生理前のイライラはPMSが原因?彼に会いたくないときの対処法

P
PAETNER編集部
公開, 更新 , セックス

生理前にイライラしてしまう女性は多いと思います。そのイライラを彼氏にぶつけてしまい、後で後悔する人も多いのでは。実はそのイライラ、PMS(月経前症候群)の可能性があります。

PMSはれきっとした病気なので、症状がひどい場合はかかりつけの婦人科を受診しましょう。またPMSは恋人の理解や協力が必須です。イライラを彼氏にぶつけないための対処法を紹介します。

生理前にイライラする原因

生理前に気分が落ち込んだり、周りにきつくあたったりすることがあります。そんな人はPMS(月経前症候群)の可能性があります。

PMSの人は普段は気にしないことに対して怒りや悲しみがこみ上げてきて、自分でもコントロールできないほど感情の振れ幅が大きなります。

PMSを緩和する対処法

ストレスをなるべく減らす

生理前にイライラしてしまう原因は心的ストレスです。なので、なるべくこのストレスを減らす、ストレスを溜めない行動を心がけましょう。

軽い運動やマッサージ、普段は行かない自然豊かなところにいくなど、リフレッシュできることをしましょう。

また、ときには旦那や実家の協力を得て、無理に家事をしないのも大切。そのためには家族のPMSへの理解が不可欠です。

病院に行く

PMSの症状がひどい場合は、婦人科などの病院に行くことも大切。自律神経を整える薬などを処方してもらうことで症状が緩和できます。

規則正しい生活

生理前はホルモンの影響で眠くなるので、その時は、早めに寝て睡眠を多く取りましょう。眠たいときに寝るほうが、ストレスも少なくなります。

朝早く起きて日光を浴びて、生活リズムを整えることで、心身への負担も少なくなるでしょう。

また、生理前は甘いものや脂っこい食べ物が欲しくなりますが、暴飲暴食は身体に余計なストレスがかかるので、極力控えてください。

PMSの症状改善にはビタミンやミネラルの摂取が効果的。マグロやレバー、しいたけなどのきのこ類、チーズなどからカルシウムをしっかり摂りましょう。

生理前で彼氏にイライラするときの対処法

生理中のLINEすると喧嘩になりがち

生理前、生理中、女性の情緒は不安定になっています。男性のちょっとした言動に疑心暗鬼になったり、自暴自棄になって別れを口にしてしまったりします。

イライラして彼氏に配慮できないため、いつもよりわがままになったり尊大な態度をとってしまうことも。

LINEだと文面でしか相手を表現できないため、相手の真意を勘違いしがち。それで喧嘩になってしまうこともあります。やたらめったらとLINEするのは控えましょう。

生理中は会わないという選択肢もあり

LINEと同様に、生理中、会うたびに喧嘩するようであれば、あえて「会わない」という選択肢もあり。

イライラしているときに彼氏に会ってしまうと、彼の「ちゃんと部屋を片付けない」「テレビばかり見てる」など些細な行動に怒りが爆発。

勢いで「別れ」を口にして後々後悔することも。自分から彼に会わないという選択肢をとることも大切です。

彼にPMSについて理解してもらう

男は「生理前になると女はイライラしだす」というのは感覚的には分かっているつもりですが、実際のところ生理を経験できないので、そのイライラがどれほどのものなのかは理解できません。

これはお互い話し合うことでしか解決しません。

自分の生理周期を彼に伝える、PMSという病気について知ってもらうなど、彼の協力も必須でしょう。

「今イライラしてるからちょっと待ってね」などイライラしていることを彼に率直に打ち明ければ、いくぶんか気持ちが楽になるでしょう。

彼氏もなぜイライラしているのか分からないのです。きちんと説明することで、彼氏も協力してくれるはず。

もうすぐ生理が来るからイライラしてしまうと憂鬱になるのではなく、彼に勇気を持ってPMSと打ち明けることで、心にゆとりが生まれます。

関連した記事

マグロ女の特徴6つ:マグロ女からトビウオ女になる方法とは

性的な話題における「マグロ」とは、あまりポジティブ...

2019年05月23日, セックス

セックスがマンネリ気味..マンネリ打破におすすめのプレイとは

付き合い始めのセックスは盛り上がったのに、年月が経...

2019年05月23日, セックス

プロの風俗嬢に聞いた!男が喜ぶセックステクニック16選

セックスに慣れてないと、何をすれば男性が喜ぶのか分...

2019年05月23日, セックス

いま話題の記事