はじめてのソフトSM:誰でもできるカンタン調教プレイ8選

はじめてのソフトSM:誰でもできるカンタン調教プレイ8選

PARTNER編集部
公開, 更新 , SMプレイ

同じ相手とのセックスが続くとマンネリ化するもの。そんなときにおすすめなのがソフトSMです。

ソフトSMはSMプレイよりも気軽に楽しめて、ちょっとしたマンネリ解消におすすめ。

軽く縛ったり、目隠ししたりすることで、相手を調教し、快楽に導きましょう。

ソフトSMのやり方

本格的なSMは、苦痛や痛みを快楽として感じる、一部マニアックな性癖の人達の間で行なわれているプレイ。サディストとマゾヒストというはっきりとした性癖を持っている人達の倒錯した世界です。

さすがにそれは無理でも「ソフトSM」であれば、普段のセックスに少しだけSM要素を取り入れることで、マンネリしがちな性生活に刺激を与え、新鮮な感覚を取りもどすことが出来ます。今回は主なソフトSMポイントを3つ紹介します。

1.不安が興奮剤!目隠しプレイ

一番簡単なソフトSMと言えば目隠しプレイ。目隠しをされると人は誰しも不安を覚えます。何をされるか分からない、そう思うと心臓がドキドキ。

そして人は視覚を奪われると、触覚が驚くほど敏感になります。

このふたつの効果が相乗作用を起こし、女性の全身の感度がアップ。ほんの少し触れられるだけでも、身体が敏感に反応してしまいます。

乳房や乳首はもちろんのこと、クリトリスや小陰唇に触れられると、体に電気が走るような感覚に襲われる女性も多いです。

2.羞恥が快感!言葉責め

言葉責めも気軽にできるソフトSMプレイ。「なんでこんなに濡れてるの?」「まだイッちゃダメだよ」など、相手を焦らすプレイが人気です。

女性の場合は「めっちゃ固くなってる」「入れたいの?」「すごく大きい」など描写を説明するだけで、相手の男性を辱めることができます。

最初は恥ずかしいかもしれませんが、羞恥心はいつしか快感に変わっていき、言葉だけで愛液があふれることもあるぐらい効果があります。

3.隷従感にドキドキ!拘束プレイ

SMといえば拘束プレイです。本格的なSMでは縄を使って相手に跡が残るくらいキツく縛りますが、ソフトSMの場合は、そんな心配はありません。

おもちゃの手錠や、ネクタイ・タオルなど、身近なアイテムで相手を縛るだけでOK。

人間は体の自由を奪われると、相手への隷従感が生じて、観念した気分になります。

つまり相手の好きにされても、仕方ないとの諦めの気持ちが生まれてくるのです。

さらに性の奴隷になり下がる屈辱が、新しい快感を導きます。全裸で拘束してもらい、出来る限り恥ずかしい体勢を考えて、縛ってもらいましょう。

4.LINEで調教

LINE調教とはセックスのときではなく、LINEやメールなどのSNSを使って行うプレイのことです。相手が家にいるときや外出の際にメッセージでオナニーの支持をしたり、ちょっと意地悪な支持をしたりします。

普段とは状況が違うので興奮度が増します。またデータや写真を送ることで見られているという感覚、背徳感を得ることができます。

ただしデータや写真を送る場合は、流失などの恐れがあるので、十分注意してください。

5.アナル責め

アナル責めというと一般的にはハードルの高いプレイだと思われているかもしれません。

しかし実際はカンタンにできるSMプレイの一つ。

指を入れたりする必要はありません。

相手の股を思いっきり開いて、いわゆるマングリ返しの状態にします。

そしてアナルをマジマジと見るのです。膣は見せられても、アナルを見られるのは、なかなか恥ずかしいものがあります。

男性も同じです。むしろ男性の方がアナルを見られることを恥ずかしがります。できる人はアナルを指でいじったり、舐めてみたりすると男はヨガリます。

6.ラブホで本格SMに挑戦

ラブホテルによっては、部屋の壁にX字に組んだSM用の拘束器具が設置されています。

家にSMの道具がない場合は、ラブホに行くとたいてい手錠やアイマスクなどが用意されています。

最初は冗談のつもりでも、だんだんとSMにハマっていくことも。

7.SMのAVでイメトレ

あまりソフトSMのイメージがわかない場合は、AVを見て研究するといいかも。

アダルトビデオは世の男性のさまざまなニーズを満たすために、いろんなフェチものがあります。

陵辱系のSM動画から、時間停止ものといったSFみたいなのもあります笑

多くのAVを見ることで、自分の中でソフトSMのバリエーションを増やすことができるでしょう。

8.痴漢プレイ

本当の痴漢は犯罪ですが、痴漢プレイなら話は別。

一部のドMな女性は身動きがとれない状況で痴漢されることに興奮を覚えます。

お互いに設定を決めた上で、後ろから痴漢ぽくいやらしく触ることで興奮度アップ。

あくまでプレイとして楽しむことで、新たな世界の扉が開くかも。

ソフトSMで使う道具

ローター・バイブ・電マ

ポピュラーなものとしては、ローター・バイブ・電マがあります。

ローターはバイブより小さく、振動も弱めなので初心者向き。バイブは形がペニスと同じなので挿入して使います。

膣の中でウィンウィンと回転したり細かな振動を与えることができるので、ローターの刺激では物足りないという人におすすめ。電マは電動マッサージ器の略で、肩こりにも使えますが、大人のおもちゃとしてもポピュラー。

広範囲に渡って振動を与えることができるので、気軽に使えます。

アイマスク

目隠しプレイで使えるアイマスク。相手の視覚を奪い、ちょっとした不安と緊張を与えます。

周りが見えないパートナーに対して、キスをしたり、耳を噛んだり、フェラチオ・クンニしたり、いろいろ試すことができます。

手錠

拘束する際に使える手錠。ベッドの棒の部分につないだり、両腕をつないだり、手と足をつないで拘束したりと、使い方は様々。

アイマスクと併用することで、相手の動きをより制限し、快楽を高めます。

ローション

ローションを相手の局部や全身に塗ることで快感をアップすることができます。

相手の体にローションを塗り、その上で動くと、摩擦抵抗がなく、スリスリできるので、相手に快楽をもたらすことが可能に。

女性の場合は目隠しをして、ローションを塗りたくったあとに、後ろから乳首を責めたりすると大興奮間違いなし。

アダルトグッズAmazon公式

ソフトSMの相手を見つけたい

ソフトSMはSMよりも気軽に楽しめるので、ちょっとしたマンネリ解消におすすめ。

ただソフトSMを楽しむ相手がいないという場合は、出会い系サイトを使って趣味の合う子を見つけるのがおすすめ。

Jメールは累計会員数600万人を超える国内最大級の出会い系サイト。出会いを求めている人は当然ですが、エッチな欲望をもったOLや女子大生、人妻などもいます。

人には言えない性癖やアブノーマルな趣味をもった人も多いので、ソフトSMの相手にも期待できるでしょう。

男女ともに登録は無料。男性は1通50円でメッセージをおくれるので、良さそうな人がいたらコンタクトをとってみて。

Jメールに無料登録(18歳以上)

SMプレイの人気記事

はじめてのソフトSM:誰でもできるカンタン調教プレイ8選

寝取られ募集掲示板の使い方:寝取られ相手が集まりやすい掲示板とは?

SMにおける奴隷市場とは:人間を売買するオークション?

はじめてのSMクラブ:プレイ内容・楽しみ方とは?

超高度なSMプレイ「逆さ吊り」のやり方・安全に行う方法とは?