぬ男女がその場で偶発的にセックスすることもあるハプニングバー。ハプバーとも呼ばれています。全国的に数が多いわけではないですが、東京には数多くのハプニングバーがそろっています。人口も多く、それだけ変わった性癖を持った人も多いです。また地方だとタブー視されていることも、東京なら割と自由に発言が可能。

新宿・渋谷・上野など、都内にあるハプニングバーを紹介。複数プレイやSM、スワッピングを楽しみたいという人はチェックしてみて。

0.ハプニングバーとは?ハプニングバーの楽しみ方

shutterstock_1091755112

ハプニングバーは、風俗店ではなく、れきっとしたバー。普通のバーでは話しにくいフェチや性癖の話を気兼ねなく出来ます。店によっては、プレイルームが用意されており、もしお互いが意気投合すればセックスなどを楽しむことも可能。セックスはあくまで偶発的なハプニングであるということから、この名がつきました。

ハプニングバーでは日常では楽しめない様々なプレイを楽しめます。スワッピングやSM、他人のセックスなど、非日常を味わうなら超刺激的な空間。

ただし、必ずセックスができるとは限りません。あくまでお互いが了承した場合のみです。勝手に他のお客さんに触れることは禁止です。気をつけましょう。

1. 新宿エリアのハプニングバー7選

shutterstock_246054025

新宿エリアは都内でも有数のハプニングバー激戦区。各店舗がしのぎを削り、新規会員登録無料イベントや入店料割引キャンペーンなどを開催。公式サイトをチェックしましょう。

1.1 RETREAT BAR(リトリートバー)

赤と黒の色使いが高級感を醸し出している店内。ハプニングバーであることを忘れてしまうくらいオシャレだと女性に好評のお店です。

他店と比較すると料金設定が高めですが、その分客質が良く、女性の利用率は他店に比べて高いと評価されています。

また、客層は20代から50代まで集まるのが特徴。男性では医者や弁護士、サラリーマンなどハイスペックな方も来店。女性は、綺麗系・かわいい系、一見地味だけど性欲高い系まで選択肢が広いです。

昼の部から夜の部の延長料が安くなるロングタイムイベントや縄や拘束アイテム、ローター、バイブなどドMにはたまらない道具が揃うドMナイトなど、多様なイベントが毎日のように企画されており客を飽きさせない運営をしているのが特徴。住所は公開されておらず、歌舞伎町のTOHOシネマから電話すると案内してくれるシステムなので注意が必要。

  • 住所東京都新宿区歌舞伎町
  • アクセス旧コマ劇場前から電話にて確認
  • 料金男性入会金 1,000円、女性入会金 1,000円、昼の部:単独男性入場料 8,000円、単独女性入場料 無料、カップル入場料 5,000円 夜の部:単独男性入場料 13,000円~、単独女性入場料 無料、カップル入場料 8,000円~*平日、休日で料金変動有り
  • 営業時間昼の部13:00~19:00、夜の部19:00~29:00
  • 定休日なし
  • 電話番号03-3202-5665
  • 公式HPRETREAT BAR公式サイト
  • 1.2 ARABESQUE(アラベスク)

    店舗オープンから5年ほどしか経っていないにも関わらず、多い日には50名近くのお客さんで賑わう新宿エリアでも人気のハプニングバーがARABESQUE(アラベスク)です。

    人気の理由はアラベスク独自のイベント。コスプレDAYや水着DAYには着替えることでドリンクが無料になるイベントから、亀甲縛りを教えてくれるイベントなど様々な種類のイベントを開催。

    また昼のイベントにも力を入れているので、もしかすると暇を持て余した人妻と遭遇するかも。

  • 住所東京都新宿区新宿3丁目
  • アクセス要問い合わせ
  • 料金入会金 無料、単独男性入場料 7,000円、単独女性入場料 無料、カップル入場料 4,000円 夜の部:単独男性入会金 3,000円、単独女性入会金 1,000円、カップル入会金 3,000円、単独男性入場料 11,000円、単独女性入場料 無料、カップル入場料 6,000円
  • 営業時間月曜日~土曜日 18:00~29:00、日曜日、祝日 14:00~24:00
  • 定休日不定
  • 電話番号03-5925-8747
  • 公式HPARABESQUE公式サイト
  • 1.3 WakuWakuBar九二五九(ワクワクバー)

    新宿でも歌舞伎町のうような中心街ではなく、少し外れにあるのがWakuWakuBar9259。店内が色鮮やかなライトで照らされ、ミラーボールもあるのでどこかクラブのような雰囲気があります。

    WakuWakuBar9259の特徴は、単独男性・女性・カップルのそれぞれが主役になれるイベントを定期的に行っていること。

    あまり歓迎されない単独男性向けのイベントというのは珍しいです。他にもダーツやゲームなど、初対面でも盛り上がるイベントを多数開催。ハプバーデビューするならおすすめの店。Twitterアカウントでもイベントや割引の情報が随時ツイートされているので、チェックしておくといいでしょう。

  • 住所東京都新宿区大久保1丁目1-2 富士一ビル2F
  • アクセス東新宿A1出口を出て職安通りをはさんで反対側の通りにある「カレーハウスCoCo壱番屋」のビルの2階
  • 料金男性入会金 5,000円、女性入会金 1,000円、単独男性入場料 15,000円、単独女性入場料 無料、カップル入場料 7,000円~
  • 営業時間13:00~LAST
  • 定休日年中無休
  • 電話番号03-6233-9259
  • 公式HPWakuWakuBar 九二五九公式サイト
  • 1.4 the Colors Bar(ザ・カラーズバー)

    新宿歌舞伎町にあるカラーズバーでは定期的にイベントを開催しています。内容は初心者向けのものからSMマニア向けの講習会など幅広いです。

    特に人気ドラマや映画のスピンオフイベントがユーモアがあって親しみやすいのでしょう。

    また、カラーズバーは衛生面についてよくない噂があるようですが、実際にカラーズバーで遊んだ方の口コミでは、「シャワーが狭い印象があるだけで、特に汚さを感じたことはない」という声も。料金は、女性が単独で行った場合、入会金と入場料ともに無料なので気軽に入店してみてください。

  • 住所東京都新宿区歌舞伎町2-14-12 光凛ビル 2F
  • アクセス新宿駅から徒歩12分
  • 料金単独男性入会金5000円、単独女性入会金 1,000円、カップル入会金6000円、サービスタイム:単独男性入場料6,000円、単独女性入場料 無料 カップル入場料 4,000円、通常料金:単独男性入場料 12,000円、単独女性入場料 無料、カップル入場料 6,000円
  • 営業時間13:00~29:00
  • 定休日日曜日
  • 電話番号03-5273-1780
  • 公式HP公式サイト
  • 1.5 Bliss-out(ブリスアウト)

    新宿歌舞伎町にある大人の隠れ家。落ち着いた雰囲気が魅力です。クラブやバーがあふれる歌舞伎町にあるので場所が分かりにくいですが、スタッフが電話で案内してくれるので安心。

    完全会員制で、趣味に合わせて思い思いのペースで楽しめるようになっています。落ち着いた空間でプレイを楽しみたい方におすすめ。

    さらに外国人の方とハプニングを起こしたいならブリスアウトとも言われていています。

    なお、週末にはグッズを使いながらSMプレイを楽しむBDSMナイトや女性がワイシャツを着て過ごすSexy・Shirtナイトなどさまざまなイベントが開催されているので、イベント好きの方は週末に行くのがおすすめです。

    Bliss-outもTwitterアカウントでこまめにイベントの情報が流れているので、気になるという方はチェックしてください。

  • 住所東京都新宿区歌舞伎町一丁目
  • アクセス靖国通り沿い歌舞伎町入り口(ドンキホーテ付近)より電話
  • 料金単独男性入会金 5,000円、単独女性入会金 1,000円、カップル入会金 5,000円、単独男性入場料 8,000円、単独女性入場料 無料、カップル入場料 5,000円
  • 営業時間10:00~29:00
  • 定休日10:00~13:00 月曜日休業、13:00~29:00 日曜日休業
  • 電話番号03-6457-6169
  • 公式HPBliss-out公式サイト
  • 1.6 PuretyOne Grade(ピュアティーワン グレード)

    歌舞伎町にある、初心者からマニア、さまざまな年齢層の方が集まり楽しめる店舗。近未来風の落ち着いた空間で、カラオケからダーツ大会などのイベントも豊富。

    通い詰めても飽きさせない、SMなどの嗜好にそったイベントや週末のお得イベントなども魅力。いろいろな趣向、年齢層の人と関わりたいという刺激を求めている方におすすめ。

    初心者の方も、この店のアットホームな雰囲気ならば安心してハプニングバーデビューできるでしょう。ネットの掲示板から予約可能です。

  • 住所新宿区歌舞伎町1-17-6第3NKビル 5F
  • アクセス新宿駅から歌舞伎町一番街に入り、60メートル程歩いた右側の第3NKビルの5階
  • 料金昼の部:単独男性入会金 3,000円、単独女性入会金 1,000円、単独男性入場料 6,000円、単独女性入場料 無料 夜の部:単独男性入会金 3,000円、単独女性入会金 1,000円、単独男性入場料 10,000円、単独女性入場料 BBSからの来店予約で無料
  • 営業時間昼の部:日曜日・月曜日・水曜日 13:00~19:00、夜の部:月曜日~日曜日 19:00~29:00
  • 定休日要問い合わせ
  • 電話番号03-6233-8857
  • 公式HPPuretyOne公式サイト
  • 1.7 G☆Rstar

    ハプニングバーの中でもド変態の方が多く集まるG☆Rstarはイベントも本格的なものが多いです。特に変態企画室という部署でイベントを企画していて、女装やSMはもちろん、コアなフェチの方も楽しめるイベントが盛りだくさんです。

    店外でのつながりもあり、混浴オフ会や野外オフ会などのオフ会の開催も盛んです。健全にラーメンを楽しむラーメンオフ会もあるようです。

    多くのハプニングバーでは店外でのつながりは禁止されているので、ハプニングバーで出会った人と普段から仲良くしたいという方におすすめ。

    また、初心者や新規の方限定のイベントを女性オーナーのゆいさんから受けることが可能。興味のある方は、チェックしてみてください。

  • 住所東京都新宿区歌舞伎町1丁目
  • アクセス新宿区役所裏通り(あずま通り)の喫茶ルノアール付近又は新宿区役所付近から電話にて確認
  • 料金14:00~19:00 単独男性入場料 10,000円、単独女性入場料 1,000円、カップル入場料 7,000円 19:00~28:50 単独男性入場料 15,000円、単独女性入場料 1,000円、カップル入場料 9,000円
  • 営業時間火曜日~木曜日 19:00~24:00、金曜日・土曜日・祝日前 19:00~29:00、日曜日 13:00~20:00、月曜日・不定期営業 18:30~23:30
  • 定休日不定
  • 電話番号03-6457-3911
  • 公式HPG★Rstar公式サイト
  • 2. 渋谷のハプニングバー2選

    shutterstock_660442189

    渋谷エリアは数こそ新宿エリアより少ないものの、有名店が揃っています。運営実績の長いお店ばかりなので、ハプバーに初めて行くという方は渋谷エリアがおすすめです。

    2.1 眠れる森の美女

    ラブホテルが立ち並ぶ渋谷道玄坂で営業しているハプニングバー。地下1階から地上2階のビルがそのままハプニングバーになっており、大人のテーマパーク的存在。

    その月のイベントがサイト上に公開されており、SM、コスプレ、デンマイントロクイズなど多様なイベントが開催されています。

    初心者対象にしたイベントも開催されているため、ハプニングバーに興味があっても、恐怖心があってなかなか行けないという方にはおすすめのイベントです。

    客層は女性が若くてかわいい子が多いことで有名。男性は20~30代が多いです。

    眠れる森の美女には編集部の大島が実際に行った体験レポートの記事があるので、気になる方はチェックしてみてください。

    関連記事:[体験談]ハプニングバー「眠れる森の美女」に独身OL2人で潜入!入

  • 店名眠れる森の美女
  • 住所渋谷区道玄坂2-21-10
  • アクセス渋谷駅から徒歩5分 109を越えたホテル街周辺旧ドン・キホーテ前より店頭に電話するのがおすすめ
  • 料金単独男性入会金7,000円、カップル入会金9,000円、単独女性入会金2,000円、単独男性入場料金7,000円、カップル入場料金8,000円、単独女性入場料金 無料
  • 営業時間15:00~朝5:00
  • 定休日年中無休
  • 電話番号03-3770-4455
  • emailinfo@sleeping-beauty2006.com
  • 公式HP公式サイト
  • Twitterアカウント:SB~眠れる森の美女~
  • 2.2 阿頼耶識(あらやしき)

    阿頼耶識は渋谷の道玄坂に位置するハプニングバー。大人の異次元空間、変活バーを自称しており、初心者から玄人まで楽しめるお店。1人入店を歓迎しています。

    新規キャンペーンの他にも、緊縛講習会や異性を落とすテクニックレクチャーなどのイベントも開催していますので、何度か足を運ぶことでより楽しむことができるハプニングバーとなっています。店内にはムチや手枷、足枷などのSMグッズも充実。

  • 住所東京都渋谷区道玄坂2-17-3 SGビルB1
  • アクセス渋谷駅から徒歩10分 109の裏通りに隣接*店頭に直接電話がおすすめ
  • 料金男性入会金 2,000円、カップル入会金 2,000円、女性入会金 1,000円、男性入場料 8,000円、カップル入場料 6,000円、女性入場料 3,000円
  • 営業時間18:00~朝05:00
  • 定休日年中無休
  • 電話番号03-3770-1400
  • 公式HP阿頼耶識(あらやしき)公式サイト
  • 2.3 SilentMoon(サイレントムーン)

    店内は赤色ライトで照らされていて大人の艶めかしさを醸し出しています。2017年に10周年を迎えたサイレントムーンでは変わったイベントなどは開催されていませんが、フリードリンクデーやカップル割引デーなど、お財布に優しいのが特徴。

    初めてのハプニングバー利用でも、3名のスタッフが会話をフォローしたり、ダーツやマジックで盛り上げてくれるので安心して楽しむことができます。女性には値引き特典や紹介特典があるのも嬉しいです。

  • 住所東京都渋谷区道玄坂1-13
  • アクセス京王井の頭線から徒歩3分 渋谷マークシティのすぐそば
  • 料金男性入会金 5,000円、カップル入会金 5,000円、女性入会金 1,000円、男性入場料金 5,000円、カップル入場料金 3,000円、女性入場料金 1,000円
  • 営業時間20:00~朝5:00
  • 定休日日曜日
  • 電話番号03-3770-8300
  • 公式HPSecret Bar SilentMoon(シークレットバー サイレントムーン)公式サイト
  • 3. 上野・浅草エリアのハプニングバー3選

    上野・浅草エリアはリーズナブルに利用することができるハプバーが多く集まっています。たくさんのサラリーマンが利用するエリアでもあるので、サラリーマン割引があるお店もあります。

    3.1 Rusk(ラスク)

    上野にあるハプニングバーラスクは、延長料金割引や2ドリンクサービスなど、毎日何かしらのサービスデーとなっています。

    ラスクのイベントは何と言っても月に1度ある立ち飲みデー!席に座るよりもお客さん同士の交流が多くなるので、話が合う人を見つけやすく、ハプニングに繋がることが多くなります。サラリーマン応援デーでは入場料を割引になるので、お仕事帰りに立ち寄ってお得にハプニングバーを楽しむことができるのも魅力です。

  • 住所東京都台東区上野2丁目
  • アクセス不忍池近くの「ホテルココグラン上野不忍」付近より電話確認
  • 料金男性入会金 1,000円、カップル入会金 2,000円、女性入会金 1,000円、男性入場料 15,000円、カップル入場料 7,000円、女性入場料 無料
  • 営業時間13:00~朝5:00
  • 定休日年中無休
  • 電話番号03-5817-8857
  • 公式HPRUSK(ラスク)公式サイト
  • 3.2 HONEY TRAP(ハニートラップ)

    テーブルや壁が木目調で統一され、大人な高級感の溢れるハプニングバーがハニートラップ。パーティカクテル飲み放題やドレスコードのあるイベントなど楽しめる仕掛けが盛りだくさん。

    お客さんの年齢層は20代~50代と幅広く、若い方だけではないところが特徴です。完全分煙なので、タバコが苦手な女性も安心してハプバーを楽しめるつくりになっています。

  • 住所東京都台東区上野5丁目25-17東成ビルB1階
  • アクセス
  • 料金男性入会金 1,000円、カップル入会金 2,000円、女性入会金 1,000円 男性入場料 昼の部:8,000円 夜の部:(平日)12,000円(金土日祝前)15,000円  カップル入場料 昼の部:5000円 夜の部:(平日)8,000円 (金土日祝前)8,000円  女性入場料 無料
  • 営業時間昼の部 13時~19時 夜の部 19時~5時
  • 定休日年中無休
  • 電話番号03-5826-8799
  • 公式HPHONEY TRAP(ハニートラップ)公式サイト
  • 4.荻窪のハプニングバー2選

    荻窪のハプバーは他エリアに比べるとお客さんの年齢層が若めであるのが特徴。ワイワイ楽しみたい方におすすめの店舗を紹介します。

    4.1 KINKS BAR(キンクスバー)

    20代向けや平日限定の割引キャンペーンなど、若い人や初心者向けのお店。女性は見学のみも可能。

    緊縛講習会、コスプレナイト、ゲームナイトなどイベント盛り沢山で、自分の興味のあるテーマの日に参加するのがおすすめ。

    店の正式な住所は公開されておらず、荻窪駅の近くのマクドナルドから電話するシステムになっています。荻窪の路地裏の人目につきにくい場所にあるので、周りの目を気にせず来店できます。

  • 住所東京都杉並区荻窪※お問い合わせください
  • アクセス荻窪駅から徒歩5分
  • 料金男性入会金3,000円、女性入会金無料、カップル入会金3,000円、昼の部:男性入場料5,000円、女性入場料 無料、カップル入場料5,000円 夜の部:男性入場料7,000円、女性入場料 無料、カップル7,000円(NTRカップル3,000円) 金土祝祭前日:男性入場料10,000円、女性入場料 無料、カップル入場料7,000円(NTRカップル3,000円)
  • 営業時間昼の部 11時~19時、夜の部 19時~LAST
  • 定休日不定休
  • 電話番号03-6753-2368
  • 公式HPKINKS BAR公式サイト
  • 4.2 夢の楽園

    夢の楽園はハプニングバーではなくカップル喫茶。カップルがよりセックスを楽しむ場です。1995年オープンでカップル喫茶のはしりとも言えるでしょう。

    こちらのウリは何と言っても破格の料金です。21時までの入店であれば2人で3,000円、21時以降でも4,000円で2ドリンク付きとなっていて、手軽に楽しむことができます。

    ハプニングバーとは異なり、単独では入店できません。

  • 住所東京都杉並区上荻1-15-13柴ビル3F
  • アクセス荻窪駅から徒歩3分
  • 料金入会費 3,000円(2名分)、利用料:19:30~20:59 3,000円(2時間)、21:00~22:59 4,000円(2時間)、23:00~CLOSEまで 3,000円(1時間)
  • 営業時間19時30分~翌日11時(金・土・祝、前日19時30分~翌日9時)
  • 定休日年中無休
  • 電話番号03-3392-9761
  • 公式HP夢の楽園公式サイト
  • 5. 錦糸町エリアのハプニングバー2選

    shutterstock_1036747417

    マッサージや風俗も充実する錦糸町エリアにもいくつかのハプニングバーが存在します。新宿や渋谷などのハプニングバーと比べて安い価格設定です。

    5.1 Rotation(ロタティオン)

    人には言いにくいフェチが集まる大人の隠れ家。こじんまりとした空間で居心地が良いです。会員同士も仲がいいようです。SMなどの嗜好を持つ会員が多く、店内では会話が盛り上がります。

  • 住所東京都墨田区江東橋3-5-8
  • アクセスJR総武線もしくは東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」南口より徒歩3分
  • 料金男性入会金 5,000円、カップル入会金 4,000円、女性入会金 無料、男性入場料 5,000円、カップル入場料 5,000円、女性入場料 無料
  • 営業時間(平日)19:00~25:00、(水曜日)12:00~25:00、(金・土・休前日)13時~朝5時
  • 定休日要問い合わせ
  • 電話番号03-3846-7216
  • 公式HPRotation(ロタティオン)公式サイト
  • 5.2 SUCCUBUS(サキュバス)

    錦糸町にできて数年という新進気鋭のハプニングバー・サキュバス。店内は広くはありませんが、その分アットホームな雰囲気の中で落ち着いてお客さん同士と交流できます。

    コアな客層は20~30代の男女。入場のたびに身分証の提示が求められますが、入会金がかからないので、リーズナブルかつしっかりとしたセキュリティのなかで楽しむことができるのも魅力。また、サキュバスではリピーターを大切にしているため、常連になれば割引が適用されます。

  • 住所東京都墨田区江東橋4-14-1プラザイレブン5階
  • アクセスJR総武線もしくは東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」南口より徒歩8分
  • 料金入会金なし。日・月・水・木:男性入場料 6,000円、カップル入場料 3,000円、女性入場料 無料 金・土・祝前日:男性入場料 10,000円、カップル入場料 5,000円、女性入場料 無料
  • 営業時間日・月・水・木 18:00~24:00、金・土・祝前日 19:00~29:00
  • 定休日火曜日
  • 電話番号03-6885-8562
  • 公式HPSUCCUBUS(サキュバス)公式サイト
  • 6.その他エリアの都内ハプニングバー3選

    都内の他のエリアのハプバーを3店舗紹介します。多摩・町田あたりに住んでいる方は遅くまでいられるので、都心のハプバーだけでなく、近くのハプバーに行ってみてはどうでしょう。

    6.1 リアリティー 聖蹟桜ヶ丘(多摩)

    全国に5つのハプニングバーを持つリアリティグループが運営している、東京の西部、田園風景が広がる高級住宅街にあるハプニングバーのリアリティー聖蹟桜ヶ丘店。

    店の外観、内観ともに落ち着いた雰囲気が醸し出されています。また、パーティーイベントが頻繁に開催されていることもあり、カップルだけでなく、初心者、単独男性、単独女性にも入りやすいお店です。

  • 住所東京都多摩市関戸2-39-1アバック角屋ビル3F
  • アクセス京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」東口より徒歩3分
  • 料金男性入会金 10,000円、カップル入会金 3,000円、女性入会金 1,000円、男性入場料 6,000円、カップル入場料 5,000円、女性入場料 1,000円※男性は平日、週末や1部~3部によって値段が異なります。詳細はホームページをご確認ください。
  • 営業時間1部 13:00~19:00、2部 16:00~21:00、3部 19:00~Last
  • 定休日なし
  • 電話番号042-372-7751
  • 公式HPリアリティー 聖蹟桜ヶ丘公式サイト
  • 6.2 BAR SPEAR(スピアー)(品川・五反田)

    品川・五反田エリアにあるハプニングバー・スピアー。店内にはバーカウンター、ローソファーのBOX席、個室などニーズに応じて様々なスペースを用意しています。

    OLフェスや雰囲気を知るための女子見学会、レディースDAYなど、女性が楽しむことができるイベントを数多く開催。

  • 住所東京都品川区東五反田1-23-6 ロゼビル4F
  • アクセスJR「五反田駅」東口から徒歩5分
  • 料金男性入会金 1,000円、カップル入会金 2,000円、女性入会金 1,000円、昼の部:男性入場料 7,000円、カップル入場料 5,000円、女性入場料 無料 夜の部:男性入場料 10,000円、カップル入場料 7,000円、女性入場料 無料
  • 営業時間昼の部:13:00~19:00、夜の部:19:00~29:00
  • 定休日年中無休
  • 電話番号042-6721-7941
  • 公式HPBAR SPEAR公式サイト
  • 6.3 On The Corner(品川・五反田)

    五反田にあるハプニングバーのOn The Corner。店内の雰囲気はサイトからも確認できますが、控えめな落ち着いた雰囲気。

    ダーツやビリヤードがあるので、初対面でも打ち解けやすい環境が用意されています。シャワーやタオルの貸し出しもあります。

  • 住所東京都品川区東五反田
  • アクセスJR山手線五反田駅東口を出て、「洋服の青山」さん前、または地下鉄出口A5、A6からTEL
  • 料金男性入会金 2,000円、カップル入会金 4,000円、女性入会金 2,000円、男性入場料 6,000円、カップル入場料 5,000円、女性入場料 無料
  • 営業時間17:00~26:00
  • 定休日要問い合わせ
  • 電話番号03-6721-9636
  • 公式HPOn The Corner公式サイト
  • 6.4 Club Zeus(クラブゼウス)(蒲田)

    蒲田にあるハプニングバー。スポーツバーとしての側面も持っていて、サッカー日本代表戦やオリンピックのときは応援イベントもあります。

    ハプニングバーに興味があるけどなかなか一歩踏み出せないという方におすすめ。

    ゼウスの客層は40~50代が中心の常連が多いです。いきなり初心者が行くのはアウェイなんじゃないかと思われるかもしれませんが、常連さんが多いからこそアットホームな雰囲気で心地よくなってしまうみたい。参加希望の方は、公式サイトのBBSより申し込んでみましょう。

  • 住所東京都大田区西蒲田 とあるビルの3階
  • アクセスJR蒲田駅西口より徒歩3分
  • 料金男性入会金 5,000円、カップル入会金 5,000円、女性入会金 無料、男性入場料 10,000円、カップル入場料 5,000円、女性入場料 500円
  • 営業時間19:00~
  • 定休日日曜日、祝日
  • 電話番号03-6326-2683
  • 公式HPClub Zeus公式サイト
  • 7.ハプニングバーにはカップルで行こう

    ハッピーメール公式サイトより ハッピーメール公式サイトより

    初心者の方は料金が安くなるイベントを開催しているお店や老舗店舗がまずはおすすめ。

    セックスしたいなら、なるべくカップルで行きましょう。単独入店も可能ですが、基本的にはカップルで行ったほうが交換しやすいため、セックスできる確率が高いです。単独の男性が増えすぎると、店内の男女比率も狂ってしまうことから、店側もなるべくカップル入店や、複数の女性などを優遇しているところが多いです。

    もし一緒に行く人がいない場合は出会い系サイトなどで探してみましょう。

    ハッピーメールは老舗の出会い系サイトで、登録数は1000万人を超えています。東京なら近くで相手を求めている人が見つかりやすいでしょう。

    オトナの掲示板には日夜性欲をもてあました女性が多数書き込みをしています。OL、人妻、女子大生など、自分の好みのタイプを探すことも可能。メッセージを送ってみて条件があえば、ハプニングバーに誘ってみましょう。もちろんセフレを探すのにもおすすめです。

    いま話題の記事